小栗旬出演した映画おすすめ29選

日本の俳優や声優を務める「小栗旬」は大河ドラマや、舞台などに数多く出演している。今回は小栗旬のおすすめ作品をご紹介します。

2020/03/15
29

人間失格 太宰治と3人の女たち

3
人間失格 太宰治と3人の女たち
公開日 2019年9月13日
上映時間 120分
配給 松竹、アスミック・エース
制作国 日本
年齢制限 R-15
公式サイト http://ningenshikkaku-movie.com/
メインキャスト 小栗旬 , 宮沢りえ , 二階堂ふみ , 沢尻エリカ
定額見放題
レンタル

人間失格 太宰治と3人の女たちのあらすじ

ベストセラーを連発する人気作家の太宰治(小栗旬)は、妻子がいながら作家志望の弟子・太田静子(沢尻エリカ)、夫を亡くした山崎富栄(二階堂ふみ)とも関係を持ち、さらに自殺未遂を繰り返すという型破りな生活を送っていた。そして太宰は、二人の愛人から子供がほしいと迫られる中、夫の才能を信じる妻・美知子(宮沢りえ)に支えられ、「人間に失格した男」をめぐる新作の執筆に取り掛かる。

人間失格 太宰治と3人の女たちの口コミ・評判

蜷川実花ワールド全開の作品。色彩の豊かさとキャストの華やかさが作品をより艶やかにしていると感じた。小栗旬はどこまでもカッコイイ。
写真家としてキャリアをスタートさせ、映画監督としてはこれが4作目となる蜷川実花。ビビッドで極彩の色使い、知性よりも感覚に訴えるスキャンダラスな作風は、写真家としてのスキルと女性ならではセンスを十分に活かしたもので、昨今の邦画界において貴重な存在であるのは間違いない。「さくらん」「ヘルタースケルター」は女性の美や性を扱う漫画が原作、「Diner ダイナー」は平山夢明による原作小説で殺し屋たちの話。エロスや暴力、狂気の視覚化で持ち味を発揮できたが、今作は太宰治の小説「人間失格」が題材。蜷川監督は自身の得意のテリトリーに寄せるべく、3人の女性との関わりを軸に作家の創作に迫ろうとしたのだろう。時代の寵児であり放蕩生活を送った太宰の半生がカラフルに活写された反面、孤独な魂や創作の苦しみに迫る深み、純文学らしい耽美的な味わいという点で弱い。豪華な俳優陣は健闘したと思うが。
太宰のクズっぷりと女性の強さは見せつけられた。映像は美しいのだが、あまり引き込まれない。
28

Diner ダイナー

3.1
Diner ダイナー
公開日 2019年7月5日
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本
公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/diner-movie/
メインキャスト 藤原竜也 , 玉城ティナ , 窪田正孝 , 本郷奏多
定額見放題
レンタル ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV U-NEXT Rakuten TV

Diner ダイナーのあらすじ

孤独な女性オオバカナコは、怪しいサイトのアルバイトに手を染めたことでどん底に陥り、とあるダイナーにウエイトレスとして売られてしまう。重い鉄の扉を開けると強烈な色彩が広がるその店の店主は、以前は殺し屋だった天才シェフのボンベロ(藤原竜也)。そこは、凶悪な殺し屋たちが次から次へと現れる、殺し屋専用のダイナーだった。

Diner ダイナーの口コミ・評判

蜷川実花作品もちろん映像、色味きれい特に玉置浩二ティナがよかった 窪田くんの優しみ
原作への冒涜くそ実写の模範です。なにが実写化実現不可能の映画を実写化だよ。ふざけんな。キャスト無駄遣い、謎の恋愛要素蜷川実花の気持ち悪い世界観を演出するためだけにダイナーという作品の名前を借りただけのクソ映画です。終始イライラいしっぱなしでした。1円の価値もありませんみなさん見ないようにしましょう
評価が低いようですが、私はすごく好きな映画でした。映像がきれいで、出演者も適役だと思いました。大好きな俳優さんが出演されていたので楽しみにしていたのですが、ほんの少ししか出番がなく残念でしたが、蜷川実花監督の次回作に主演されているのでそちらをまた鑑賞しようと楽しみです。けれど、藤原竜也さんの迫力、「最狂」という言葉がぴったりだと思いました。彼の魅力に今更ながら魅了され、夢中で観てしまいました。物語の終わり方も満足でした。美しい映画でした。
27

