【2020年最新邦画編】ドキドキハラハラのおすすめサスペンス映画ランキング50

サスペンス映画でドキドキハラハラしたい人必見!!予想不可能のサスペンス映画を厳選し、2020年最新のランキングで紹介します。

2020/03/30
50

疾風ロンド

3.2
疾風ロンド
公開日 2016年11月26日
上映時間 108分
配給 東映
制作国 日本
メインキャスト 阿部寛 , 大倉忠義 , 大島優子 , ムロツヨシ
定額見放題
レンタル TSUTAYA TV

疾風ロンドのあらすじ

「容疑者Xの献身」など数多くの著作が映像化されてきた直木賞受賞作家・東野圭吾の小説を映画化。大学の研究所施設から盗まれた危険な生物兵器の回収を命じられた中年研究員が、わずかな手掛かりを基に奔走するさまを描く。大学の医科学研究所に勤めるもどこか頼りなくツイていない主人公を、東野原作の『新参者』シリーズで主演を務めた阿部寛が演じる。メガホンを取るのは、NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」などに携ってきた吉田照幸。

疾風ロンドの口コミ・評判

映画で満足しなかった人は、原作読んでみてください。東野圭吾さんなんでね。
東野圭吾さんの文章がちょっと苦手なので原作は未読です。演者さんが豪華で見ていてストレスなく適度に笑えます。大好きな野間口徹さんが出てきたので、ラッキーと思いましたが、田中要次さんにしても麻生祐未さんにしても、このクラスの役者さんを充てる必要ある?というくらいキャラが薄くて、もったいない感じがしました。展開はありきたりで、二転三転とか、意外な黒幕とかそういうのは一切なく、八方丸く収まってメデタシメデタシなので、後味が悪くない代わりに、見終わったあとに何も残らないストーリーでした。
49

バトル・ロワイアル3D

3.3
バトル・ロワイアル3D
公開日 2010年11月20日
配給 東映
制作国 日本
年齢制限 R-15
メインキャスト 藤原竜也 , 前田亜季 , 山本太郎 , 栗山千明
定額見放題 netflix
レンタル amazon prime video ビデオマーケット

バトル・ロワイアル3Dのあらすじ

少年犯罪撲滅のためBR法(新世紀教育改革法)が可決・施行されるが、それは健全な大人を育成するという目的のもと、全国の中学3年生から無作為に選ばれた1クラスを最後の一人になるまで殺し合わせるというものだった。やがて無人島に拉致された42名の中学生たちは、担任キタノ(ビートたけし)からゲームの開始を告げられる。

バトル・ロワイアル3Dの口コミ・評判

誰にも負けない特技があるって良いね。また、それで人を救う事が出来たら更に素敵。自分は映画だけ見たけど、まあまあ楽しかったかな。
原作とか漫画よんでる人には物足りないかもまあまあのグロさどうせ映像化するならsexシーンとかもいれてもっとぶっとんだものを観たかった
最初に2Dで見て思ったのが「ツッコミどころがありすぎる」ということであった。例えば、転校生の2人の武器がショットガンとマシンガンという都合がよすぎたり、たけしさんが撃たれたあとに、平然と立ち上がって電話をとったりとか「ありえねえ」と思った。いまさら3Dにする趣旨が理解できませんでした。
48

闇の子供たち

3.3
闇の子供たち
公開日 2008年8月2日
上映時間 138分
配給 ゴー・シネマ
制作国 日本
年齢制限 PG-12
メインキャスト 江口洋介 , 宮崎あおい , 妻夫木聡 , プライマー・ラッチャタ
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

闇の子供たちのあらすじ

梁石日原作の小説を『亡国のイージス』などの阪本順治監督が映画化した衝撃作。タイで横行する幼児売春や人身売買という、目を背けたくなるような現実に鋭く切り込む。記者としてジレンマを抱える主人公に『戦国自衛隊1549』の江口洋介。彼とは正反対の立場で子どもたちを救おうとする女性を宮崎あおいが熱演する。日本から決して遠くはない国で繰り広げられるむご過ぎる物語が心にずしりと響く。

闇の子供たちの口コミ・評判

悲しい世界を見た。もちろん楽しい気分にならないけど、いろんな人に見てほしい。
 タイの闇組織で働くチット(プランドン・スワンバーン)が日本ではお馴染みのタイガーマスクの裏テーマソングを歌う。幼児売春や臓器移植にも関わってる男で怖い奴なのだが、変態男の「咥えろ!」には反応してしまう。彼自身も親に売られ異常性愛者の餌食となったトラウマがあるようだった。ちなみに“みなしご”は放送禁止用語。『タイガーマスク』が放映されるときにはピー音だらけになりそうだし、『みなしごハッチ』もタイトルにモザイクがかかりそうだ。 序盤から「心臓移植のドナーは生きた人間である」という衝撃台詞があったため、その後はちょっとのことでは驚かなくなってしまいました。それでも、太った変態男や、夫婦で少年少女を買う夫婦など、大人の汚い部分をこれでもかこれでもかと見せつけてくれる。そして、自分の子供を売った親等々・・・ 『亡国のイージス』ではがっかりさせられた阪本順治監督だったけど、セミ・ドキュメンタリー風の社会派ドラマというジャンルに挑戦したことは評価できる。タイの現状、それもスラム街と言われる貧困地域に特化して、人身売買もエイズの問題も考えさせられるのです。そして命の問題。日本では15歳以下の臓器移植が認められないため海外で心臓移植手術を受けることになる少年。しかし、タイでは脳死したドナーではなく生体移植であるという・・・心臓取ったら死んじゃいますよね・・・この患者を突き止めた新聞社の南部(江口洋介)、ボランティアの恵子(宮崎あおい)が患者宅で言い争うシーンが印象的。 東京から20cmの地域で命の価値が違うかのような問題提起。根本には貧困と無知があるんだと、赤ひげ先生なら言うのでしょう。そして、暗に日本人の買春ツアーなんかも風刺しているのでしょう。メッセージがありすぎたため逆に弱くなっているのは残念でしたけど、誰もが無関心であってはならないことばかり。ラストでは異常性愛者の新聞記事が張り付けられた壁の真ん中に鏡があったのが不気味だったし・・・誰もが犯罪者になる可能性だってあるのです。 衝撃の問題作であることは間違いない。ただ、NGOのゲーオが警官に向かって発砲する意味がわからないとか、終盤になってドンパチで解決しようとするストーリーが納得できなかった。それより、ジャーナリストが目の前の被害者を助けられるか?といったテーマを最後まで主軸にしてもらいたかったなぁ。〈2008年8月映画館〉
47

20世紀少年

3.2
20世紀少年
公開日 2008年8月30日
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 唐沢寿明 , 豊川悦司 , 常盤貴子 , 香川照之
定額見放題
レンタル

20世紀少年のあらすじ

コンビニを経営するさえない主人公が、仲間とともに地球滅亡計画を阻止しようと立ち上がるSFサスペンス巨編。人気漫画家・浦沢直樹の同名原作を『自虐の詩』の堤幸彦監督が、総製作費60億円をかけて全3部作として実写映画化。主人公のケンヂを唐沢寿明が演じるほか、オッチョを豊川悦司が、ユキジを常盤貴子が務め、豪華キャストが多数出演する。邦画史上最大級のスケールで放たれる、本格科学冒険映画に期待と注目が集まる。

20世紀少年の口コミ・評判

早送りで見てちょうどいい作品。ビッグネームになった浦沢直樹の少年期の思い出・手塚治虫へのオマージュ・70年代ロックへの傾倒が全てと言っていい。近年、CGが普及して多様な世界観が表現可能になった反面、作り込みが不十分かつ多用しすぎると観賞に耐えない。10年以上前の作品なので技術的・コストの問題もあったかも知れない。原作者も自身の荒唐無稽なアイデアに大手配給や制作会社がこぞって参加する様を楽しみつつ、優秀なコンテンツが生み出せない日本映画界の現状に半ば呆れていたのではないだろうか。3部作合計で6時間で60億の興行収入だったらしいが海外では理解不能な内容で、いずれ世界を席巻するだろう中国資本の映画にも遥か及ばず、内輪ウケで自画自賛するしかない日本映画界を象徴する作品。更に言えば、ともだち博物館の室内描写があまりに昭和懐古趣味が過剰だったのと、少年期のドンキーがまるで浮浪児のようで原作者と同世代ながらずっと気になったのは残念。
マンガを読んでから映画を観ました。キャスティングは100点満点。原作に忠実に作られており、違和感はありませんでした。しかし、内容を知っている人にとっては総集編を見ているような感じがして、驚くような内容は特に無かったです。よって終始眠気との戦い。2時間半はつらかったです。でも、第2部の予告が流れたときはまた観に行きたいとおもうことができたので、それなりに良い映画だったと思います。2008/9/9
46

カイジ 人生逆転ゲーム

3.2
カイジ 人生逆転ゲーム
公開日 2009年10月10日
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 藤原竜也 , 天海祐希 , 香川照之 , 山本太郎
定額見放題 hulu
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

カイジ 人生逆転ゲームのあらすじ

自堕落な日々を送る26歳のフリーター伊藤カイジ(藤原竜也)は、友人の借金の保証人になったために多額の負債を抱えてしまう。そんな彼に金融会社社長の遠藤(天海祐希)は、一夜にして大金を手にできる船に乗ることを勧める。その船で奇想天外なゲームをするはめになったカイジは、人生を逆転するための命懸けの戦いに挑む。

カイジ 人生逆転ゲームの口コミ・評判

2020.3.26 dTVちゃんと観たことないなあと思い鑑賞。面白い。原作とは違った面白さがある。何故、YUIちゃんがテーマソングなのかはよく分からないけれど、面白い。最後の5億用意されるところめちゃくちゃ早いけど、面白い。キャスト豪華なのも面白いし、黒服のひとりが実は鈴木亮平なのも面白い。藤原竜也と香川照之の大袈裟な演技がとてもよく合っている作品だと思う。
藤原竜也は好きー!演技力半端ない!この手のものはクズすぎる主人公を見るのがとても楽しいです!改めて見返してみたら、すごく豪華な俳優陣、女優さんが出てたことがわかりました(o^^o)ちょい役で出てた人も今では主役を張れるような役者さんになってるから、みんな演技がうまいからとても楽しめます(^。^)内容は知ってるけど、また見たくなる作品でした(^^)
漫画のほうが面白いけど、やっぱ面白い
45

予告犯

3.5
予告犯
公開日 2015年6月6日
上映時間 119分
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 生田斗真 , 戸田恵梨香 , 鈴木亮平 , 濱田岳
定額見放題 amazon prime video
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV Rakuten TV

予告犯のあらすじ

インターネット上に、新聞紙製の頭巾にTシャツの男(生田斗真)が登場する動画が投稿され始める。彼は動画の中で、集団食中毒を起こしながらも誠意を見せない食品加工会社への放火を予告する。警視庁サイバー犯罪対策課の捜査官・吉野絵里香(戸田恵梨香)が捜査に着手するが、彼の予告通りに食品加工会社の工場に火が放たれる。それを契機に、予告犯=シンブンシによる予告動画の投稿とその内容の実行が繰り返される。やがて模倣犯が出没し、政治家殺害予告までもが飛び出すようになる。

予告犯の口コミ・評判

とても面白い作品でした。サカナクションの主題歌もバッチリ合っていて主演の妻夫木の持ち前のダメ男な感じとキレキレの北川景子の演技が光る場面が多かったと思いました。名言がたくさん生まれていました。逆風は振り向けば追い風になる。どこかの国のことわざなのでしょうか?わかりませんがこの言葉は自分も大切にして行こうと思います。Amazonプライムでたまたま出会った作品に背中を押された気がします。
最初は飛行機の機内で期待せずに見て感動。2回目は4年経ってから、思い出したようにもう一度見たくて内容も知っていたのに、感動。役者さんも最高。この映画に感謝。たったそれだけ。
初見は飛行機の機内で見たのにも関わらず、涙腺崩壊した。4年後に、あの映画めっちゃよかったよなーと思って確認の為にもう一度見たのに。内容知ってても完全に涙腺崩壊した。役者さんも、内容も本当に最高です。この作品に感謝。
44

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

3.3
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点
公開日 2013年5月11日
上映時間 119分
配給 東映
制作国 日本
年齢制限 PG-12
メインキャスト 大泉洋 , 松田龍平 , 尾野真千子 , 渡部篤郎
定額見放題 hulu amazon prime video
レンタル amazon prime video TSUTAYA TV Rakuten TV

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点のあらすじ

作家・東直己の「ススキノ探偵シリーズ」を大泉洋と松田龍平主演で映画化し、ヒットを記録した『探偵はBARにいる』の続編。大泉演じる探偵と松田ふんするマイペースな相棒・高田の凸凹コンビが、友人が殺害された真相を探るため奔走する。前作に続き監督は橋本一、脚本を古沢良太と須藤泰司が担当。前作よりもハードなアクションが盛り込まれた展開や、難事件解明に挑む探偵と高田の息の合ったコンビぶりに胸が躍る。

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点の口コミ・評判

2020年65作目。事件は思わぬ終着点へ。観ているこっちまで怒りがこみ上げてくる。いや、怒りじゃないな。それを通り越す何かだ。内容に関してはやはりこの作品は邦画史上最高の相棒映画。コメディとハードボイルドが奇跡の融合。おもしろい。
シリーズ2作目で大泉洋と松田龍平のコンビも安定感を増して、「待ってました」と言いたくなる定番感が出てきた。よほど相性の良いコンビなのかもしれない。愛憎スキャンダルと政治家という組み合わせなので、わかりやすい悪のいる物語かと思いきや、誰をも憎みきれない味わい深い余韻を残す作品となっている。勧善懲悪でないので爽快さには欠けるが、酸いも甘いも噛みしめる大人の男のドラマとして魅力的だ。公開当時タイムリーな原発問題、そして顔の見えない市民の、善意による暴力など、社会問題にも目配せしているのは前作にはない要素。政治家を守ろうと勝手に立ち上がった市民たちは、マスクで顔を隠している時はとても強気だが、マスクを取られた途端弱気になって謝りだす。まるで匿名の時だけ強気なネット民のようだ。
前作のノリを期待して観たが、序盤からあまりにサービスエロが多く驚いたコメディになりきれていないウケ狙いもぽんぽん飛び出し、滑りまくるそんな雰囲気の中で、原発なんてシリアスな話題を出されても微妙な気持ちになってしまうしかも犯人とそのオチが探偵モノとしては最低の部類なんじゃなかろうかせめて逮捕解決でいって欲しかった生き別れのきょうだいなんてネタも今更使う勇気がすごいと思う探偵と助手のキャラは相変わらずふわふわしていたが良かった「依頼人を守る」ってのがこの探偵の決めゼリフ的なものなんだな、とクライマックスで初めて知るそれまでこの信念について、一切の主張が無かったのは残念かな1から続けてみると、いろんなキャラに愛着が湧き楽しく見れるだがやはり映画としてお金を払ってあのオチだったら酷いと思う(Gyaoで無料で見る分には良かった)
43

