あやしい彼女の解説

2014年公開の韓国映画『怪しい彼女』を、『舞妓 Haaaan!!!』『謝罪の王様』などの水田伸生監督がリメイクしたコメディー。73歳の頑固な女性がひょんなことから20歳の姿に戻り、失われた青春を取り戻していく姿を描く。ヒロインの20歳時を『ピース オブ ケイク』などの多部未華子が、73歳時を『うなぎ』『OUT』などの倍賞美津子が演じる。多部による1960年代から1970年代のヒット曲の熱唱や倍賞の毒舌など、一人の女性を演じる二人の女優に期待が高まる。

あやしい彼女の基本情報

公開日

上映時間

配給

制作国

2016年4月1日 126分 松竹 日本

あやしい彼女のレビュー・評価

はぁーーすごく良い映画だった…。とにかく劇中歌がぜんぶ良い。『悲しくてやりきれない』は泣いた。多部未華子の歌声はすごく心に染みる。「お前がいたから私はお母さんになれたんだ」「何度生まれ変わってもこの人生を生きる」このセリフで涙腺崩壊。親子関係について考えさせられる映画だった。
多部ちゃんが観たくて借りて観ました!おばあちゃんから20歳に若返りを果たした多部ちゃんの歌声は本当に良かったです。歌が上手いのは勿論ですが、心に響くような声。素敵でした。ラストはちょっぴり切ない。と思いきや、明るい気分にさせてくれる終わり方も良かったです。

あやしい彼女の配信情報

hulu netflix

あやしい彼女のレンタル情報

amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV Rakuten TV

多部未華子出演のおすすめ映画

公開年別映画

動画配信サービス