蛇にピアス

2.9
蛇にピアス
公開日 2008年9月20日
上映時間 123分
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
制作国 日本
年齢制限 R-15
メインキャスト 吉高由里子 , 高良健吾 , ARATA , あびる優
定額見放題 netflix
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

蛇にピアスのあらすじ

蛇のように割れた舌を持つ男アマ(高良健吾)と出会った19歳のルイ(吉高由里子)は、自分とはまったく違う世界に住む彼に惹かれ付き合い出す。ルイもピアスを開け、背中に入れ墨を彫り身体改造の痛みと快楽に身を委ねる日々を送るが、どこか満たされぬ思いを抱えていた。アマの紹介で知り合った彫り師シバ(ARATA)とも関係を持ち始め、二人の男から愛される日々を送っていたが、そんな日々は続かず、ある日アマが起こした事件によって3人は思いもよらぬ結末へと向かっていく。

蛇にピアスの口コミ・評判

蜷川監督俳優が泣くくらい厳しいって聞いたことがあったから期待し過ぎた。ラストのどんでん返しは途中で読めたし、一見意味有り気に言ってる台詞は全く深く無い。ただ、キャスティングは正解だったと思う。ヤンキーの恋愛ってこんな感じなのかなと思えた。
まったくもって僕には登場人物に共感することはできませんでしたが、こういう若者たちは確かにいるのでしょう。生きることに意味を見出だせない苦しさは観ていて辛かったです。映画としてはクオリティは高いのだと思いますが個人的な好みの映画ではありませんでした。でも吉高由里子さんの体当たり演技は素晴らしかったので☆を一個足して三個です。
裸だけは見といていいかな。内容は浅く、なんでやねんと突っ込んでしまう。SとMなのに、舌ピアスを引っ張ったり、穴に指や舌を入れようとかもしないし、題名「蛇にピアス」なのに、どちらかと言うと入れ墨メインだし、歯を粉にして飲むのも、それは敵の歯だよ?、戦利品であって形見じゃないよと、どうせやるなら本人の骨でしょ。そして歯ってあんなに簡単に粉に出来るんだとか。全身に穴開けて、死んだ彼氏のピアスを代わりにつけるのかなとか思ったけど、それもなく、彼氏の入れ墨をはがして食べるとかもなく・・・うーん感性が違うのかな。
26

君の膵臓をたべたい

4
君の膵臓をたべたい
公開日 2017年7月28日
上映時間 114分
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 浜辺美波 , 北村匠海 , 大友花恋 , 矢本悠馬
定額見放題
レンタル ビデオマーケット TSUTAYA TV

君の膵臓をたべたいのあらすじ

高校の同級生・山内桜良(浜辺美波)がひそかにつづる闘病日記「共病文庫」を偶然見つけた僕(北村匠海)は、彼女が膵臓(すいぞう)の病気で余命わずかなことを知り、一緒に過ごすようになる。彼女の言葉をきっかけに母校の教師となった僕(小栗旬)は、桜良が亡くなってから12年後、教え子と会話をしていた際に、桜良と過ごした数か月を思い出す。一方、結婚を控えた桜良の親友・恭子(北川景子)も、桜良との日々を思い返し……。