相棒シリーズ X DAY

3.2
相棒シリーズ X DAY
公開日 2013年3月23日
上映時間 105分
配給 東映
制作国 日本
メインキャスト 川原和久 , 田中圭 , 国仲涼子 , 田口トモロヲ
定額見放題 amazon prime video
レンタル amazon prime video ビデオマーケット Rakuten TV

相棒シリーズ X DAYのあらすじ

人気テレビドラマ「相棒」に登場する伊丹刑事が、サイバー犯罪専門の捜査官とタッグを組み、事件に立ち向かう刑事ドラマ。性格も捜査手段もすべてが相反する二人が、ぶつかり合いならも巨大な陰謀渦巻く事件の真相に迫っていく。伊丹刑事を演じる川原和久と本シリーズ初登場の田中圭がコンビを組み、水谷豊と及川光博も捜査に絡むほか、おなじみの共演者たちや国仲涼子に別所哲也ら豪華共演陣が出演。事件に正面から挑む熱血刑事とクールに分析する捜査官、さらには杉下右京の推理がどう交わり事件を解決に導くのか期待が高まる。

相棒シリーズ X DAYの口コミ・評判

思ってたよりもスリリングな場面が多くて、胸に刺さるセリフも多くてなかなか面白かった。あまり知られてないのが勿体無いぐらい、見応えのある映画だと思う。サブプライムローンで家を追われた人々の映画というと、「フロリダ・プロジェクト」を思いつくけど、こっちはよりハードな雰囲気でヒリヒリする。そんな雰囲気作りの最大の貢献者は、間違いなく追い立て屋リック・カーバー役のマイケル・シャノンだろう。まぁ、元々こういう狡猾なオッサンにハマる俳優だと思ったけど、やっぱりめちゃくちゃハマっていたな。今作で一番グッと来たのは、リック・カーバーが、追い立て業務を渋る主人公に言い放つセリフ。「この国は負け犬には手を差し伸べない。成功した勝者が築いた国だ。この欺瞞に満ちた国は、勝者の勝者による勝者のための国だ。」このセリフに凝縮されている気がする。素晴らしい脚本。
今風の華やかな刑事ドラマが苦手なので、セオリー通り(?)で見やすかった。もう少しラストが政治家や上部の人達にガツンとやって欲しかったです。映画なんだからすっきりしたい。田中圭さんはこーゆう落ち着いた役のほうが好き。
42

シュウカツ

2.8
シュウカツ
公開日 2016年4月2日
上映時間 73分
配給 ノースシーケーワイ
制作国 日本
メインキャスト 桜田通 , 渡部秀 , 廣瀬智紀 , 横浜流星
定額見放題 hulu amazon prime video
レンタル amazon prime video ビデオマーケット

シュウカツのあらすじ

カメラとテレビモニターを相手に面接を行うことになった学生は……(『見えない相手』)。内定を辞退させないと脅された就活生が、違法な誓約書へのサインを迫られる(『拡散』)。就職を希望する会社に身辺調査をされた学生が、最終面接で際どい質問をぶつけられ……(『生き残り』)。就活生が面接の控え室で出会ったライバルに揺さぶりをかけられ、さらにわなまで……(『控え室』)。

シュウカツの口コミ・評判

横浜流星のサムネに釣られて観ましたイライラするぅ!短編4つ スカッとジャパンみたい?
4つの一風変わった面接、面接前話をオムニバス形式にて。この設定で「就活」と言うテーマと映画が面白くなると思っている時点でう〜んとなる。観るターゲットって、就活しようとする人や採用しようとする人、それに関わろうとする人、就活を懐かしむ人だと思うんですよ。そこにあるある共感させながら意外な展開を魅せるなら分かるんですが、、、アホなんですよね。脚本が。あるあるも無し、共感無し、教養さえ無いとは。脚本家、変なモノの見過ぎでは?😓シリーズが3まであるのか。2と3にレビューが無い理由が分かる。昔「バカヤロー!私怒ってます!」と言う映画がありましたが、その数十年前より内容が無い。浅い。薄い。全話面白く無かった。これなら、インパルスや他芸人の就活コントを観ていた方がまだ楽しい。
面接試験を題材にした四話オムニバスのサスペンス。内容は会話だけ、だけど最後まで面白かった。
41

天空の蜂

3.5
天空の蜂
公開日 2015年9月12日
上映時間 138分
配給 松竹
制作国 日本
メインキャスト 江口洋介 , 本木雅弘 , 仲間由紀恵 , 綾野剛
定額見放題 hulu netflix amazon prime video
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

天空の蜂のあらすじ

人気作家・東野圭吾が原子力発電所を題材に1995年に発表した傑作小説を、堤幸彦監督が映画化した社会派サスペンス。最新鋭の大型ヘリを手に入れたテロリストが、日本全国の原発の停止を求め稼働中の原発上空でホバリングさせるテロ事件を描く。困難な直面に立ち向かうヘリコプター設計士を江口洋介、原子力機器の設計士を本木雅弘が演じ、初めての共演を果たす。東日本大震災による原発事故を経験した日本において、改めて社会と人間の在り方を問う衝撃作。

天空の蜂の口コミ・評判

一周まわって結局なんだったんだろうと思ってしまいました。個人的見所は自衛隊の人が子供を助けるシーン。あとはイマイチハマりませんでした。原発について視聴者である私に関心を持って欲しいのか、或いは大きな問題提起をしているのかもしれません。が、私は原発の怖さよりも壊れた人間の怖さの方を強く感じました。通常の人間は手錠を外そうとして人の指を切りません。あの若い警官の方が亡くなったのがとても悲しかったです。人より電気の方が大事と言われたらそれまでですし…虐められて自殺した息子さんのことは気の毒ですが気付いてあげていれば転校など対応も出来たわけでそもそもお前の仕事のせry。しかも最後の被害を起こす気はなかった的な送信エラーになった文書あれなんなの。殺された警官に謝れ。原発が嫌なら日本から出てけバカ直ぐに変えられないのは分かってるんだから。あと奥さんと別れて仲間由紀恵を孕ませてるのウケる。主人公に説教出来る立場か。
 日本最大の巨大ヘリコプター”ビッグB"がお披露目式の日、遠隔操作で乗っ取られ、(その際、ビッグBの設計主任、湯原(江口洋介)の息子が誤って乗り込んでしまう)福井県の高速増殖炉「新陽」の上、高度800M地点で静止。 犯人の要求は、 ”日本全国の原子力発電所の破壊”である。 その裏には、国民に原子力発電所に対する危機感を持たせたいという思いがある。 ストーリーは、・湯原の息子は助かるのか?        ・ビッグBが高速増殖炉「新陽」墜落したら・・・ に焦点を当て、スリリングに進んでいく。 が、観ている側にすると映画のメインの”画”が高速増殖炉「新陽」の上で”静止”しているビッグBの姿だったので、動的興奮が感じられず、徐々に見慣れてきてしまい、その脇で進む人間ドラマがやや霞んでしまった感があったのと、犯人サイドの犯行に及んだ理由が”観ていて辛いものがあったが”納得感に乏しかったため、リアリティ感が弱く感じたには事実である。<但し、2015年にこのような題材の映画をエンタメ作品として制作した制作陣には敬服の念を感じた作品><2015年10月2日 劇場にて鑑賞>
非現実的な展開が多々ありますが映画としてはなかなか面白かった。原発側の人間の熱さが描かれていましたが実際にはどうなんだろう。映画以上に様々な犠牲の上に原発があることは間違いないのだろうと考えさせられました。豪華で面白いキャスト陣のおかげで飽きることなく観られました。期待以上の作品でした。
40

アイアムアヒーロー

3.5
アイアムアヒーロー
公開日 2016年4月23日
上映時間 127分
配給 東宝
制作国 日本
年齢制限 R-15
メインキャスト 大泉洋 , 有村架純 , 長澤まさみ , 吉沢悠
定額見放題 netflix
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV Rakuten TV

アイアムアヒーローのあらすじ

彼女とは破局寸前の35歳漫画家アシスタントの鈴木英雄(大泉洋)。ある日仕事を終えアパートに帰宅した英雄の前には、なんと異形になった彼女が。謎の感染によって人々は異形に変貌し、その異形になた姿は「ZQNゾキュン」と呼ばれた。標高の高いところでは感染しないことを知り富士山を目指す英雄。その道中で女子高生・比呂美(有村架純)と元看護師・藪(長澤まさみ)と出会い共に生き残りをかけたサバイバルが始まる。英雄は本当のヒーローになれるのか。

アイアムアヒーローの口コミ・評判

トムクルーズが戦闘拒否の丸腰広報官というのはどう見ても無理がある。長年刷り込まれたイメージはそう簡単には変えられないのである。とはいえ演出と次々に変わる視点が飽きのこない展開に一役買っていて、タイムリープが陥りそうな単調さから脱却している。ギタイは怖すぎるし、エミリーブラントはハマってるし、原作未読派からすればよい筋によくお金をかけてよい映画になっているという印象。
まあまあの映画でした☆
てっこが冷たい(;ω;)中田コロリ先生がそのまんまで笑った。
39

映画 ST赤と白の捜査ファイル

3.6
映画 ST赤と白の捜査ファイル
公開日 2015年1月10日
上映時間 110分
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 藤原竜也 , 岡田将生 , 志田未来 , 芦名星
定額見放題 hulu
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

映画 ST赤と白の捜査ファイルのあらすじ

ある囚人の脱獄を画策したハッカー楠木(ユースケ・サンタマリア)の焼死体が見つかり、彼を殺したとして警視庁科学特捜班リーダーである赤城(藤原竜也)が逮捕。それを受けて特捜班は解散するも、拘置所から脱走した赤城を追うために百合根(岡田将生)をはじめとするメンバーが集められる。赤城は無罪だと信じて捜査にあたる百合根は、事件とフギンというコンピューターウイルスの関連に着目。同ウイルスについて知る女・堂島菜緒美(安達祐実)のもとへと向かうが、彼女は何者かにさらわれてしまう。

映画 ST赤と白の捜査ファイルの口コミ・評判

ドラマの流れで鑑賞。キャップとしての、最後の事件。ある事件で、疑われた人物が自宅で焼死体となって発見されるのだが、その部屋に赤城左門がいたことから、赤城が犯人にされてしまう。最後と聞いて寂しくなるけど、話の内容的にはすごく面白くて、テンポも割といいので、見ていて本当に楽しめる作品でした!😊もう少し百合根くんのキャップとしての働きぶりが観ていたかったなぁと思ってしまいました笑笑
家族で。元々のテレビドラマでの人物関係をあらかじめ娘にレクチャーしてもらってから見たのだが、とにかくつまらない。テレビの2時間ドラマのような安っぽさ、薄っぺらさが蔓延していた。
藤原竜也のテレビドラマ出演って結構貴重だから、ついつい連ドラ見ちゃった。ま、映画も見ますけど…ドラマは面白かったんだよね。岡田将生との掛け合いも面白いし窪田正孝の喋らなさも面白いし渡部篤郎も軽い感じの演技もいい。とにかく、役者全員がいい味を出してる。その延長の映画ってころもあり存分に楽しめた。展開もいいし、ストーリーが重すぎないのもいい。演出が大袈裟すぎないのもいい。連ドラの劇場版はこのくらいがちょうどいい。
38

トモダチゲーム 劇場版

3.1
トモダチゲーム 劇場版
公開日 2017年6月3日
上映時間 98分
配給 キャンター
制作国 日本
メインキャスト 吉沢亮 , 内田理央 , 山田裕貴 , 大倉士門
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

トモダチゲーム 劇場版のあらすじ

「別冊少年マガジン」連載の原作・山口ミコト、作画・佐藤友生によるコミックを実写映画化。仲のいい高校生グループが友情を試される高額の借金返済ゲームに参加させられ、疑心暗鬼にかられながらクリアを目指すさまを描く。謎のゲームに巻き込まれる高校生を吉沢亮、内田理央、山田裕貴、大倉士門に加え、「虹のコンキスタドール」の根本凪が熱演。『2ちゃんねるの呪い』シリーズなど数々のホラー映画を手掛けてきた永江二朗がメガホンを取る。

トモダチゲーム 劇場版の口コミ・評判

⚫︎物語⚫︎犯罪者予備軍少年のイタズラ映画です。⚫︎関心⚫︎ラストのどんでん返しは胸が苦しくなります。パケに騙されます。⚫︎映像⚫︎定点カメラワークが意外と良かったと思います。
漫画面白いって聞いたからドラマ見て全く面白味がなくていつか面白くなるんだろうなって思って映画まで見たけど全体的に役者が下手すぎて内容が入ってこない設定は面白いとおもうから漫画はやっぱ面白いとは思う
映画のつくりとしてはしょぼいけど、話の内容が面白いので結構夢中になれる映画。ドラマ→<今作劇場版>→劇場版LASTという流れらしいが、今作から見てもこれまでのあらすじが大体分かる(たいして難しくない)し、今作だけでもある程度謎が解けるのでスッキリはする。更にラストで気になる点は残しているので劇場版LASTも観たくはなる。ちょっとしたセクシー要素とボーイズラブ要素もあるよ。
37

十二人の死にたい子どもたち

3.1
十二人の死にたい子どもたち
公開日 2019年1月25日
上映時間 117分
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本
公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/shinitai12/
メインキャスト 杉咲花 , 新田真剣佑 , 北村匠海 , 高杉真宙
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV U-NEXT Rakuten TV

