記憶屋 あなたを忘れないの解説

「第22回日本ホラー小説大賞」読者賞を受賞した織守きょうやの小説を実写映画化。恋人が自分に関わる記憶だけを失った青年が、人々の記憶や思いに触れていく。『鋼の錬金術師』などの山田涼介が主演し、彼の幼なじみを『累 -かさね-』などの芳根京子が演じるほか、蓮佛美沙子、佐々木蔵之介らが共演。『ROOKIES』シリーズなどの平川雄一朗がメガホンを取り、『パーフェクトワールド 君といる奇跡』などの鹿目けい子と共同で脚本を手掛けた。

記憶屋 あなたを忘れないの基本情報

公開日

配給

制作国

2020年1月17日 松竹 日本

記憶屋 あなたを忘れないのレビュー・評価

松竹配給・山田涼介主演作では「ナミヤ雑貨店の奇蹟」で失望したので、今回も悪い予感があったが、残念ながら今作もいまひとつ楽しめないままだった。“記憶を消す力”の元ネタは多分チャーリー・カウフマン脚本、ミシェル・ゴンドリー監督の傑作恋愛映画「エターナル・サンシャイン」だろう。あちらはSF的な舞台設定で元交際相手に関する記憶を消す装置が登場した。「記憶屋」ではある家系に代々引き継がれる超能力という扱い。第一の問題点として、話の肝である「記憶を消す」行いの描写がほぼ無いに等しい。虚構の設定を観客に信じさせようとする努力が希薄なのだ。現実的に描かれるべき他の部分も雑。弁護士事務所でのやり取りでは、弁護士も助手も守秘義務意識が低すぎて呆れる。演出もシリアスな状況に微妙な笑いを入れてきたりと中途半端。芳根京子の熱演がもったいない。感動には程遠いが、感動の押し売りでないだけ「ナミヤ~」よりはいい。
大好きな山田君主演、泣ける映画と前評判も高く泣く気満々で行きましたが、感情移入が誰にも出来ず…。期待し過ぎるのがよくないのでしょう。映画は、フラットな気持ちで見に行くべきですね。

記憶屋 あなたを忘れないの配信情報

記憶屋 あなたを忘れないのレンタル情報

山田涼介出演のおすすめ映画

公開年別映画

動画配信サービス