ローレライの解説

福井晴敏の「終戦のローレライ」を『踊る大捜査線』シリーズなどのヒットメーカー・亀山千広が映画化したエンターテイメント超大作。ローレライ艦長に役所広司、物語の鍵を握る少女に新進女優の香椎由宇、彼女と運命をともにする折笠に妻夫木聡。主役級の俳優が勢ぞろいしたアンサンブル演技は必見。

ローレライの基本情報

公開日

上映時間

配給

制作国

2005年3月5日 128分 東宝 日本

ローレライのレビュー・評価

原作は「もう負ける戦争をどう終わらせるか」「国家としての切腹の是非」に焦点が当てられているので超能力の突拍子もなさは気にならなかった記憶がある。映画の限られた尺と一般ウケを考えるとそうもいかないのか、ずいぶん劣化してしまっていた記憶がある。原作小説は「終戦のローレライ」本作は「ローレライ」このネーミングに方向性の違いがよく表れている。
バリバリの潜水艦乗りの映画と思いきや(軍歌・轟沈のような)グダグダしててなんとも面白くない映画。石黒賢のとち狂った役柄・演技に困惑した。潜水艦乗りのプライドとかそんなもんが微塵もない。役所さんではどうも軽いんだよな。重厚感がない。

ローレライの配信情報

amazon prime video

ローレライのレンタル情報

amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV Rakuten TV

役所広司出演のおすすめ映画

公開年別映画

動画配信サービス