十二人の死にたい子どもたちのあらすじ

「天地明察」などの作家・冲方丁のサスペンスを、『トリック』シリーズなどの堤幸彦監督が映画化。集団安楽死をするため廃病院に集まった12人の少年少女が、死体を見つけたことで疑心暗鬼に陥る。キャストは『湯を沸かすほどの熱い愛』などの杉咲花、『OVER DRIVE』に出演した新田真剣佑と北村匠海、『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』で共演した高杉真宙と黒島結菜ら。

十二人の死にたい子どもたちの口コミ・評判

なんでこんな酷評されてるのかわからない。普通に面白かったよ。ここ数年の邦画では確実に面白い方では。映画好きの友達の中でも賛否両論がくっきりだったから、そういう意味で面白い映画だなー。
それぞれの登場人物の家庭環境を、人生の背景を「描きすぎず」、断片的に紹介することで鑑賞者で勝手に想像力を働かせる。それぞれの「家庭環境」に重ね合わせながら、「自分で死ぬことがいかに○○か」を感じさせながら、12人という『例』をあげ、「自分よりひどい状況がある・似た状況がある」と思わせ、結果「世間を知る」ことになり、「狭いコミュニティから離れて広い視野を得る」ことを教えてくれるような映画。なんやかんやあって、自殺から生きる希望を見出した一時の感情の高揚に任せて、意気揚々と出て行ったティーンたちは、何も「現実は変わっていない」んだけれども。それぞれ置かれた立場は変わらないけれども、本当の意味での「共感」を得た。SNSで得られる刹那の共感ではなく、本当の意味での『共感』を得た。この気持ちの変化を保てるかどうかは、それぞれにかかっているが、現実は変わらないが、それぞれ「自分」を変えられた。自分の見ている世界が「世界」ならば、「自殺を決意してた自分」と、「自殺を止めた自分」から見える「世界」は変わって見えたはず。杉咲花が演じた少女も、皆が自殺を止めたあとで「世界」が変わってみえたからこそ、今まで自分を支えてきた『死のうとしてた自分』を否定したくないからこそ、まだ、また死のうとしている。テーマに沿った内容をきちんと伝え、若者向けでとても観やすい、よくできた映画だと思いました。
36

バトル・ロワイアル

3.3
バトル・ロワイアル
公開日 2001年4月7日
制作国 日本
メインキャスト 藤原竜也 , 前田亜季 , ビートたけし , 山本太郎
定額見放題 hulu netflix amazon prime video
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

バトル・ロワイアルの口コミ・評判

素敵なストーリー。結婚に対して考えさせられる映画🎞デトックスにはちょうどいい。
2001年というとつい最近のように感じますが、20年も前の話なので、今活躍している30代前後の役者さんがとても若かったです。主人公七原秋也役の藤原竜也さんは当時19歳(多分)で、完全に中学生に見えました。高校生ならまだしも中学生ともなると普通はなかなか難しいところと思いますが、上手く演じきっていて凄かったです。無人島でサバイバルというとよくありますが、前まで仲の良かった友達と、自分が生き延びるために殺し合ったり、嫉妬や恨みから殺したり、全く単純でなく、命について考えさせられる点が意外でした。定期的な放送の際に流れるクラシック音楽は狂気じみていてアウトローな世界観にあっていて良かったです。また、ビートたけしさん演じる担任キタノも、彼だからこそのキャラクターになっていたと思います。ビデオのお姉さんとの掛け合いは最高(笑)様々な想いを抱えた登場人物たちが友人の目の前で死んでいくというなんともやりきれない気持ちになる映画でしたが、また観たくなりました。アクションもテンポ良く進んだので観やすく、R指定の映画にしては過激すぎるわけではないので、苦手な方にもオススメできます。(R指定がついたのは内容が扇状的だったからでしょうか?)
20世紀最後の年に公開され、センセーショナルを巻き起こした当時から20年以上経ちますが、面白いつまんないといった評価関係無しに、邦画史を変えた一本には違いないので、映画ファンなら一度は観て欲しいです。改めて深作欣二は、最後にトンデモ映画を撮ってくれたなと恐れ入ります。BR法をはじめとする暴力的で不条理な設定の数々も、非現実的であるものの、映画ならではの体験や、映画だからこそできる表現などの魅力がそこにあると思います。また、ビデオのルール説明や灯台の女子トークの場面のテンポの良さと脚本の作り込みは、今の邦画に見習って欲しいベルの高さです。藤原竜也や栗山千明、塚本高史といった俳優の10代の若い頃の初々しい演技を見られるのも見所。
35

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望

3.3
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
公開日 2012年9月7日
上映時間 126分
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 織田裕二 , 深津絵里 , ユースケ・サンタマリア , 柳葉敏郎
定額見放題 amazon prime video
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV Rakuten TV

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望のあらすじ

テレビドラマ、映画共に絶大な人気を誇り、映画版では数々の記録を打ち立てた『踊る大捜査線』シリーズの劇場版第4弾にして最終作。警察が押収した拳銃が絡む殺人事件を皮切りに、第2の殺人、そしてユースケ・サンタマリア演じる真下湾岸署署長の子どもの誘拐事件が発生し、織田裕二ふんする青島ら湾岸署のメンバーが捜査に奔走する。織田、深津絵里などのレギュラー陣、前作から加わった小栗旬のほか、犯人役でSMAPの香取慎吾が出演。青島たちにいかなる試練が待ち受けるのか、15年の歴史に幕を下ろすにふさわしい派手な展開に期待。

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望の口コミ・評判

ドラマも映画も全部見たくらい好きな作品。テンポ感と個性的なキャラが最高。事件は会議室で起きてるんじゃない現場で起きてるんだ!事件に大きいも小さいもない!名言。
キャラクターが増えすぎた分、シリーズの面白さが薄まってしまった気がします。オープニングの唐揚げ屋さん潜入捜査のシーンが一番面白かった。
最後としては、しっかり締めくくったいい作品です!!  ただ、面白いですし展開もいいのですが、どうしてもレインボーブリッジと比較してしまうと、全体としては勝てなかったというイメージです。しかし、物語を収束させる着地点としては無難な回収だったのかなと、一作品として楽しめました。私の中では、大筋の話よりも、王(ワン)さんの「ビール誤発注事件」のくだりが、一番湾岸署らしくて面白かったです。そして、最後のスミレさんの行動は意味が分かりません。バスの乗客、運転手はどうしたのか!?そこには全く触れずに良かったね、というを雰囲気を醸し出す。いやいやいや。よくないでしょう!?スミレさん、アンタこれ、どうやってこうなったのよ。しかもピンポイントに青島のいる位置分かってなきゃできない行動だし、ヘタしたらみんな死んでたよ?!むちゃくちゃすぎて苦笑止まらなかった。まぁ、深津絵里さんはいつまでたっても綺麗。最後としては、今までゴミだった上層部とも決着がつくので、スカッとしました!
34

サイバー・ミッション

3
サイバー・ミッション
公開日 2019年1月25日
上映時間 99分
配給 プレシディオ
制作国 中国=香港
公式サイト https://cyber-mission.net/
メインキャスト ハンギョン , リディアン・ボーン , リー・ユエン , 山下智久
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV U-NEXT Rakuten TV

サイバー・ミッションのあらすじ

『コード・ブルー』シリーズなどの山下智久が出演したサスペンスアクション。巨大な陰謀を阻止するため、組織に潜入したハッキングを得意とするプログラマーの姿を活写する。元アイドルグループ「SUPER JUNIOR」のハンギョン、『九月に降る風』などのリディアン・ヴォーン、『修羅:黒衣の反逆』などのリー・ユアンらが出演。リー・ハイロンがメガホンを取り、『ボーン・アイデンティティー』などに携ったニコラス・パウエルがアクション監督を務める。

サイバー・ミッションの口コミ・評判

引きこもりのプログラマーのハオミン(ハンギョン)は、かつてハッキング対決で破ったゼブラ(リディアン・ヴォーン)が闇の仕事に手を出していると香港警察から知らされる。そんな中、ゼブラは次の大仕事にハオミンを巻き込もうと美少女スー・イーを介して接触を図って来た。晴れて、ゼブラのパートナーとなったハオミンはやがて、彼のバックに裏世界の大物モリタケシ(山下智久)が絡んでいることを知る。モリタケシは大物らしいがラスボス感はゼロ。リー・ユエンは美人だがさすがに女子高生には見えない。コメディかと思ったら中途半端にシリアス。信号機はスマホをタップすれば変えられたりと最早何でも有りだが、電車内でお互いにスマホ画面の"加速"と"停止"を連打しまくっていたのは笑ってしまった。
山P初の海外映画出演で初の悪役の演技と英語力がうまっと思いました。あと、山Pの側近にいた仲間が実は潜入捜査の人も衝撃でした。
33

ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black & White Episode 1

3.9

ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black & White Episode 1のあらすじ

2009年に台湾で年間視聴率トップに輝いた人気ドラマ「ブラック&ホワイト」の劇場版。テレビシリーズの前日譚(たん)で、正義感の強い熱血刑事とチンピラという凸凹コンビが国家規模の陰謀に巻き込まれ、36時間のタイムリミットの中で事件解決に向けて奔走する。主演は、ドラマでブレイクした『モンガに散る』のマーク・チャオ、その相棒役には『クレイジー・ストーン ~翡翠狂騒曲~』のホァン・ボー。神尾葉子原作の「花より男子」の台湾版テレビドラマで知られるツァイ・ユエシュン監督がメガホンを取る。

ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black & White Episode 1の口コミ・評判

モンガに散るがいつまでも心に残る映画だったので、香港アクションを観るというより、モンガの彼を観たくて前売りを買ったのだが…熱血や正義感いっぱいなのはともかくとして、どうも主人公に感情が向かない。情報局の2人や、やくざのボスに、仲介人でさえも渋いと思うのに…と乗り切れないままに観ていたら、武装したプロが登場。わかった、髪の毛だ!動きにつれてなびく髪がないから、見とれることができないのか…次回作は、少しでいいから前髪で表情力アップを願いたい。MITの彼女は、非の打ち所のない美形だったし、情報局にも美男はいた。しかし、ぱっとしないやくざの弟弟たちほど、あったかいキャラはない。兄貴、幸せになってくれ、にはじーんとした。
DVDが出ているのでアマゾンで購入。ハリウッド映画みたいな台湾アクション満載で凄く興奮しました。今続編のハーバークライシスの都市壊滅がロードショー公開されています。だから今回DVDを早速購入しました。台湾ではテレビドラマが放送されていたそうで早速テレビドラマ版も注文しました。まるでミッションインポシブルやエアポートシリーズやカルフォルニアダウンみたいなCG入りの破壊と危険なアクションに興奮しました。主人公の刑事が意外とタフでまるでトムクルーズやドニーイェンやジェットリーみたいなアクションで頑張っています。飛行機でのシーンにはかなり激しいアクションでハラハラドキドキしました。
32

隣人13号

3.5
隣人13号
公開日 2005年4月2日
配給 メディア・スーツ
制作国 日本
年齢制限 R-15
メインキャスト 中村獅童 , 小栗旬 , 新井浩文 , 吉村由美
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

隣人13号のあらすじ

井上三太の同名タイトルの伝説的コミックを映画化したネオ・サイコ・サスペンス・ムービー。監督はミュージック・クリップで腕をならしてきた井上靖雄。背筋が寒くなるほどの凶暴な13号を演じる中村獅童は迫力満点。

隣人13号の口コミ・評判

久々に視聴。ベン・キングスレーは10代にアイデンティティの確立に悩んだとインタビューで話していた。その苦悩がこの作品で花開いた。集められたエキストラは彼の真に迫った姿に驚嘆し、葬式のシーンでは再度ガンジーが死んでしまったかのように嘆き悲しんだという。今見ると背中の皮膚が艶めいていて、本当に若かったのだなと思う。この作品はインドを知るだけでなく、イギリスを知る映画でもある。サー・アッテンボローは真にビッグX。「彼らがこの国を去る時は友達として別れたい」
若かりし小栗旬さんが出演しています。序盤からグロい。こんな残酷な役をこなすなんて俳優って苦労してるなぁと思いながら鑑賞してしまいました。赤井は子どもだからとは許せないレベルで悪人で胸糞悪かったです。ラストの反撃して仲良くなった方が現実ならハッピーエンドだし、そっちの方が良いとは思うけど…赤井は許されて欲しくないなぁ。
立って蛍光灯つけるだけで怖い。何にもおこんないのに怖いのは演出すごいと思う。中村獅童狂気で怖すぎある程度サイコものに耐性ある人じゃないと、見れないと思う。
31

誰も守ってくれない

3.4
誰も守ってくれない
公開日 2009年1月24日
上映時間 118分
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 佐藤浩市 , 志田未来 , 松田龍平 , 石田ゆり子
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV Rakuten TV

誰も守ってくれないのあらすじ

殺人犯の妹になった少女と、彼女を保護する刑事の逃避行を通じて日本社会の理不尽さを問う社会派ドラマ。『踊る大捜査線』シリーズの脚本を手掛けた君塚良一が脚本と監督を兼ね、過熱するマスコミ報道と容疑者家族の保護をテーマにした問題作を撮り上げた。兄の逮捕で世間から糾弾される少女に志田未来、彼女を守る刑事に佐藤浩市。手持ちカメラの擬似ドキュメンタリー手法が非情な社会感情を浮き彫りにし、観る者の心に迫る。

