駆込み女と駆出し男の解説

劇作家・井上ひさしが晩年に11年をかけて執筆した時代小説「東慶寺花だより」を映画化。江戸時代に幕府公認の縁切寺であった東慶寺を舞台に、離縁を求めて寺に駆け込んでくる女たちの聞き取り調査を行う御用宿の居候が、さまざまなトラブルに巻き込まれながら訳あり女たちの再出発を手助けしていくさまを描く。『クライマーズ・ハイ』、『わが母の記』などの原田眞人監督がメガホンを取り、主演は大泉洋。寺に駆け込む女たちを、『SPEC』シリーズなどの戸田恵梨香、実力派の満島ひかりらが演じる。

駆込み女と駆出し男の基本情報

公開日

上映時間

配給

制作国

2015年5月16日 143分 松竹 日本

駆込み女と駆出し男のレビュー・評価

色んなエピソードが、あっさり盛り込まれすぎてて勿体なかった。妹の足抜けの為、人知れず姿を消した姉との再会のくだり、お吟のくだりしかり。満島ひかり、抜群に似合ってた。山﨑努、樹木希林、いるだけでしまる。
江戸時代に幕府公認の縁切寺であった東慶寺を舞台に、離縁を求めて寺に駆け込んだ女とその聞き取り調査を行う御用宿の居候の医師のお話。大泉洋はいつもどおりいい味出してる。真っ直ぐな役をやる時の戸田恵梨香は無敵だ。
一度テレビ放送で観たことがあるのですが、樹木希林さんが出ていたのでもう一度観たいと思っていたら、J:comテレビでやってくれたのでうれしいです。戸田恵梨香さん、今、朝ドラ主演中です。この頃から演技がしっかりしていました。今の時代に通じるところ、まるで通じないところ、多々ありますが、人情とか粋とか古き善き時代の人の心根の美しさが描かれている作品だと思います。大泉さんの軽さ、弁の心地よさ、女性たちの中にあって癒しの存在になっていますね。頼りなさが魅力になっています。じょごが磨かれて輝いていく姿が素敵です。過酷な時代を生きた女性たちの逸話と尼寺の日常。生きる意味や姿勢を改めて考えさせられる映画でした。

駆込み女と駆出し男の配信情報

netflix

駆込み女と駆出し男のレンタル情報

TSUTAYA TV Rakuten TV

大泉洋出演のおすすめ映画

公開年別映画

動画配信サービス