仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAXの解説

1971年以来、人々に愛されてきた国民的ヒーロー「仮面ライダー」の40周年記念映画シリーズを締めくくるアクションムービー。前作と現在の仮面ライダーが共演する「MOVIE大戦シリーズ」第3弾となる本作では、5部構成で世界征服を狙う敵と仮面ライダーたちの死闘を映し出す。監督とアクション監督の両方を務めるのは「仮面ライダーフォーゼ」の坂本浩一。地球を飛び出して宇宙でも展開する怒とうのアクションに目を見張る。

仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAXの基本情報

公開日

上映時間

配給

制作国

2011年12月10日 95分 東映 日本

仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAXのレビュー・評価

Wとの再会はなかなかにアツい…。それに反して昭和ライダーのくだり、1本の映画として本当に必然性を感じない…。ダブル〜フォーゼと対比してるのかと思わないと消化できないダサい演出。昭和感を醸し出すためなのかもしれないけれど、浮いてるんだよなぁ…。仮面ライダー部がそれぞれのライダーを当てがっているけれど、そこも特に何かにかかっているわけでも、その後の流れにリンクするわけでもない。オーズ、フォーゼ…それぞれの持ち味が滲み出てくる映画だっただけに、本当に邪魔でもったいなかった。オールライダーからの流れがあるんだろうけど…。賢吾が弦太郎に「君の彼女を!」って言うところ、じーんとくるものがあったなぁ。
ストロンガーが仕切ってるのだ??映画は結構面白かった!さあ来い カメラを止めるなの信者!
Wから仮面ライダーを見だした自分にとっては、やっぱりWが一番と思わせてくれる映画でした。昭和ライダーには思い入れがないので何も感じずオーズのメンバーが出てきた頃から懐かさを感じつつ面白くなってきたところで、Wメンバーの登場。短い出番の中、翔太郎、フィリップのキャラはいつも通り。息のあった掛け合いも相変わらず。フォーゼとの遭遇場面でも、これぞW!と思わせる展開になっており、これだけでも観た甲斐があった映画でした。フォーゼ絡みの場面はこんなもんかな。「なでしこ」は女子なのでやや迫力に欠けてました。2012/1/9

仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAXの紹介記事

仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAXの配信情報

hulu netflix amazon prime video

仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAXのレンタル情報

amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV

福士蒼汰出演のおすすめ映画

公開年別映画

動画配信サービス