誰も守ってくれないの口コミ・評判

キャスティングは良い。みんなそれぞれ、役にぴったりだと思う。ただなんかなぁ、、、ストーリーはわざわざ観るまでもなかったというか。
事件には加害者と被害者が存在する。それらが天涯孤独でない限り、加害者家族と被害者家族が存在し、ともすれば親戚縁者をも巻き込む。そんな相関関係の中で加害者家族の保護という考えた事もないテーマがこの映画だ。確かにこの視点は興味深い。ニュースを見て視聴者となった我々は加害者家族含めて悪とみなす。加害者を生み出す素地が家庭にあると決めつけるからだ。感情論で言えば、加害者側に情状酌量の余地は無い。その反面、人権という憲法に保障されている権利を遵守するために警察機関が率先して保護をするという矛盾がもどかしい。私個人的な意見ではあるが、犯罪において被害者側より加害者側が何故にそこまで擁護されるのかと疑問だらけな現実に嫌気はさしている。非人道的な事件を犯した者に、年齢問わず人権は剥奪されてもいいと思う。問答無用なのだ。さてこの映画。10年前の作品で既にネット炎上が盛り込まれる。そんな先進的なマスゴミからテレビや週刊誌のマスゴミがリアルに描かれて興味深い。前半圧倒的なスピード感でドラマが進み一気に引き込まれる。惜しい事に、最後が締まらない⤵️佐藤浩一さんはこういう重い主人公にピッタリだ。また、当時16歳の志田未来ちゃんはとてもこの歳とは思えない演技力。今だに一線で活躍できている片鱗が充分に見る事が出来る。
30

シュアリー・サムデイ

3.3
シュアリー・サムデイ
公開日 2010年7月17日
配給 松竹
制作国 日本
メインキャスト 小出恵介 , 勝地涼 , 鈴木亮平 , ムロツヨシ
定額見放題 hulu
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

シュアリー・サムデイのあらすじ

実力派俳優の小栗旬が、初めてメガホンを取った青春暴走ムービー。ごく普通の高校生5人がある事件をきっかけに泥沼にハマり、そこから協力して人生の一発逆転を狙う様子をスピード感あふれる映像で見せる。脚本を手掛けたのは、小栗の代表作でもある『クローズZERO』シリーズの武藤将吾。出演者も小出恵介、勝地涼、綾野剛、鈴木亮平、ムロツヨシら豪華メンバーが顔をそろえる。彼らが思うままに大暴れするパワーに圧倒される。

シュアリー・サムデイの口コミ・評判

観客の歓声と鳴り響く試合開始のゴング、滴る汗に荒ぶる呼吸、その場で観戦してるかのような臨場感…こんなに手に汗握った映画は久しぶりに観た。どっちにも負けてほしくない、それぞれ闘う理由がある男と男、生き別れた兄弟の絆と切っても切れない親と子の愛に思わず涙が溢れる。ジョエル・エドガートン演じる兄のブレンダンとトム・ハーディ演じる弟のトミーの演技も勿論素晴らしかった、いや素晴らし過ぎたしトム・ハーディのベストアクトともいうぐらいの演技だったのだが、その2人の父親役のニック・ノルティの演技がブッチギリで良かったなぁ…哀愁漂う愛想を尽かされた元軍人で元アル中、酒を絶ったと主張するも息子達に嫌われる。自分はこんなにも愛しているし、後悔もしてるのに。あまり多くは語らないし、下手な回想シーンもないのにも関わらず表情だけで魅せる演技はもう本当に心に刺さった。マジで劇場で観たかったと後悔する、オールタイム・ベスト10にぶち込みたいと思う作品。
うーむ面白くなる要素はたくさんあるのに活かしきれてないような。あれだけ走り回ってるのに疾走感にかける。幼馴染5人なのに友情も感じない。(一部のみ)騒動おこして退学になるものの、それほど馬鹿でもクズでもない。恋愛のところ、ラスト説得力なし。5人のキャラも活きてない。小出恵介にいたってはキャラがないのがキャラなのか?
つまらない。随所に散りばめられたコメディシーンがいちいち低俗で陳腐で一つも笑えない。物語にヤクザが登場しますがリアリティさの欠片もなく観てて冷めました。乱闘シーンやカーチェイス等、ただ単にあの画を入れたかっただけなのでしょう。本物のヤクザはあんなお遊びに付き合ってくれません。キャラクター設定やストーリーもペラペラで申し訳ないけど観た後に何も残らなかった……小栗旬さんは俳優としては好きですがやはり監督となると話は別のようです。
29

64 ロクヨン 前編

3.6
64 ロクヨン 前編
公開日 2016年5月7日
上映時間 121分
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 佐藤浩市 , 綾野剛 , 榮倉奈々 , 夏川結衣
定額見放題 amazon prime video
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV Rakuten TV

64 ロクヨン 前編のあらすじ

わずか7日で終わった昭和64年。その年に起きた少女誘拐殺人事件、“ロクヨン”から14年が経過し、未解決のまま時効が近づいていた。そのロクヨンの捜査に携っていた警務部秘書課広報室の広報官・三上義信(佐藤浩市)は、記者クラブとの不和、刑事部と警務部のあつれき、ロクヨンを模倣したような誘拐事件に直面し……。

64 ロクヨン 前編の口コミ・評判

難しかった。警察の用語とかが。初めて坂口健太郎と瑛太にイラッとした。綾野剛が好きにしかならん。佐藤浩市、つよい、泣いた。佐藤浩市の被害者に対する思いの強さが伝わりすぎてめちゃくちゃ泣いた。佐藤浩市の熱弁に動かされた広報室と瑛太と記者クラブにも泣いた。綾野剛の涙にも泣いた。
終始重苦しい空気が漂って、いろんな事情や政治のせいで、これでもかってほどいろんなものを抱えてる人たちが、ぶつかりあって、もうなんていうか、、、濃厚でした。どんな事情があっても、心から全力で伝えることができれば、状況は少しづつでも変わるかもしれないとちょっと思えたのはよかったなぁ
CSで視聴。横山秀夫の作品はいくつか読んだがどれもこれも気になるのは女性、家族の描き方。とりわけ本作は男性目線甚だしく、なんというか、わかってねーな、おっさんよー、って感じ。わかんないなら手を出すなよって思う。思い上がったマスコミ側が得て勝手にわあわあ騒ぎ、警察はいつも地位だのなんだのに連綿と拘り、男社会って、なんなのコレ、イライラする。佐藤浩一の正義感もささってこない。テーマソングに小田和正を使うとこなんざ、読者層や視聴層をバリバリ意識して鼻につきまくるわ。これだけの厚いキャストを使ってなお大ヒットが得られなかった理由をよく考えた方が良い。しかし、NHKで深夜にやったピエール瀧主演バージョンはなかなか良かったのは、なぜだろう。
28

三度目の殺人

3.5
三度目の殺人
公開日 2017年9月9日
上映時間 124分
配給 東宝、ギャガ
制作国 日本
メインキャスト 福山雅治 , 役所広司 , 広瀬すず , 満島真之介
定額見放題 amazon prime video
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

三度目の殺人のあらすじ

勝つことを第一目標に掲げる弁護士の重盛(福山雅治)は、殺人の前科がある三隅(役所広司)の弁護を渋々引き受ける。クビになった工場の社長を手にかけ、さらに死体に火を付けた容疑で起訴され犯行も自供しており、ほぼ死刑が確定しているような裁判だった。しかし、三隅と顔を合わせるうちに重盛の考えは変化していく。三隅の犯行動機への疑念を一つ一つひもとく重盛だったが……。

三度目の殺人の口コミ・評判

二時間なのになんだかもっと長い間見ていた気分になった全員に感情移入できるのは良い映画重いテーマなのに重くなりすぎく、かといってあざといお涙頂戴の演出もなかったおかげできちんと感動できた 軽いピアノの演奏が良かったのかも 
謎めいた事件の真相を追う者が、対峙する犯人の闇にいつしか取り込まれてしまうという筋は、映画にもたびたび登場する。接見室のガラス越しの対話シーンという点では、近年の傑作『凶悪』(白石和彌監督)と共通するが、役所広司が演じる三隅を指して語られる「空っぽの器」という言葉で、黒沢清監督作『CURE』を思い出した。そこでは刑事の役所と、催眠暗示の使い手の萩原聖人、それぞれの状態を示唆するように同様の表現が使われる。『CURE』では役所が犯人を追う側、『三度目の殺人』では犯人という立場の違いはあるが、犯人のブラックホールのように空虚な闇に取り込まれてしまう構図や、一種の超能力のような特殊能力を犯人が備えることの示唆を合わせると、黒沢監督の『CURE』に対する是枝監督からのアンサーソングのようにも思える。そう考えると、三隅が残す「十字」は、『CURE』の「X字」の切り傷との符号のように見えてくる。
監督の名前だけで取った作品賞?
27

仮面病棟

3.5
仮面病棟
公開日 2020年3月6日
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本
公式サイト http://kamen-byoto.jp/
メインキャスト 坂口健太郎 , 永野芽郁 , 内田理央 , 江口のりこ
定額見放題
レンタル

仮面病棟のあらすじ

医師の速水(坂口健太郎)は、一日だけの当直医として元精神科病院に出向く。だがピエロの仮面をかぶった凶悪犯が突然押し入り、傷を負った女子大生の瞳(永野芽郁)と院内に立てこもる。速水は、身元のわからない64人の入院患者や病院の職員らと一緒に監禁されてしまう。

仮面病棟の口コミ・評判

スマホを観ようとしたのですが、良い時間帯がなくてこちらを観ました。別に観に行く予定なども無かったのですが終わった後は友達とびっくり。絶賛👏(笑)オチなども全部知った上で2回目も観に行きました。2回目でもハラハラしたし、初見の時には分からなかった部分もなるほど!ってなりました🤔坂口健太郎は名脇役だと思ってたけど全然主演でもいけるしこの役にピッタリはまってて初めて”いや待て、塩顔イケメン最強にかっこいい”と思いました😹永野芽郁ちゃんも純粋なJKみたいな役しか見てこなかったので、終始驚いた部分もありました!泣ける部分もあったし感動しました。いやぁ、ほんっとに面白かったです。よくできてた。
全然普通に面白かったです!凶悪なピエロに立ち向かう、だけでは無かった。ピエロと病院の思惑が交錯する中、冷静に行動する坂口良太郎さんがカッコ良かった。あとメイクや髪型や表情で、別人のような姿を見せられる永野芽郁さんもすごかった。江口のりこさんの得体の知れなさも、内田理央さんの状況に流されやすそうな感じも、大谷亮平さんの良い人そうだけどなんか胡散臭い感じも、高嶋政伸さんの訳ありそうな雰囲気もみんなたっぷり。あと、朝倉あきさんの幸薄い雰囲気も相変わらず(笑)何よりもあの病院のロケハンがいいと思う。あんないい感じに嫌な雰囲気の古びた病院よくあったなぁ。あそこが舞台なだけで、怖さが増して惹きつけられた。ピエロの仮面もカッコよくて、良かった。ピエロがエレベーターに乗るたびに、「ジョーカー」の予告を思い出してしまう。密室、仮面、病院と設定だけならありがちだけど、これを全て引っくるめたという発想は意外と今までなかった気がする。後半に進むにつれ病院の謎が明かされていくが、ピエロ・黒幕の目的こそがこのためであり、それまで散らばっていた伏線が繋がっていく様子に思わず見入った。テンポをよく謎解くヒントが出されてて、秘密がどんどん明かされていくって感じが、とてもドキドキしました。
26

クライマーズ・ハイ

3.6
クライマーズ・ハイ
公開日 2008年7月5日
上映時間 145分
配給 東映、ギャガ・コミュニケーションズ
制作国 日本
メインキャスト 堤真一 , 堺雅人 , 小澤征悦 , 田口トモロヲ
定額見放題
レンタル ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

クライマーズ・ハイのあらすじ

1985年、群馬県御巣鷹山で起きた日航機墜落事故をめぐって翻弄(ほんろう)される地元の新聞記者たちの姿を描く社会派ドラマ。実際に記者として日航機墜落の取材をした作家・横山秀夫が自らの体験を反映した同名小説を、映画『金融腐蝕列島 [呪縛]』の原田眞人監督が映像化した。地元新聞社の熱血漢デスクを『ALWAYS 三丁目の夕日』の堤真一が演じたほか、『殯(もがり)の森』の尾野真千子ら実力派が集結。感情が激しく交わる濃密な1週間の人間ドラマに圧倒される。

クライマーズ・ハイの口コミ・評判

シンゴジラもそうだけど、臨場感てのは業界用語を早口でまくしたてることで、意味を伝えることなく、空気だけ伝える、ってことでしょうか。パラサイトみたいな韓国映画に対抗するのは、極端にプロ化した内幕ものが日本映画に向いてるかも。
滝藤賢一の演技が圧巻で引き込まれました。そして緊迫感や現場の空気感は本当に上手く表現されていました。ただ、セリフがかなり聞き取りづらい(何回も巻き戻しました笑)のと、説明がないので職場の立ち位置や関係性、専門用語の意味が分からず、内容があまり頭に入ってきませんでした。
25

乱反射

3.8
乱反射
公開日 2019年9月21日
上映時間 94分
配給 フリーストーン
制作国 日本
公式サイト https://www.nagoyatv.com/ranhansya/special/
メインキャスト 妻夫木聡 , 井上真央 , 萩原聖人 , 北村有起哉
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット U-NEXT Rakuten TV

乱反射のあらすじ

「愚行録」などで知られる作家・貫井徳郎のミステリー小説を石井裕也監督が実写化し、2018年に放送されたドラマの劇場版。事故で息子が他界した新聞記者が、その真相に近づくさまが描かれる。わが子を亡くした夫婦に『悪人』などの妻夫木聡と『八日目の蝉』などの井上真央がふんし、萩原聖人、北村有起哉、光石研、三浦貴大、筒井真理子、梅沢昌代、田山涼成、鶴見辰吾らが共演した。

乱反射の口コミ・評判

横須賀出身キャスト・製作陣による横須賀のための横須賀の映画、スカブロ窪塚兄弟演じる海野兄弟が、何でも屋の仕事をしつつ、遥々Los Angelesからママを探しに横須賀にやってきた女子とママ探しをする話ヴェルニー公園!その先のダイエーもといイオン!Yデッキ!海軍カレー!ネイビーバーガー!ドブ板!スカジャン!ベース!三笠公園!猿島!観音崎!当たり前のようにあちこちにいる外国人、ハーフのみなさん!etc.どこもかしこも見覚えのあるような風景ばっかりで不思議な気持ち。笑EDかっよかった〜横須賀の人ってなんでかすごく横須賀大好きですよね、わかります横須賀の人ってなんでかすごく三浦を下に見てますよね、わかります()何を隠そうわたしも横須賀出身です横須賀を知るにはもってこいの映画ですぜひ見てくださいそして遊びに行ってみてください
突風で街路樹が倒れ、下敷きになった幼い息子が死んでしまう。父(妻夫木聡)は新聞記者で、何故息子は死ななければならなかったのかを調べ始める。市役所、造園業者、若いアルバイト医など日常生活の微妙な綾が絡まり合っていた。母役の井上真央が映画全体の救いとなって癒してくれる。
24

