orange オレンジの解説

高野苺のコミックを基に、未来からの手紙によって運命を変えようと奮闘するヒロインの姿をファンタジックかつ爽やかに描く青春群像劇。手紙により10年後の自分が後悔していることを知った女子高生が、大切な人を救おうと行動する姿を映す。NHKの連続テレビ小説「まれ」の土屋太鳳と山崎賢人がヒロインと相手役で再共演。『君に届け』やテレビドラマ「鈴木先生」などに携ってきた橋本光二郎が、長編映画で初のメガホンを取る。土屋と山崎のほかにも、『マジックナイト』などの竜星涼や『神さまの言うとおり』などの山崎紘菜らが出演。

orange オレンジのレビュー・評価

同級生の自殺という重いテーマを基本にしつつ,高校生が自分や未来を変えるために行動していく青春ラブストーリー。爽やかになれる作品。
ファンタジーな話なんだけど、意外と面白かった。いつもは好青年なんだけど、影のある翔を山崎賢人くんが上手に演じてた。演技力あるので、安心してみていられます。個人的にはヒロインが土屋太鳳ていうのが違和感あり。あまりかわいいわけではないのに、モテる感じが。実直な感じが役柄に合っていたのか。熱い友情の青春もので、ラブストーリーというよりは友情がテーマ。高校生らしくて、いやらしい場面もないし、いいです。

orange オレンジの紹介記事

orange オレンジの配信情報

orange オレンジのレンタル情報

土屋太鳳出演のおすすめ映画

公開年別映画

動画配信サービス