潔く柔く きよくやわくの解説

漫画雑誌「Cookie」にて連載され、人気を博したいくえみ綾のコミックを実写化したラブロマンス。両思いだった幼なじみをなくしたことを引きずって生きてきた女性が、新たな恋を通して前に進む姿を見つめていく。主人公となる男女を『モテキ』などの長澤まさみ、『悪人』などの岡田将生がふんし、『100回泣くこと』などの波瑠や『苦役列車』などの高良健吾らが脇を固める。彼らが織り成すストーリー展開に加え、『僕の初恋をキミに捧ぐ』などの新城毅彦監督による温かくて爽やかなタッチも見どころのひとつ。

潔く柔く きよくやわくの基本情報

公開日

上映時間

配給

制作国

2013年10月26日 127分 東宝 日本

潔く柔く きよくやわくのレビュー・評価

原作を半年前に途中まで読みました。カンナの高校時代までだったと思います。感情移入しやすそうでしにくい、難しい映画だと思います。やっぱりカンナと録は特別な経験をしていると思います。この映画の最大の失敗は、15歳の話を15歳の役者ではなく、本人らが演じたことだと思います。やっぱり15歳ならではの甘酸っぱさがあって、それはどう頑張っても大人はもう出せません。カンナの時は15歳で止まってるというのが、この映画の最大の重大なテーマなのに、どう見ても15歳じゃないのがだめです。だから、カンナのした罪悪感が観客とずれていくように感じます。

潔く柔く きよくやわくの配信情報

潔く柔く きよくやわくのレンタル情報

長澤まさみ出演のおすすめ映画

公開年別映画

動画配信サービス