凶悪

3.6
凶悪
公開日 2013年9月21日
配給 日活
制作国 日本
年齢制限 R-15
メインキャスト 山田孝之 , ピエール瀧 , リリー・フランキー , 池脇千鶴
定額見放題 netflix
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

凶悪のあらすじ

『ロストパラダイス・イン・トーキョー』の白石和彌が、ベストセラーノンフィクション「凶悪-ある死刑囚の告発-」を映画化した衝撃作。ある死刑囚の告白を受け、身の毛もよだつ事件のてん末を追うジャーナリストが奔走する姿を描く。主人公を『闇金ウシジマくん』シリーズなどの山田孝之が演じ、受刑者にピエール瀧、冷血な先生をリリー・フランキーが熱演する。それぞれの男たちの思惑が複雑に絡み合う、見応えたっぷりの展開に引き込まれる。

凶悪の口コミ・評判

恐かった。なんであそこまで事件に執着しとるんやろ。なんで奥さんほったらかしなん。
騒動の前に見たときにはそんなに面白みを感じず、嫌悪感しかなかったけれど、騒動後あらためて見て、食い入るように見てしまった。あの演技はどこから来ているのかなどなど…。人間の興味なんて愚劣なものだなどと思ってしまった、まぁ自分自身の問題なんだけど─。
23

映画 賭ケグルイ

3.6
映画 賭ケグルイ
公開日 2019年5月3日
上映時間 119分
配給 ギャガ
制作国 日本
公式サイト https://kakegurui.jp/
メインキャスト 浜辺美波 , 高杉真宙 , 宮沢氷魚 , 福原遥
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV U-NEXT Rakuten TV

映画 賭ケグルイのあらすじ

政財界有力者の子女が通っている私立百花王学園では、ギャンブルの勝敗によって生徒たちの階級が決められていた。そんな学園に、蛇喰夢子(浜辺美波)という少女が転入してくる。学園を支配する生徒会は、リスクを負うことで至上の喜びを得るギャンブル狂の彼女を警戒し、腕に覚えのあるギャンブラーを刺客として送るが、ことごとく倒されてしまう。そこで生徒会は、百花王学園史上最大のギャンブルバトルを開催する。

映画 賭ケグルイの口コミ・評判

漫画、アニメとか何も見た事が無く、なんとなく借りて見ましたが、美女勢揃いって感じでした。賭け狂っている感じは、あまりしませんでしたが、それなりに面白かったです。皆さんお若い方ばかりですので、これからのご活躍に期待しております。
ドラマ視聴済み、原作未読演者の狂気っぷり等、面白いは面白い。ただ、それはドラマでも同じ。お金がかかってそうなシーンは映画の面白さと関係ないところばかりで、正直わざわざ映画化する意味があまり感じられなかった。
演技、演出すべてが子供っぽい。高校が舞台だから?小学生なら楽しめるのかも私はまったく面白くなかった
22

十三人の刺客

3.6
十三人の刺客
公開日 2010年9月25日
上映時間 141分
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 役所広司 , 山田孝之 , 伊勢谷友介 , 沢村一樹
定額見放題
レンタル

十三人の刺客のあらすじ

幕府の権力をわが物にするため、罪なき民衆に不条理な殺りくを繰り返す暴君・松平斉韶(稲垣吾郎)を暗殺するため、島田新左衛門(役所広司)の下に13人の刺客が集結する。斉韶のもとには新左衛門のかつての同門・鬼頭半兵衛(市村正親)ら総勢300人超の武士が鉄壁の布陣を敷いていたが、新左衛門には秘策があった。

十三人の刺客の口コミ・評判

若尾文子映画祭にて。見終わってすぐは分からなかったが、「女は二度生まれる」という意味が深い。今作以前は、増村保造作品で可愛らい役が多かったところ、川島雄三が「若尾文子を女にしてみせる」とこの作品を撮ったらしい。たしかに以降の若尾文子のイメージは色気のある大人になってる。「若尾文子は二度生まれる」とも言える作品になっているのか…!
1997年「岸和田少年愚連隊/血煙り純篇」で三池監督の面白さを知り~2018年「ラプラスの魔女」迄、キツいのもありましたが、一応、全部は観た(と思います😅)。Vシネで「フルメタル極道」なんて、なんじゃそれ?みたいなのから、中には【ぴあ/特別上映】で観た「極道恐怖大劇場/牛頭」(タイトルだけでしんどい😅)等々…観れば、途中退席したいのも、100点!なのも、まぁ三池さんの映画観る事が、当たりかハズレしかない博打、みたいな感じですね😅その100点の中の1つが、本作です。新旧入り乱れた出演陣の、絶妙なアンサンブル…三池さん、お得意の下劣&残酷シーンを吹き飛ばすかの、ド派手アクションはNOブレーキ過激!…本作だけは下ネタふざけNOにしてほしかった。良い意味で映画をなめてた頃の痛快さは必要ない題材かと…🙇三池さんの作品によく出ていた俳優さんたち(遠藤憲一や北村一輝…等々)が、名優になって行く中、メジャー、マイナー、Vシネ問わず監督してた三池さんも名(迷)監督になってしまいました…と個人的感想です🙇↓以下は本作のレビューにあらず、なのでここで読むのお止め頂いても構いません🙇個人的妄想「十三人の刺客」です。自己満足な、妄想なので事実無根、設定おかし過ぎは、御勘弁願います🙇『刺客十三人』(1971)1971年12月7日公開 140分監督:黒澤明/製作:松江陽一脚本:橋本忍・国弘威雄/原作:池宮彰一郎/撮影:木村大作/美術:西岡善信・植田寛/音楽:伊福部昭十三人の刺客:三船敏郎/勝新太郎/中村錦之助/石原裕次郎/仲代達矢/市川雷蔵/大川橋蔵/鶴田浩二/高倉健/加山雄三/小林旭/渡哲也/本郷功次郎松平左兵衛督斉韶:田村正和/鬼頭半兵衛: 近衛十四郎/浅川十太夫(明石藩近習頭):山崎努/出口源四郎(明石藩近習):菅原文太牧野靭負(尾張家木曽上松陣屋詰):志村喬/牧野采女(靭負の息子):土屋嘉男/牧野千世(采女の嫁):桜井浩子土井大炊頭利位(江戸幕府老中):中村翫右衛門(三代目)間宮図書(明石藩江戸家老):市川染五郎(六代目)芸妓お艶:浅丘ルリ子※解説四騎の会・第1作「どですかでん」と1975年「デルス・ウザーラ」の間に撮られた黒澤明監督作品。商業的には「どですかでん」に続く失敗作となり、立ち直りに4年かかる。63年東映作品のリメイクという判断に非難、初顔合わせスタッフの食い違う意見、膨れ上がる予算、修羅場の様な現場、スター同士の軋轢、見学ファンにエキストラが暴力、本身の刀を使用した危険な撮影、クランクインからアップ迄の様子をマスコミは毎回騒ぎ立てる、…そして、なにより黒澤のプライドが許さない…後年、「影武者」ロケに来日したコッポラは『アメリカでは、偉大なクロサワ映画の1本として、今も普通に上映されている。私は、「Samrai.13」こそ「地獄の黙示録」をやり遂げるヒントになったと思っている』と発言している。五社協定崩壊後、三船、勝、中村、石原それぞれのプロダクションで互いに客演などした大作は、ほぼ成功ではあったが、肝心の4人が顔を揃え+浅丘出演の「待ち伏せ」は失敗に終わった。その挽回も含め、東宝・大映・東映・日活のスターを集結させ、4人の俳優に説き伏せられた黒澤監督…三船他5名以外、黒澤組初の俳優ばかり、それもスター揃いなので、作品外でのプライドのぶつけ合いは激しく、後年「影武者」で勝の降板は、本作撮影中からの確執が尾を引いていたとも、勝が「黒澤はやはり天皇だ。こんなお祭り映画じゃなく一対一の真剣勝負をしたかった」その思いがかなわなかった、幻のリベンジマッチとも言われているが…本作の失敗をなかった事の様に、4人のスターはテレビに大きく舵を切り、同時にスターシステム黄金期も幕を降ろす、日活は、ロマンポルノへシフトチェンジ、大映の倒産、邦画の配給収入は落ち込みを見せるのに、洋画はじわじわ上昇。前年の万博後、邦画は斜陽産業となった…邦画史から封印された感のある本作。余りにも語られる事のない作品に愛をこめて…了。2019年8月/奈良県民ホール「午後十三時の失われた映画祭」にて鑑賞。以上、個人的妄想劇場(図書館で借りた邦画の本読み過ぎ空想)失礼しました🙇2010年9月30日/TOHOシネマズ梅田にて鑑賞。
旧作未見。CGを駆使した映像技術が凄いのは確かです。特にクライマックス50分の死闘は、娯楽活劇の真骨頂とも言えます。ただ、それでも1950-60年代の黒澤明や小林正樹ら巨匠が撮った時代劇作品に比べると、カメラワークや演出、編集といった面々で迫力に欠けます。役者陣も、役所広司や市村正親ら大御所が名演過ぎて浮きまくるせいか、侍13人の個性があまり際立たず、顔と名前とキャラを合わせるのに一苦労。特に若手俳優たちは、みな現代からそのままタイムスリップして侍の格好している感が拭えない(苦笑) 伊勢谷友介演じる小弥太の演技なんて、『七人の侍』(1954)の菊千代の物真似みたいで、見てて痛々しかったです。その一方、極悪人・斉韶を稲垣吾郎が演じたのは、意外性もあり、キャラが存分に立っていて、良い配役センスだと思います。少なくとも、21世紀以降の邦画時代劇の中では、今のところ一番には違いないです。
21

ユリゴコロ

3.6
ユリゴコロ
公開日 2017年9月23日
上映時間 128分
配給 東映、日活
制作国 日本
年齢制限 PG-12
メインキャスト 吉高由里子 , 松坂桃李 , 松山ケンイチ , 佐津川愛美
定額見放題 hulu netflix amazon prime video
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

ユリゴコロのあらすじ

父が余命宣告され、さらに婚約者が突如失踪した亮介(松坂桃李)は、実家で「ユリゴコロ」と書かれた1冊のノートを見つける。そこには人間の死でしか心を満たすことができない、美紗子(吉高由里子)という女性の衝撃的な告白がつづられていた。亮介は、創作とは思えないノートの内容に強く引き寄せられ……。

ユリゴコロの口コミ・評判

劇中のリストカットシーンはサイコでエロティックで吉高由里子の恍惚な表情が素晴らしい。主人公亮介(松坂桃李)はノートに綴られた殺人者の追憶に飲み込まれていく。行方をくらます婚約者。突然現れた謎の女。やがて婚約者に辿り着く時、亮介は本当の自分を知る。
原作小説を未読の人なら、運命的な出会いや宿命の再会がたびたび起きるこの筋を、現実味に乏しいご都合主義のように感じるかもしれない。だが沼田まほかるのファンなら、彼女がかつて僧侶だったことを知っている。リアリティーを追求するドラマではなく、人を殺して生きていくしかなかったある女性と彼女とかかわりのある人々の姿を通じて、殺生とは何か、愛とは何かを考えることを促す説話だと考えるといい。熊澤尚人監督は残酷な描写に果敢に挑みつつ、映像としての美しさも追求して映画の品格を保っている。吉高由里子は、「蛇にピアス」の主人公に匹敵する強烈なキャラクター・美紗子を体現。美紗子の中学生時代を演じた清原果耶は、いつも明るい役の印象があるが、ずっと暗い表情でも魅力を失わない。出番が少ないのが残念だったが、そろそろ彼女が主役の企画が出てきてもいいのではないか。
グロいシーンは多いがそれで低評価にするのはどうか‥。生き物を殺傷することで心のヨリドコロを保っていた主人公。美紗子はこれまで、喜びを感じたことも人に喜びを与えたこともなかったのだろう。洋介がオムレツを食べて言った「嬉しいなぁ」の言葉は美紗子の心にかなり刺さったと思う。奪うことしかしてこなかった主人公が、洋介との出会いと出産を機に、喜びを与え・与えられることの喜びを知り、これまでとは違う心のヨリドコロを得ることができた。洋介もまた、美紗子やお腹の子への愛情は当初罪滅ぼしの意識でしかなかったが、一緒に過ごしていくうちに本当の愛情を知るようになっていく。真相が全て分かって怒りに燃える亮介にミチコが「私を殺せ」と言ったのは、言葉とは裏腹に、亮介の心に殺人鬼の血なんて眠っていないということを伝えたくて言ったのだと思う。様々な人の心が交差する中で織りなされるストーリーにいつの間にか引き込まれた。やたらと偶然が重なりすぎている点や、伏線や技巧が妙に凝っている点が、せっかくのヒューマンドラマをサイコサスペンス化させてしまっている気がしてもったいない。
20

トモダチゲーム 劇場版FINAL

3.4
トモダチゲーム 劇場版FINAL
公開日 2017年9月2日
上映時間 99分
配給 キャンター
制作国 日本
公式サイト http://tomodachi-game.com/
メインキャスト 吉沢亮 , 内田理央 , 山田裕貴 , 浦上晟周
定額見放題 hulu netflix
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV

トモダチゲーム 劇場版FINALのあらすじ

謎のゲームに巻き込まれた高校生たちの姿を描く山口ミコトと佐藤友生による人気漫画を、ドラマ版に続き実写化した劇場版の最終章。前章でトモダチゲーム参加のきっかけを作った裏切り者と主人公が、最終ゲームに挑む。前作に引き続き吉沢亮、内田理央、山田裕貴らが出演し、監督の永江二朗、主題歌の天月-あまつき-、エンディングテーマの上野優華らも続投している。

