管制塔の解説

北海道の稚内を舞台に中学生の男の子が転校生の少女と出会い、音楽を通して自分の居場所を見つける青春ストーリー。北海道出身のバンド「Galileo Galilei」の楽曲をモチーフに、『ソラニン』の三木孝浩監督が映画化。主演はテレビドラマ「熱海の捜査官」などの山崎賢人と、『告白』などにも出演している橋本愛。2人のみずみずしい演技と存在感に注目だ。

管制塔の基本情報

公開日

配給

制作国

2011年4月9日 ソニー・ミュージックエンタテインメント/SMEレコーズ 日本

管制塔のレビュー・評価

うーむ。平祐奈が可愛い。恒松祐里は少し大袈裟だけど演技が良い。
完成した曲をラジオで。せつないラスト。何も変わらない毎日を過ごす15歳の僕の学校に美少女が転校してくる。教室で全く喋らず浮いてる転校生と僕。興味を持って近づいてくる転校生。15歳男子が美少女にグイグイこられたらデレデレしてしまいそうなものだがスナフキンキャラなのでいたって真面目。ふたりギターとピアノで曲をつくる。美少女は父の借金のせいで住む場所を転々としていた。内容はほぼこれくらいしかないのだけれど、とても良かった。
とてもいい映画切なすぎて賢人くんが歌うところは何度見ても泣ける絶対おすすめ管制塔(展望台)からの帰りのバスの中のシーンも大好き橋本愛ちゃんもいい

管制塔の配信情報

netflix amazon prime video

管制塔のレンタル情報

amazon prime video ビデオマーケット Rakuten TV

山崎賢人出演のおすすめ映画

公開年別映画

動画配信サービス