君の膵臓をたべたいの口コミ・評判

原作未読、実写版鑑賞済み。アニメ版と実写版どちらが原作寄りなのかはわからないが、本アニメ版は特に終盤、台詞による説明の多さ、また“アニメ的な表現”が邪魔に感じた。オープニングと劇中に流れるボーカル曲も興ざめ。“アニメの定番”が好きな人には抵抗ないのもしれないけど…「泣いてもいいですか」のシーンにはやっぱり泣ける。やはり個人的には実写版のほうが良かった。
50を過ぎて、"若者向け"と思われる映画で、こんなに感動できるとは「驚き!驚き驚き」です。自分自身、過去に大切な人が突然亡くなるという経験があったので「難病もの」はこれまで敬遠していましたが、(「セカチュー」観ていません)たまたまWOWOWで放送していたので観賞。今も立ち直れないほどの衝撃を受けました。「胸キュン」ではない「胸ドカ〰️ン」です。『私も君も一日の価値は一緒だよ』何気ない一日一日を後悔なく生きる、時には煩わしい人との繋がりが人が生きることの本質、誰かを敬うことの大切さと、逆に誰かから「膵臓をたべたい」というほど敬ってもらうほど自信をもって生きること…「人間愛」に満ち溢れた作品でした。「壁ドン」や「キス」どころか「好き」といった告白もない。あるのは、敬意と感謝を示した「ハグ」だけ。(冗談のつもりのハグはありましたが…→【桜良】は本当に冗談だったのか?)奇妙なタイトルと、ただ甘ったるいだけの恋愛映画だろうと思った先入観で、今ごろ観賞するなんて大後悔。小栗旬ではないが「遅くなってごめんなさい」という気持ちです。余命短い人生を達観しつつ、迫り来る死の恐怖を「共病」(「闘病」じゃないことがイイ)する【桜良】を浜辺美波さんが、10代ならではの透明感で見事に演じていました。『君がくれる日常が私にとって宝物なんだ』中でも、深夜の病室のシーン。【僕】の肩にもたれ掛かって、【桜良】が死を覚悟して感謝を示した表情。(おい春樹!なんで桜良が勝つまで「真実か挑戦かゲーム」やらなかった!いつもと様子が変って気づいていたはずなのに…)『たくさんの人と心を通わせて、私の分まで…うん、生きて!』木漏れ日が射す図書館の窓辺に佇む【桜良】が【僕】に人と向き合う生活を望む凛とした表情。共に、何度も観ても心が張り裂けるようなシーンで、号泣です。(もちろん北村さんの号泣シーンもですが…)撮影当時16歳ですか?演技力はこれからですが、観る者に与えるインパクトは半端ない!内に何かを秘めた女性を演じたら、若手ナンバー1じゃないでしょうか。『私、生きたい。大切な人たちの中で』小説にはない、【桜良】の死の喪失感をいまだに引きずる、12年後の【僕】と【恭子】のエピソードが作品に深みを与えてくれたと思います。【桜良】と【僕】を出会わせた"必然"、12年後に届けられた手紙による【僕】の"再生"、そして手紙によって大切な人たちの中で生き続ける【桜良】。12年後の【僕】の回想と、まぶしく儚いばかりの12年前が、うまくシンクロ。図書館で眠っていた"桜のつぼみ"が12年後に「サプライ~ズ!」を起こした脚本と、中だるみのないテンポの良い編集は秀逸でした。(12年前の話で進行上、大人が全くといって登場していないのは、目の前の社会しか見えない10代特有の社会感も描いていたとしたら参りました→【桜良】と【僕】の母親が出るのは死後)100の言葉を並べても称賛しきれない本作ですが、私の思いの中で不満がいくつか。前述のトラウマで、映画とわかっていても【桜良】の喪失感は私にとって切ないというより苦しいと感じるほどに。天命を全うすることすら出来ず、不条理な死を遂げ、不憫すぎる【桜良】を救うエピソードなどを入れて欲しかったです。①【僕】からのメールの"既読"なぜカット?小説には【僕】が送った「君の膵臓をたべたい」というメールに対して【桜良】の既読がありました。【僕】の想いと【桜良】の想いが実は一緒だったということを最後に確認でき、幸せな気持ちと共に天に召されたと思いたかった。(メールを見た笑顔の直後に、通り魔に襲われ苦悶の表情に変わるというのはあざとすぎますが…)②エンドロールはなぜ黒味?【桜良】の「君の膵臓がたべたい」という言葉で感動のエンディング。その余韻を噛みしめるために、エンドロールは黒味とミスチルの「himawari」だけになったと思います。しかし、これでは【僕】と【恭子】だけが【桜良】の"喪失感の呪縛"から解き放たれただけ。観客(私だけかも知れませんが…)にとって【桜良】が成仏出来ていないのでは?実際、黒味のエンドロールの中、感動の反面、【桜良】の喪失感で衝撃を受けていました。そこでと言ってはなんですが、エンドロールにイメージ映像として…・スイパラでの待ち合わせに間に合い・釧路空港への機内で楽しく会話し・花咲線でかに飯を食べ・満開のエゾザクラを【桜良】と【僕】の二人で観賞…といったものが流れて欲しかったなぁ。(桜の前で【僕】が【桜良】に「君の膵臓をたべたい」と告白するシーンはあざとすぎますが…)生前にお互いの想いを伝えきれなかった、お互いを「きみ」ではなく【春樹】【桜良】と呼べなかった、そういうじれったさがある意味大きな感動を呼んだ一因なのかも知れませんが、トラウマがある私にとっては辛すぎます。(…といって、浜辺美波さんのあの表情が見たくて、毎日観賞。明日、Blu-rayが届きますが…)続編は難しそうですが、主演2人が大人になりきる前に撮影し、記念上映の際に流してもらいたいものです。費用はファンのクラウドファンディングか何かで調達して…。
全体的な流れは悪くないのに、脚本が浅いので陳腐な映画になっている。とくに主人公の描きかた。原作はどうだかわからないが、女性慣れしていない男子生徒を翻弄し、命令口調で飼いならしていく。親友をわざとジェラシーで男子生徒を嫌うように仕向けていってるのに、最後には2人とも友達になってって、いったい何言ってるの?ストーリーが破綻してます。演技が下手な人はいなかったし、主人公も魅力的だったので星2で。
25