トモダチゲーム 劇場版FINALの口コミ・評判

最終ゲームもハラハラドキドキの連続で、どちらが勝つのか最後の最後まで分からない!心理戦の応酬で見応えがあり、個人的には凄く面白かった!最後の大人のトモダチゲームが凄い気になるし、観てみたい👀💕
前作まで微妙だったけど今回はまだ見れるぐらいだった!やっぱり2作品目で脱落した3人がいなかったから?なのかなラストシーンも大人のゲーム突入で続編あるなら期待大
正直ドラマ版がお粗末で、前作も映画館で見るもんじゃないなと思ったけど、ファイナルだけは面白かったです。吉沢さんの綺麗な顔での狂気の演技が怖い
19

デスノート

3.6
デスノート
公開日 2016年1月5日
上映時間 92分
配給 AMGエンタテインメント
制作国 イギリス=アイルランド
メインキャスト 藤原竜也 , 松山ケンイチ , 瀬戸朝香 , 香椎由宇
定額見放題
レンタル

デスノートのあらすじ

「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」と記されたノートを拾った夜神月(藤原竜也)は、興味本位で他人の名前をノートに書き込んでしまう。その名前の人間の死を目の当たりにし、最初は恐怖を覚えた月だったが、やがて理想的な世の中を作るべく凶悪犯たちの名前を次々とノートに書き始める。

デスノートの口コミ・評判

こんなお話だったけ?原作既読です。今作も既観です。なんとなく懐かしさから観直してみました。こんなにエビソードつまみ食いで原作から程遠い脚本でしたっけ?より消化不良になってしまい原作もしくはTVアニメを観直したい気持ちになってしまいました。「デスノート」という作品を知るきっかけになる分には充分ですかね。原作既読の方は特に観る必要もないかと思われ。
面白かったです。全然OKです。原作を2時間に詰め込んだわけでなく映画用にうまく設定を変えて、話がほど良くまっていたので最後まで飽きずに観ることができました。けど、月くんの字の汚さが終始気になりました。後編ではボールペン字講座で修行してきれいな字が画面に映ることを期待します。2007/3/10
18

いぬやしき

3.6
いぬやしき
公開日 2018年4月20日
上映時間 127分
配給 東宝
制作国 日本
公式サイト http://inuyashiki-movie.com/
メインキャスト 木梨憲武 , 佐藤健 , 本郷奏多 , 二階堂ふみ
定額見放題 amazon prime video
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV U-NEXT Rakuten TV

いぬやしきのあらすじ

映画にもなった「GANTZ」などで知られる奥浩哉の人気漫画を、『GANTZ』シリーズなどの佐藤信介監督が実写映画化。突然の事故をきっかけに、超人的な能力を得た初老のサラリーマンと高校生が、それぞれの目的で強大な力を行使するさまを描く。自分の力を人助けのために生かす主人公を木梨憲武、同じ能力を手に入れるも悪用する大量殺人鬼を、『るろうに剣心』シリーズなどの佐藤健が熱演。本郷奏多、二階堂ふみ、伊勢谷友介らが脇を固める。

いぬやしきの口コミ・評判

演出はどうあれ最後までしっかりとビジュアルのクオリティを保っていたところに評価
奥浩哉原作、佐藤信介監督の組み合わせによる2度目の映像作品は、東京を舞台にした悲哀と迫力の入り交じる新感覚のアクション映画になった。もの哀しい中年男性が、ある日突然ヒーローになって街を救うカタルシスに、鬱屈を抱えた高校生が悪役になってしまう悲しさ。同じ力を得た同士、未来あるはずの若者が世界を破壊する側に周り、家庭でも会社でも疎まれてきた中年が世界を守る。先の見えない鬱屈感は、今の若者が何となく感じているものではないだろうかとも思うし、その意味では社会批評的な面もあると思う。見せ場はやはり新宿上空での空中戦。繁華街で大規模なロケを敢行して、迫力ある見せ場を作っている。少し不満を上げれば、迫力はあるけど、個性的なアクションになりきれてない点。原作では本人たちが気を失うと、自動防衛装置が起動して本人の意思と関係なく戦闘を行うのだが、クライマックスでは二人とも気絶しているのに戦闘しているシュールなシーンがあるのだが、そこはカットしてほしくなかった。
邦画ももっと予算さえあればハリウッド並みの映像は作れるんだなぁと思った。役者も良かったと思う。クオリティは凄く高い。ヘリから女子アナが落っこちたのは良かった。だいたい女性は助かるものだけど、この映画は容赦なく女子達を殺害していく。見ていてエグい。女子アナが落っこちて死ぬなんて他ではあまり見れない。タケルくんが最後の方で上半身裸になるのだが、ええ身体しとる。とてもクオリティの高いいい映画だったのですが、全体的にカタルシスに欠けており、見終わった後の満足感がなかった。淡々と物語が進んでる印象。余計な笑いも一切ないので抑揚に欠ける。ただ過剰な過激演出もないし、そこは評価できる。無駄な血しぶきやオーバーな演技とかもないのでとてもスッキリしていて良い。あとは最後まで飽きさせないような緩急や抑揚のある演出をしてくれてたらもっと楽しかった気がします。漫画原作なのでぱきっとしたコントラストがあっても良いと思う。その方が見やすい。全部のシーンが真面目すぎるのかな?
17

東京原発

3.6
東京原発
公開日 2004年3月13日
上映時間 110分
配給 ザナドゥー
制作国 日本
メインキャスト 役所広司 , 段田安則 , 平田満 , 吉田日出子
定額見放題
レンタル amazon prime video

東京原発のあらすじ

原子力発電の危険性、混迷を続ける政治・経済、若者による犯罪の増加……。現代の日本が抱える様々な問題を、痛烈なブラック・ユーモアを交えて描いたパニック・サスペンス・ムービー。役所広司、段田安則、岸部一徳、そして紅一点となる吉田日出子など超豪華な演技派俳優たちが総出演。監督は、助監督として鈴木清順、降旗康男、伊丹十三、周防正行などの作品に携わってきた山川元。東京に原発誘致を掲げるカリスマ都知事VS反対派副知事。白熱する都庁へ爆弾と共にプルトニムがやって来る!?

東京原発の口コミ・評判

だいぶ前に見たと思うけど、これ震災後に見てたらちょっと笑えない。役者さんたちうまいひとばっかり
 『Fukushima50』を観てる途中でこの映画のことを思い出しました。当時としては画期的で、風刺に富んだ内容だったのですが、誇張されすぎだとか専門家の意見は違うとかで、何かと問題になった映画でした。どうして都会には原発を作らないのか?という点が一番の問題なのです。以下、当時の感想そのまま 20数年前に「東京に原発を!(広瀬隆:1981年)」という本が話題になった。それほど安全ならば東京に作ればいいと言うもちろん皮肉たっぷりの作品であり、この映画もその流れを汲んでいる。都知事役所広司の演技は現都知事と現首相を合わせたような性格設定で面白いし、前半の説明では観客も東京原発を支持してしまうくらいの熱弁ぶり。東京乾電池の綾田俊樹が登場してからは、ガラリと内容が変わり観ている側の心理も操作されてしまうほどの面白さなのである。 しかし、勉強にはなったもののサブストーリーの少年テロリストに関してはリアリティが無い上、緊迫した場面にもギャグをはさんで興ざめとなったりして、物語としても失敗なのであろう。と言っても、このマイナス分を補うだけの原発に対する熱意が感じられる作品なのだ。原発についての勉強のつもりで観た方がよいでしょう。〈2004年6月映画館にて〉
16

去年の冬、きみと別れ

3.7
去年の冬、きみと別れ
公開日 2018年3月10日
上映時間 119分
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本
公式サイト http://fuyu-kimi.jp/
メインキャスト 岩田剛典 , 山本美月 , 斎藤工 , 浅見れいな
定額見放題 netflix
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV U-NEXT Rakuten TV

去年の冬、きみと別れのあらすじ

『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』などの岩田剛典を主演に迎え、中村文則の小説を映画化したサスペンスドラマ。とある焼死事件の真相を追うルポライターが、次第に抜き差しならない状態に陥っていくさまを描写する。『グラスホッパー』などの瀧本智行が監督を務め、主人公の婚約者を『ピーチガール』などの山本美月が好演。そのほか斎藤工、浅見れいな、北村一輝らが共演している。

去年の冬、きみと別れの口コミ・評判

いやー、罠にハマりました。原作知らなくてよかったー。それ以上はネタバレしちゃいそうなので…エンドロールで流れるラップは微妙なのか絶妙なのか。笑
あまり予備知識なく観に行ったのだが、大変面白かった。鮮やかなストーリー展開で映像も美しいし、芝居も洗練されている。構成も非常に巧みで脚本の上手さを感じる。見事に騙されたし、結末を知った時の納得感もある。見事な愛憎ミステリーだ。キャスティングもなかなかに巧妙というか、安定感ありそうに見える人物ほど、脆かったり、素朴にみえる人物が一番策を弄していたりと非常によく練られたキャスティングをしていると思う。怪しげな斎藤工、骨太そうな北村一輝、純真そうな山本美月・・・etcミステリーとしての展開と人間ドラマの配合も絶妙で、観ていて飽きさせない作品だった。こういう邦画がもっと増えると嬉しい。
15

累 かさね

3.8
累 かさね
公開日 2018年9月7日
上映時間 112分
配給 東宝
制作国 日本
公式サイト http://kasane-movie.jp/
メインキャスト 土屋太鳳 , 芳根京子 , 横山裕 , 筒井真理子
定額見放題
レンタル

累 かさねのあらすじ

伝説の女優の娘・淵累は卓越した演技力を持ちながら、自分の醜い外見にコンプレックスを抱いて生きてきた。彼女の母親は、キスした相手と顔を取り替えることが可能な謎めいた口紅を娘にのこす。一方、舞台女優の丹沢ニナは、容姿に恵まれながら芽が出ずにいた。やがて二人は出会い反発し合いながらも、互いの短所を補うために口紅の力を使うことにする。

累 かさねの口コミ・評判

お話の設定もすごく好きだけど何より女優さんの切り替えがすごい。最後の舞台のシーンのたおちゃんはただただ美しいしかなかったそれに負けないようにたおちゃんの演技を崩さないように間間に入ってくる累もたまらなかった
そもそもなぜ2人とも綺麗なのか。なぜ土屋太鳳をキャスティングしてしまったのか。土屋太鳳をキャスティングしたのは本当にミス。現代舞踊が出来るということで選んだのかもしれないが、演技が似合わなすぎる。"演技の演技"すぎて累ではない。ニナがただ演じているだけのようだった。芳根京子がニナであった方がしっくりくる。脇役を豪華キャストで固めても主役が薄すぎて『漫画を実写化』出来ていなかった。
口紅を塗ってキスをするとその相手の顔と入れ替えることが出来るなんて面白いけど自分がされたら怖い。ただあの口紅毎日使うので減っていきますよね。なので物語が進むにつれて口紅の残量がやたら気になる作品でもありました。何本か持ってたのかしら?芳根京子さんと土屋太鳳さんの演技が良かったです。特に土屋さんは鬼気迫る感じで見入ってしまった。ラストのダンスもとても良かったし、ドロドロしてましたが面白かったです。
14

アンダー・ユア・ベッド

3.8
アンダー・ユア・ベッド
公開日 2019年7月19日
上映時間 98分
配給 KADOKAWA
制作国 日本
年齢制限 R-18
公式サイト http://underyourbed.jp/
メインキャスト 高良健吾 , 西川可奈子 , 安部賢一 , 三河悠冴
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

アンダー・ユア・ベッドのあらすじ

『甘い鞭』『殺人鬼を飼う女』などの原作者である大石圭の小説を基に、男の狂気を描く衝撃作。クリエイターの感性と才能を存分に表現する作品を世に送り出す「ハイテンション・ムービー・プロジェクト」の第2弾として作られ、『リアル鬼ごっこ』シリーズなどの安里麻里監督がメガホンを取る。愛する女性へのいちずな思いを暴走させる主人公を、『横道世之介』などの高良健吾が演じる。

アンダー・ユア・ベッドの口コミ・評判

DV旦那が本当に人間のクズすぎて本来なら気持ち悪いストーカーの三井がよっぽどよく見える見てて辛かった
繰り返される千尋へのDVに、正直辟易していたが、最後の三井の正義の味方ぶりに、それまでつもり積もった鬱憤が一気に解消された。そして、あの感動的なラスト。いろいろな意見があるかも知れないが、俺はこの映画、好きです。
13

新聞記者

3.7
新聞記者
公開日 2019年6月28日
上映時間 113分
配給 スターサンズ、イオンエンターテイメント
制作国 日本
公式サイト http://shimbunkisha.jp/
メインキャスト シム・ウンギョン , 松坂桃李 , 本田翼 , 岡山天音
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV U-NEXT

新聞記者のあらすじ

東京新聞記者・望月衣塑子の著書を原案にしたサスペンスドラマ。国家の闇を追う記者と若手エリート官僚が、それぞれの正義を貫こうとする。『怪しい彼女』『操作された都市』などのシム・ウンギョンと、『娼年』『孤狼の血』などの松坂桃李が共演。『オー!ファーザー』『デイアンドナイト』などの藤井道人がメガホンを取る。

新聞記者の口コミ・評判

これどこまでリアルなんだろう。内閣調査室けっこうエグいことしてるなと。まあ高いところであればあるほど、その立場を失うリスクも大きいってことだ。桃李は光属性のフリした闇属性やらせたら右に出るものはいない。
忖度と同調圧力が増すこの国で、現政権に異議を唱えること(フィクションではあるが、定例会見における菅官房長官との“対決”で注目を集めた東京新聞記者・望月衣塑子の著書が原案)に重点を置く劇映画を製作すること自体が、とてつもなくハードルの高いチャレンジだっただろう。主演の一人である松坂桃李をはじめ名の通った俳優を集め、公開までこぎつけたことに心より敬意を表する。ただ、肝心の女性記者役に日本人女優をキャスティングできなかったことが、邦画界の限界を示してもいる。一定以上売れている女優に“反体制”の色がつくのを、所属事務所が嫌ったのでは。韓国人女優シム・ウンギョンは健闘したし、帰国子女という設定にして日本語ネイティブでないこともエクスキューズしたが、望月記者のトレードマークとも言えるあの執拗な質問を劇中で再現できなかったのは言語の壁が一因ではなかったか。意欲作ではあるが、傑作への道は遠い。
実際に起きている時事問題が背景。ましてや、いま現在シャレになっていない事象があって、今頃観た自分にとってはリアル感ありすぎ!サスペンス的展開もあって息をのむ場面も。楽しめたけど、ラストはなんとなく心が晴れやかでなかったのが本音。主題歌は印象深すぎてYouTubeで聞き直しました。実は10日前、寝不足の状態で観て、暗めの映像に迷わず寝てしまい、リベンジの観覧でした。アカデミー賞はどうでもいいです。ただ、寝てしまって作品に申し訳なかった、そう強く実感した昼下がりでした。
12

