永遠の0の解説

零戦搭乗員の悲劇を描いた百田尚樹のベストセラーを、『ALWAYS』シリーズなどの監督・山崎貴が映画化した戦争ドラマ。祖父の歴史を調べる孫の視点から、“海軍一の臆病者”と呼ばれたパイロットの真実の姿を、現代と過去を交錯させながらつづっていく。主人公の特攻隊員役に、『天地明察』『図書館戦争』などの岡田准一。現代に生きる孫に三浦春馬がふんするほか、井上真央や夏八木勲など若手からベテランまで多彩な俳優が共演する。生と死を描く奥深い物語はもちろん、サザンオールスターズによる心にしみる主題歌にも注目。

永遠の0の基本情報

公開日

配給

制作国

2013年12月21日 東宝 日本

永遠の0のレビュー・評価

日本人として戦争映画は観ておくべきだと思い鑑賞。戦争の悲惨さを伝えるものが趣旨ではなかったが感動的な作品でした。
家族で観に行った。原作の方が良いが、充分泣けた。

永遠の0の配信情報

永遠の0のレンタル情報

岡田准一出演のおすすめ映画

公開年別映画

動画配信サービス