劔岳 点の記の解説

険しい山を舞台に、測量に携わる人たちの情熱と尊厳を描いた新田次郎の同名小説を『八甲田山』『火宅の人』などの名カメラマン、木村大作が初メガホンを取った作品。本物の大自然を撮影することにこだわり、危険を冒しながら圧巻の雪山シーンにも挑んだ。日本地図を完成させるために、未踏峰の劔岳山頂を目指す測量手と山の案内人をそれぞれ浅野忠信と香川照之が演じるほか名だたる俳優たちが集結。根底にはかつての日本人に共通する精神がつづられ、実話だからこその感動が胸に迫る。

劔岳 点の記の基本情報

公開日

配給

制作国

2009年6月20日 東映 日本

劔岳 点の記のレビュー・評価

カメラマンとしての実績は凄いのかもしれないが、今作ではほぼ山を撮っているのがメインで、ドラマは二の次。つまらないわけではないが、記憶に残らない映画。
剱岳に登ったことがあります。映像は綺麗ですが、映画自体の中身はないように感じます。なんだかなー、、実際に登ることをおすすめします。

劔岳 点の記の配信情報

amazon prime video

劔岳 点の記のレンタル情報

amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV Rakuten TV

浅野忠信出演のおすすめ映画

公開年別映画

動画配信サービス