カラスの親指

3.7
カラスの親指
公開日 2012年11月23日
配給 20世紀フォックス、ファントム・フィルム
制作国 日本
メインキャスト 阿部寛 , 村上ショージ , 石原さとみ , 能年玲奈
定額見放題
レンタル ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV U-NEXT Rakuten TV

カラスの親指のあらすじ

「月と蟹」で直木賞に輝いた作家、道尾秀介の小説を実写化。ワケありの詐欺師コンビが、ひょんなことから共同生活を送ることなった姉妹と青年と共に一世一代の勝負に挑む姿を活写する。『テルマエ・ロマエ』の阿部寛とベテラン芸人の村上ショージが詐欺師コンビにふんし、絶妙な掛け合いを披露。共演には『北の零年』の石原さとみ、『グッモーエビアン!』の能年玲奈、『トウキョウソナタ』の小柳友など、バラエティー豊かな顔ぶれが集結。全編にちりばめられた伏線が一気に回収される、ラスト20分に圧倒。

カラスの親指の口コミ・評判

あれだけ小さいとドーム外では昆虫相手に大変な目に遭う。スターシップトゥルーパーズ程では無いけど、カマキリや蜘蛛とか相当ヤバイ、蟻なんか凶暴な巨大犬並みでしょうアゴ強いし。その様な被害になるのかなと観ていたが全くその辺は問題ないらしい。ありえない。とか思いながら地底人の都市伝説を思い出した。彼らは何十万年、何百万年前に地球的規模の天災から逃れる為に地下に逃げ込んだのかも知れない。信じるか信じないかは‥
原作と映画を比較した批評として、①原作の世界観をぶち壊して脚本や演出家がただ、自分の好きなようにいじってしまってる酷い映画。②原作と多少かけ離れても、キャスティングの妙や原作にはないけどもこのポイントはしっかりと伝えたいと響くものがあったりと、いい意味で原作を裏切ってくれる映画。③ほぼ原作を忠実に踏襲していて、観てて"うわ、原作と何か(悪い意味で)違うな…"となる事がない映画。この「カラスの親指」は③にあたります。これだけで評価は4です。で、主演の阿部寛さんをはじめキャスティングは非常にいいです。石原さとみさんがあまり賢くない長女の役で出てますが、贅沢な使い方してるなと思いました。物語としては、次女の方が重要なので、そっちの方を有名な若手女優にさせるという選択もあったはずなのに、あまちゃんブレイク前の能年玲奈さんの起用は良かったかなと。なかなかの適役でした。これで評価を5としたいのですが、やはりというべきか、村上ショージのセリフ回しはちょっと…。あまりにもあまりにも棒読みが過ぎて。何というか、テツの雰囲気や佇まいは合ってはいると感じたのですが、喋らすとね…。R1のCMのクッサイ芝居する吉田某に比べれば、不快には感じなかったけども。少し話が逸れましたが、その部分で―0.5としました。最後に、指のくだりのシーンでは、誰もが自分の掌を見て試してみるでしょうね。
11

デスノート the Last name

3.6
デスノート the Last name
公開日 2006年11月3日
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本
メインキャスト 藤原竜也 , 松山ケンイチ , 戸田恵梨香 , 片瀬那奈
定額見放題
レンタル

デスノート the Last nameのあらすじ

死神のリュークが落とした“デスノート”を手にし、殺人鬼キラとして凶悪犯を抹殺してきた夜神月(藤原竜也)。恋人が死んだ事件をきっかけに、キラ事件の捜査本部に入り込んだ彼は、キラ事件を解明するためにインターポールが送り込んできた天才青年L(松山ケンイチ)と壮絶な頭脳戦を繰り広げることになる。

デスノート the Last nameの口コミ・評判

 後編に入って、前編にあった良くなかった部分が影を潜めて、グッと面白くなりましたね。前編と違ってちょい役の出番があんまりなかったのが、功を奏しましたね(笑)原作に即しつつも、オリジナル要素を織り込んだストーリーは良かった。特に、大オチ!原作通り、Lが倒れたけど、映画はあと20分ぐらいしかない。だけど、夜神月が死なない結末はないでしょう?え?どうなるの?と予測がつかなかった。そして、キレイに騙されて、腑に落ちる結末が用意されていた。いやー、素晴らしい!ただ、一年後の話は要らなかったかな。Lがワタリの写真に手を落としたところで終わった方がよかった。 主要なキャストは前編から引き続き良かったです。ただ、「勝った!!」の時には、藤原竜也さんにはもっとあくどい表情をしてほしかったです。片瀬那奈さん、ちょっとラ行の発音が舌足らずでしたね(笑)キラの「ラ」の部分もだったのでちょっと気になりました。 余談ですが、ライセンスが出演がちょい役で見つけたのがちょっと嬉しかったです。
もう15年前の古い映画だけど昔のアニメでも超有名だった作品、どんな形で実写化してるのかな?と思ってたけど、、、想像以上の出来でした。よくまぁ、あんな長いアニメを前・後編でまとめたな、と。端折るシーンはざっくりカットし、残すべきシーンは残しストーリーとして破綻しないよう上手にまとめた脚本は見事。アニメとは違う部分も多かったけど、そこのシナリオの処理も秀逸でした。私は邦画は(つまらないから)めったに見ないけど、これは珍しく、アニメ作品を実写化して成功した数少ない作品なのでは。Lの俳優さんは、棒読みで演技が下手、あと顔も気持ち悪くて生理的にムリだったけど、それ以外のキャラ、ライトくんやその他のキャラの役者さんはとても良かったなあ。邦画も、たまにはやるものですね。とても面白い映画でした。
10

22年目の告白 私が殺人犯です

3.8
22年目の告白 私が殺人犯です
公開日 2017年6月10日
上映時間 116分
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本
メインキャスト 藤原竜也 , 伊藤英明 , 夏帆 , 野村周平
定額見放題 amazon prime video
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV U-NEXT

22年目の告白 私が殺人犯ですのあらすじ

阪神・淡路大震災や地下鉄サリン事件が発生した1995年、三つのルールに基づく5件の連続殺人事件が起こる。担当刑事の牧村航(伊藤英明)はもう少しで犯人を捕まえられそうだったものの、尊敬する上司を亡き者にされた上に犯人を取り逃してしまう。その後事件は解決することなく時効を迎えるが、ある日、曾根崎雅人(藤原竜也)と名乗る男が事件の内容をつづった手記「私が殺人犯です」を発表し……。

22年目の告白 私が殺人犯ですの口コミ・評判

藤原竜也の演技…!どんでん返し…法とは…報道とは…正義とは…こわい。
途中まで気分悪い場面で、鑑賞をやめようと思ったけど評価が高いので見続けました。なんで罪を犯したのかが意外でした。え?そんな事あるの?主要な出演者が良かったです。
先にこちらを見て韓国版を見た向こうが60点だとするとこっちは20点当然日本版の方がましな部分もあるけど、劣っている部分が目についたやはり日本では理由のない悪というものにあまり馴染みがないせいか、犯罪者にはとってつけたような理由を作ろうとするそしてそのきっかけが出来損ないのドラマスペシャルのような安っぽさ記者会見は新型iPhoneを発表するような派手さで全くリアリティを無視してるオリジナル版でやたら長いカーチェイスや遺族達の喜劇的な会話のような否定的な見方もされるだろう創作っぽい演出の意図はまだ分かるけど、こっちは単純に質が低い冒頭で伊藤英明ともう一人がちんぴらを追いかけている場面で叫ぶ言葉も、階段を降りて少し止まり二手に分かれる動きも全てが安っぽい映画らしい重厚感があれば面白くなりえたのに、いい俳優やユニークなストーリーを使っても三流ドラマのような台詞と演出では全てが台無しレビューの平均点がオリジナルよりこっちの方が高いということで全く信頼できませんが、このくらいでいいと思う人が多いからこんな映画ばっかりになるんでしょうね万引き家族とか、漫画原作のコメディらしいものは邦画でも悪くないと思うが、もう少しサスペンスの方はどうにかならないのかな
9

藁の楯 わらのたて

3.6
藁の楯 わらのたて
公開日 2013年4月26日
上映時間 125分
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本
メインキャスト 大沢たかお , 松嶋菜々子 , 岸谷五朗 , 伊武雅刀
定額見放題 hulu netflix amazon prime video
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV

藁の楯 わらのたてのあらすじ

少女が惨殺される事件が起き、殺人事件の懲役を終えたばかりの清丸(藤原竜也)が指名手配される。清丸を殺せば10億円の謝礼を支払うという新聞広告が出され、身の危険を感じた清丸は福岡県警に自ら出頭。清丸の命が狙われるという状況下、警視庁警備部のSP銘苅(大沢たかお)と白岩(松嶋菜々子)は凶悪犯を移送することになる。

藁の楯 わらのたての口コミ・評判

懐かしい。大学時代、暇すぎて友人らと深夜に藤原竜也フェスした時に観た。ツッコミで成立してた映画。1人で観たら、あかん。
年齢ゆえにキャストの顔ぶれの豪華さはみやすくていいですね、期待感高まる。題材からして暗そうだな〜とみててやっぱ暗いな〜とやっぱ無念の死が描かれて辛くて悲しくなる、無念ゆえにモヤるし。油断シーンが随所にある、そこかよみたいな。主人公たちは長距離移動して疲れが出てるんだなと勝手に補完したけど。もっともっと混乱が生まれるかと思ったけど…ちょっと物足りない。でも終わりの大沢たかおの迫力シーンで評価上がった。怒りの気持ち告白のシーンは見どころだぞ!って身構えてたら、本当にとってもこわかった。洋画では感じられない、怒りが伝わるシーン?世のオジサンが若者に捲し立てるあの感じが濃縮された…、(て言うとつまらなそうだけど)自国映画でより強く感じたんだと思う。圧倒されて俳優はすごいなあ〜ってみれました。感情移入めっちゃするんで、自分もきっと空想のストーリーをたててその想いを抱いて生きてくんだろうな〜とこのシーンはとっても入り込めました。藤原竜也のこういった役のはまり方は何回見ても不思議。松嶋菜々子が高校生くらい若く見えて、他にも豪華キャストで、総合的にとっても楽しめました。
こういうアクション映画、嫌いじゃないんだけど、ストーリーが荒唐無稽すぎて入り込めない。大体、いくら手錠をしているとは言え、護送中の殺人犯に背後を取られるなんて、SP失格だろう。列車や何十台ものパトカーの輸送など金だけは西部警察並みに掛かっていると思うけど、勿体無いの一言。
8

ルパン三世 THE FIRST

3.7
ルパン三世 THE FIRST
公開日 2019年12月6日
上映時間 93分
配給 東宝
制作国 日本
公式サイト https://lupin-3rd-movie.com/
メインキャスト 栗田貫一 , 小林清志 , 浪川大輔 , 沢城みゆき
定額見放題
レンタル

ルパン三世 THE FIRSTのあらすじ

考古学者のブレッソンは、“ブレッソンダイアリー”と名付けられた謎を遺(のこ)してこの世を去る。その謎を解き明かした者は巨万の富を得られるといわれていて、第2次世界大戦中にはナチスがその行方を血まなこになって追っていたとか、怪盗ルパン一世でさえ盗めなかったなどとも伝わる秘宝を、ルパン三世が狙う。

ルパン三世 THE FIRSTの口コミ・評判

わかりやすくて、普通に楽しめました!でもルパンといえば、もう少しドキドキとカッコ良さが欲しかった!
僕は声は特に悪くなかったとは思いましたが、、、ルパン映画はCGでも落胆しなかったです。笑かっこいいキャラクターは結局かっこいいが今回の学びですかね?笑笑内容は可もなく不可もなくでしたが、、、
今はもう上映されてなく見れないのですが、3回見ました。やはりストーリーといいキャラといい、とても素晴らしいと毎回思いますこの映画を批判する人はちょっと酷いとは思います……「3Dで作る必要はあったのか」とかはおかしいと思います。モンキー・パンチさんはいつかルパンを3Dでやってみたいとおっしゃっていたそうです。3Dでしか出せない臨場感があり、ルパンらしさも残してこの作品があるので、私はとてもいい映画だと思います。3Dをあまり見たことない人でも、ルパン三世に興味がある方にはおすすめできます。スタッフさんの苦労も伝わってきます…あと何回かは見たいと思える作品でした。
7

探偵はBARにいる3

3.8
探偵はBARにいる3
公開日 2017年12月1日
上映時間 122分
配給 東映
制作国 日本
メインキャスト 大泉洋 , 松田龍平 , 北川景子 , 前田敦子
定額見放題 hulu amazon prime video
レンタル amazon prime video TSUTAYA TV Rakuten TV

探偵はBARにいる3のあらすじ

大泉洋と松田龍平の共演で映画化した『探偵はBARにいる』シリーズ第3弾。今回も札幌のススキノを舞台に、大泉演じる探偵と松田演じる高田の名コンビが女子大生失踪事件の真相に迫る様子を活写する。田口トモロヲ、松重豊らシリーズおなじみのメンバーに加え、新たに北川景子、前田敦子、リリー・フランキーらが参加している。

