パコと魔法の絵本の解説

『下妻物語』『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督が、伝説的な舞台「MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人」を映画化。変わり者ばかりが集まる病院を舞台に、1日しか記憶が持たない少女のために、大人たちが思い出を残そうと奮闘する姿をファンタジックに描く。役所広司、妻夫木聡、土屋アンナなど豪華キャストが出演。クライマックスで役者たちを3DのフルCGキャラクターに変身させ、彼らの生の演技と連動させていく大胆な演出に注目。

パコと魔法の絵本の基本情報

公開日

上映時間

配給

制作国

2008年9月13日 105分 東宝 日本

パコと魔法の絵本のレビュー・評価

小学生ぶりに見た。すごいすきな映画っていう印象があったけど改めてみると思ったより重いというかこんな話だったのか!てなる部分はあったな妹5歳はまだ早かったようで途中で寝ちゃった。10歳のいとこは楽しんでくれたみたい。色彩とCG、それに負けないくらい濃い役者さん。たのしい映画やなあやっぱりこれはこれですきだな
小さい頃に好きで最近もう一度見る機会があったので見てみたが今の年になっても普通に、考えさせられる様な映画だった。大好き。もし自分の子供がてきた時に見せるような機会があれば見せたいなぁと思う

パコと魔法の絵本の配信情報

netflix amazon prime video

パコと魔法の絵本のレンタル情報

amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

役所広司出演のおすすめ映画

公開年別映画

動画配信サービス