ぼくが処刑される未来の解説

『仮面ライダー』『スーパー戦隊』シリーズで活躍した若手俳優たちの新たな魅力を引き出すべく、東映が立ち上げた新レーベル「TOEI HERO NEXT」の第2弾。量子コンピューター管理システムに支配された25年後の近未来社会を舞台に、未遂の罪によって投獄された青年と、彼を脱獄させようと行動を起こす天才ハッカーの戦いを描く。監督は、『七瀬ふたたび』の小中和哉。『仮面ライダーフォーゼ』シリーズで共演し、再びタッグを組んだ福士蒼汰と吉沢亮のコンビが物語を熱くする。

ぼくが処刑される未来の基本情報

公開日

配給

制作国

2012年11月23日 東映 日本

ぼくが処刑される未来のレビュー・評価

ゴリゴリの福士蒼汰ファンでもこの御都合主義的展開は許せるのか!?笑カタルシスを生むシーンはここなんだろうなとわかるけど、これだとその肝心のシーンで没入できないなあ・・・
旅ねこレポートを観たので、福士蒼汰つながりと、SFが好きなので観てみました。内容はSFが好きなので面白かったです。俳優の方も素晴らしい方が多かったです。でも映画でなくてもいいかも
あれ程の悪行の動かぬ証拠のあるゴーンが推定無罪とは笑止千万!日本の法制度にいくら問題があろうが、少なくとも今回の法務大臣の発言は正当なものです。安倍政権についても、むしろ狂っているのは批判派の方ですしね。それはそうとして、今作は大根役者揃いの下らない駄作です。

ぼくが処刑される未来の紹介記事

ぼくが処刑される未来の配信情報

hulu

ぼくが処刑される未来のレンタル情報

amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

福士蒼汰出演のおすすめ映画

公開年別映画

動画配信サービス