探偵はBARにいる3の口コミ・評判

安定しておもろいやつ。探偵と高田の掛け合いはやっぱり最高。まだまだ続編も見たいねえ。
前2作よりもアクションシーンのリアリティが向上した。スロー再生とカメラワークと音響の巧みなコントロールにより重量感が増し、迫真性につながったのだろう。テレビでの演出のキャリアが長い吉田照幸監督だけに、テンポの良いドラマ運びはさすが。映画的なショットを要所にはさみつつ、基本的には軽妙なタッチでストーリーを進めるのがこのシリーズには合っている。終盤のスケールの大きな山場、切なさと脱力のラストなど、記憶に残るシーンもたくさん。もちろん、雪の中の海でパンツ一丁になった大泉洋の熱演も忘れられない。長寿シリーズに育ってほしい。
1から続けて見ているが、2では少々妙な路線に行ってしまい心配していた今作はちゃんと軌道修正し、ストーリー重視で頑張った印象、面白かったシリーズお決まりのシーンの数々も、変にエスカレートせず、作品の雰囲気を思い出させてくれるのにちょうどよい按配で挟み込まれていた高田の強いという設定のわりにキレの悪い動きもスローでそれらしく見せてくれていて良かったマリはぎこちなさすぎる表情が気になるが、美人というだけで説得力が出ているので問題なし探偵の明るさと信念のおかげで、楽しい気分を維持できる今作でシリーズの締めになるのか、高田が旅立つ設定になっており、寂しさがプラスされているのも良かった彼らをもっと観たいと思わせながら終わるのも良いし、また作ってくれるならぜひ観たいとも思う相変わらず、愛着の湧くキャラクターたちが魅力的な一作だった
6

探偵はBARにいる

3.7
探偵はBARにいる
公開日 2011年9月10日
上映時間 125分
配給 東映
制作国 日本
年齢制限 PG-12
メインキャスト 大泉洋 , 松田龍平 , 小雪 , 西田敏行
定額見放題 hulu netflix
レンタル ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

探偵はBARにいるのあらすじ

『アフタースクール』の大泉洋と『悪夢探偵』シリーズの松田龍平が演じる探偵が、札幌を舞台に危険に巻き込まれるスリリングな犯罪ミステリー。東直己の小説「バーにかかってきた電話」を基に、テレビドラマ「相棒」シリーズの橋本一がメガホンを取る。さらには、『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの小雪や『釣りバカ日誌』シリーズの西田敏行が共演。大泉と松田コンビの独特の存在感に引き込まれる。

探偵はBARにいるの口コミ・評判

超面白かった。探偵、BAR、美女、危険な依頼……古き良きハードボイルドの要素が詰まっていて良い。札幌の寒さの分だけあたたかさが沁みて、でもそれで雪は溶けるわけじゃないからさびしさは消せない。地元に1人いて欲しい存在。大泉 洋、面白い分だけ格好良く見えちゃう。松田 龍平もクールで格好良かった。
札幌の街の香りが映画全編にわたって立ち込めている。例えば、ウディ・アレンの映画にはニューヨークの街の匂いが感じ取れるように、この映画にも街の匂いがある。札幌でなくても成立するストーリーとキャラクターだが、これが札幌でなくては魅力が半減する、そんな風に思わせる力がある。主役の大泉洋と相棒役の松田龍平にとって、本シリーズは代表的な役どころとなるのだろう。このシリーズがどこまで続くかわからないが、振り返るとこの2人の俳優を語る上で、決して外すことのできないシリーズとして認知されるのではないか。探偵キャラクターは今まで数多くあったが、大泉洋は、かっこ良さととぼけた味わいの絶妙なブレンド具合で、新たな探偵像を確立した。昭和的な雰囲気、あえて悪く言えば古臭さも漂うが、本作は無理に新鮮さを出そうとすることなく、古さを逆に武器に変えているのも良い。
大泉洋と松田龍平がただコンビ組んで探偵やってるっていうんならシリーズ続かねぇだろっていう話。脚本がとにかく面白い。大泉洋の語り口調とかっこつけが若干、いやかなり鼻につくんだけどそれを超える松田龍平のやる気のなさ笑本当寒いの嫌なんだろうなぁ、としみじみ。最後まである意味無駄のない作りで1より面白い。だって1はすぐ小雪ってわかっちゃったんだもん。今回のはどんでん返しというジャンルに入れても全然いい。ゴリのオカマ役がハマってます。
5

空飛ぶタイヤ

3.7
空飛ぶタイヤ
公開日 2018年6月15日
上映時間 120分
配給 松竹
制作国 日本
公式サイト http://soratobu-movie.jp/
メインキャスト 長瀬智也 , ディーン・フジオカ , 高橋一生 , 深田恭子
定額見放題 amazon prime video
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV U-NEXT Rakuten TV

空飛ぶタイヤのあらすじ

人気ドラマ「半沢直樹」「下町ロケット」などの原作者として知られる池井戸潤のベストセラー小説を実写映画化。トラックの脱輪事故で整備不良を疑われた運送会社社長が自社の無実を証明すべく、製造元の自動車会社がひた隠す不正を暴く闘いに挑む。メガホンを取るのは、『超高速!参勤交代』シリーズなどの本木克英監督。主人公を『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』などの長瀬智也が熱演する。

空飛ぶタイヤの口コミ・評判

池井戸潤はドラマの方がいいかも。映画だと逆的劇が早すぎてスカッとする感じがしなかったなー。
池井戸潤の小説の初映画化。池井戸原作のテレビの連続ドラマはかれこれ10年近く人気を博してきたのに、映画が作られなかったのには理由がある。企業小説や経済小説と呼ばれる池井戸作品は、銀行を含む複数企業の組織の概要と人物相関、また主要登場人物の生き様を見せつつ、不正に立ち向かう人々の群像を描く。情報量の多さゆえに、2時間程度で語るのは無理があるのだ。案の定、本作はストーリーを駆け足でなぞった印象を否めない。赤松運送社長に長瀬智也という配役にも違和感。運送業界は全国規模の大手に押されて、赤松のように単独事業所で操業している中小企業は、ぎりぎりの資金繰りで苦しい経営のはず。長瀬にはスターのオーラがあり、泥臭い運送屋の社長には似つかわしくない。本木監督も「超高速!参勤交代」のような喜劇は得意だが、シリアスな企業ドラマは向かないと感じた。このタッグなら、コミカルな活劇のほうがはまるのではないか。
やはり、企業告発ものって面白い!山椒は小粒でも…という諺を体現してくれるのは素直に楽しい。終始、この人間ドラマに熱いものを感じた。映画にする意味ということで考えると、テレビサイズだな、とも思ったが、久しぶりに先が気になりすぎてのめりこんだ邦画だった。
4

怒り

4
怒り
公開日 2016年9月17日
上映時間 142分
配給 東宝
制作国 日本
年齢制限 PG-12
メインキャスト 渡辺謙 , 森山未來 , 松山ケンイチ , 綾野剛
定額見放題 netflix amazon prime video
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV Rakuten TV

怒りのあらすじ

八王子で起きた凄惨(せいさん)な殺人事件の現場には「怒」の血文字が残され、事件から1年が経過しても未解決のままだった。洋平(渡辺謙)と娘の愛子(宮崎あおい)が暮らす千葉の漁港で田代(松山ケンイチ)と名乗る青年が働き始め、やがて彼は愛子と恋仲になる。洋平は娘の幸せを願うも前歴不詳の田代の素性に不安を抱いていた折り、ニュースで報じられる八王子の殺人事件の続報に目が留まり……。

怒りの口コミ・評判

俳優が全員素晴らしい。広瀬すずの作品あんまり見たことなかったけど感情の表現がすごいな。信頼とは何か、とても考えさせられる。
少し長過ぎるのとゲイのラブシーンがきついのが難だが、そこそこの出来の映画。宮崎あおいが知的障害者の役をうまく演じている。犯行の動機に説得力が不足しているのではないか?
みんないい演技をしていたが、入り込めない展開で好きでは無い手法。他に不倫男やら覚醒剤男が出ていて現実に引き戻される。やはりスキャンダル俳優は抹殺して欲しい。
3

亜人

3.8
亜人
公開日 2017年9月30日
上映時間 108分
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 佐藤健 , 玉山鉄二 , 城田優 , 千葉雄大
定額見放題 netflix
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV U-NEXT Rakuten TV

亜人のあらすじ

2017年の東京。研修医の永井圭(佐藤健)はトラックと衝突し死亡するが、その直後、肉体が回復し生還。不死身の新人類“亜人”であることが発覚する。圭は追われる身となり、亜人研究施設に監禁されるが、“帽子”と呼ばれる亜人のテロリスト・佐藤に助けられる。しかし、佐藤は国家転覆計画に加担しない圭を敵視。圭は佐藤の暴走を止めるために立ち上がる。

亜人の口コミ・評判

鬱による過眠症の寧子は寝てばかりで、家事もせず引きこもり状態。同棲中の津奈木もまた無気力に仕事をこなし、寧子にどんなに激しく感情をぶつけられても、何となく受け流していた。ある時津奈木の元恋人が現れ、寧子を部屋から追い出すために、彼女に仕事を紹介するが、、、。趣里ちゃんの演技が上手すぎる。本当に精神的に不安定に見えてしまう。他の作品でも精神的に病んでる役が多いが、ピカイチだと思う。自立したいと思いながらも、自分の思うように行動できず自信をなくし、挑戦できなくなっていく姿がとてもリアル。その人の行動だけに目をやらず、心の中まで考えて接することがとても大切なんじゃないかな?と思わされた。
物語の理屈や、人物の感情の移ろいよりも体感を重視して、最後まで飽きさせることはない。現代のブロックバスターの作り方をとても良く研究して作っていると感じる。冒頭の派手な見せ場から、最後まで飽きさせない作りは見事だ。アニメ版も完成度が高かったが、全く見劣りしない出来だ。本作は、原作漫画からして悪役が光る作品なのだが、綾野剛が見事に演じきった。あの存在感は例えるなら『ダークナイト』のジョーカーだろうか。主役の佐藤健も良いのだが、完全に喰っている。原作・アニメにない追加シーンが悪役の佐藤の魅力を高めている。佐藤をママチャリに乗せたのは素晴らしいアイデアだ。オリジナルシーンによって、原作のキャラの魅力を引き出せるというのは、作品の理解が深い証拠。あれがあったから作品の説得力が多いに増した。
CGや戦闘シーンに違和感を感じなかった。圧倒的な強さをもつ敵側のかっこよさを原作に忠実に再現できていたと思う。しかし、戦闘シーンをメインにしたせいか、内容が薄く感じた。見終わった後に自分が考えるような映画ではない。
2

アフタースクール

3.8
アフタースクール
公開日 2008年5月24日
上映時間 102分
配給 クロックワークス
制作国 日本
メインキャスト 大泉洋 , 佐々木蔵之介 , 堺雅人 , 田畑智子
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

アフタースクールのあらすじ

長編デビュー作『運命じゃない人』がカンヌ国際映画祭4部門を受賞したほか、多数の映画賞に輝いている内田けんじ監督による新感覚エンターテインメント。30代になった、かつての同級生たちが織り成す“大人の放課後”を、細部まで練り込まれた脚本と巧みな構成で描く。映画やテレビ、演劇と各界から注目を集めている大泉洋が主演を務め、佐々木蔵之介、堺雅人、常盤貴子など実力派キャストが共演。予測不可能な展開で観る者を翻弄(ほんろう)する内田監督の手腕が光る。

アフタースクールの口コミ・評判

なるほどね。見えそうで見えない。そんな感覚が楽しませてくれる。浅いといえば浅いんですがそこに深みを感じさせるのは…堺雅人大泉洋佐々木蔵之介常盤貴子そして私がけっこう好きな田畑智子彼女はけっこうバイプレイヤーとしては力があると思っています。この監督さんタイトルの付け方が上手ですよね。
ミスリードのための言い回しなのだろうが、映像で見ると正直クドい。そのせいで大事なとこでテンポが悪い。大泉洋と堺雅人の演技がコミカルで耐えられるが、不自然な流れは後味が微妙
無料動画で評価もよかったので観賞40分近くまで見たがギブアップ…とにかくつまらなかった。途中から盛り上がったかもしれないが、もうどうでもよくなった。
1

アルキメデスの大戦

4
アルキメデスの大戦
公開日 2019年7月26日
上映時間 130分
配給 東宝
制作国 日本
公式サイト https://archimedes-movie.jp/
メインキャスト 菅田将暉 , 柄本佑 , 浜辺美波 , 笑福亭鶴瓶
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV U-NEXT Rakuten TV

アルキメデスの大戦のあらすじ

昭和8年(1933年)、第2次世界大戦開戦前の日本。日本帝国海軍の上層部は世界に威厳を示すための超大型戦艦大和の建造に意欲を見せるが、海軍少将の山本五十六は今後の海戦には航空母艦の方が必要だと主張する。進言を無視する軍上層部の動きに危険を感じた山本は、天才数学者・櫂直(菅田将暉)を軍に招き入れる。その狙いは、彼の卓越した数学的能力をもって大和建造にかかる高額の費用を試算し、計画の裏でうごめく軍部の陰謀を暴くことだった。

アルキメデスの大戦の口コミ・評判

普通に楽しめはしたけど、原作既読で映像化しても特に目新しさはなかったので辛め。
戦艦大和の建造をめぐる数学者の戦いという、原作の発想がまず素晴らしい。太平洋戦争には、非合理的な判断が数多くあり、先の大戦で最も欠けていた要素が、この作品の主人公の持つ合理的思考だろうからだ。戦艦大和はたしかに当時世界最大の戦艦だったが、全く戦果を挙げられないまま轟沈した。海軍の運用が適切であれば、もっと戦えたという意見もあるのだが、しかし、実力を出せずに散ったその姿は前後の日本人に判官びいきの感情とともに、無駄の象徴ではなく愛すべき対象として残ってしまった。「この戦艦を作ってはいけない」と合理的な思考で判断をくだす主人公は、しかし、数学者として大和の設計を美しいと感じてしまう。数学者の業と日本人の判官びいきの心象がなんだか重なって見えるのだ。業や情緒を優先してしまうその有様はまさに日本人的だ。東京オリンピックのいざこざを見ていると、日本人は同じ失敗を繰り返していることは一目瞭然。なぜその失敗から逃れることができないのか。それは日本人の心象に深く根付いたもので、我々が日本人である限り逃れることはできないのかもしれない。
少し期待し過ぎたかも知れないこの映画は会議や駆け引きなどの人間ドラマである結局、戦艦大和が建造され、のちに撃沈されることはわかっているし映画としては結末が中途半端だと思うただ、フィクションのエピソードだが惹かれるものがあるし役者たちの熱演が良かったですね

この記事で紹介した映画

おすすめ記事

ジャンル別映画

公開年別映画

動画配信サービス