ディストラクション・ベイビーズの解説

『イエローキッド』『NINIFUNI』などの真利子哲也監督が手掛けた若者による群像劇。『桐島、部活やめるってよ』などの喜安浩平が共同で脚本を手掛け、愛媛県松山を舞台に、若者たちの欲望と狂気を描く。暴力にとりつかれた主人公には『ゆるせない、逢いたい』などの柳楽優弥がふんし、ほとんどセリフのない難役を演じ切る。さらに『共喰い』などの菅田将暉、『渇き。』などの小松菜奈、『2つ目の窓』などの村上虹郎らが出演。

ディストラクション・ベイビーズの基本情報

公開日

上映時間

配給

制作国

年齢制限

公式サイト
2016年5月21日 108分 東京テアトル 日本 R-15 http://distraction-babies.com/

ディストラクション・ベイビーズのレビュー・評価

狂ってる柳楽優弥めっちゃよかったし小物感あふれるだーすーも良かった。泣いても喚いても人を殺しても完全に狂っても美しい小松菜奈ちゃんも最高だったでんでん強い松山治安悪いな
深読みしてる人いるけど私はこれは深読みも何もなくて、旬な2人と適役な主役を使ってセリフを削りに削り暴力的な絵を多めにし異質な作品に作り上げたかった感の塊と思った。素朴さの演出したかったんだろうけど最初のドラムとギターの適当なバックミュージックからいくつの星になるのかは察した。
終わったときにウソだろー!ってなった。登場人物それぞれのサイドストーリーがもっとしっかりしていたら感情移入して見られたのかなと。方言はいいなと思った。特に『ぞ』が。

ディストラクション・ベイビーズの配信情報

hulu netflix amazon prime video

ディストラクション・ベイビーズのレンタル情報

amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

柳楽優弥出演のおすすめ映画

公開年別映画

動画配信サービス