クリーピー 偽りの隣人の解説

『アカルイミライ』などの黒沢清監督がメガホンを取り、第15回日本ミステリー文学大賞新人賞に輝いた前川裕の小説を映画化。隣人に抱いた疑念をきっかけに、とある夫婦の平穏な日常が悪夢になっていく恐怖を描く。黒沢監督とは『LOFT ロフト』に続いて4度目のタッグとなる西島秀俊が主演を務め、彼の妻を竹内結子が好演。そのほか川口春奈、東出昌大、香川照之ら豪華キャストが集結している。

クリーピー 偽りの隣人の基本情報

公開日

上映時間

配給

制作国

2016年6月18日 130分 松竹、アスミック・エース 日本

クリーピー 偽りの隣人のレビュー・評価

映画好きなイギリス人から、"パラサイト"みたいな偽物家族の話があるぞ、と教えられたので鑑賞したけど、悪い奴の悪さの度合いはもちろんのこと、色々突っ込みどころありすぎて、久しぶりに胸くそ悪い映画だった。観てて苛々したし。そんな簡単に薬打たれる?とか何で刑事さんたちいちいち1人だけで家に行くの?とか主人公である元刑事の犯罪心理学をやっている大学教授も、劇中で言われてるけど、ある意味サイコパスな人格じゃない?とか自分で殺らない、で結末も見えてしまい…YouTubeで動画まで見せられて勧められたから観たけど、いろんな意味で、こりゃあ2度と観たくはないな…
スタートは面白そうだったがすぐに失速。ストーリーは荒唐無稽でしかも無駄に長い。原作のあらすじを読んだが随分脚本を変えているようだ。それがおそらく失敗の要因。
途中まで面白かったけど、東出さん、亡くなる場面うやむやだし。笹野さんもどうなったかわからないし。そもそも、警察車両無くなったら、捜査しないか?とか、突っ込み所がちょこちょこあった。最後は、逮捕で終わって欲しかった。

クリーピー 偽りの隣人の配信情報

hulu netflix amazon prime video

クリーピー 偽りの隣人のレンタル情報

amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

西島秀俊出演のおすすめ映画

公開年別映画

動画配信サービス