銀魂2 掟は破るためにこそある

3.3
銀魂2 掟は破るためにこそある
公開日 2018年8月17日
上映時間 134分
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本
公式サイト http://gintama-film.com/
メインキャスト 小栗旬 , 菅田将暉 , 橋本環奈 , 柳楽優弥
定額見放題 netflix
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV U-NEXT Rakuten TV

銀魂2 掟は破るためにこそあるのあらすじ

天人(あまんと)が台頭する江戸。家賃を払うお金もない万事屋3人衆は、生活のためにアルバイトを始めるが、どのバイト先でもなぜか天下の将軍様と遭遇する。同じころ、江戸の治安を守る特殊警察・真選組で内紛が起こり、創設以来最大の危機は、将軍をも巻き込む陰謀へと発展する。

銀魂2 掟は破るためにこそあるの口コミ・評判

おい、新八!おめェには男のプライドってものがねぇのか!俺達はあくまで、人に頼まれて仕事する。…それが万事屋の魂じゃねぇのか。将軍かよぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!バカヤロー!!掃除ぐらいちゃんとしとけぇぇぇぇえ!ゴールデンレトリバーのウンコが落ちてただろうがぁぁぁぁぁぁぁ!!!!真選組一番隊隊長としててめぇらに最後の教えを授けてやる。圧倒的に力の差がある敵を前にしたとき、その実力差を埋めるには数に頼るのが一番だ。呼吸を合わせろ、身体ともに気を練り、最も充実した瞬間、一斉に切りかかれ!………そして、死んじまいなァ。
ギャグとパロディのコメディ路線は相変わらずだが、今回は真選組メインの物語だからか、とても熱い男のドラマでもある。土方、沖田、近藤の本作での関係性と史実での関係性を両方知っている人にはなおさらグッとくるものがあるのではないだろうか。土方が近藤に向かって生きることがあんたの役目だと言うシーンがあるが、不覚にも感極まってしまった。吉沢亮の殺陣がかなり様になっているのも良い意味で驚いた。昔剣道をやっていたそうだけど、今後もっとアクション映画でも活躍してほしい。個人的には一度観た後、UDCastによる副音声も試してほしい。アクションシーンの撮影のあれこれも聞けるし、キャストと監督のチームワークの良さも感じ取れる。ラストの小栗旬と窪田正孝のバトルはスローで撮影しているところと、実際にゆっくり動いている部分とがあるらしい。堤真一のアドリブ芝居に対する監督のコメントも面白い。
土方は妖刀を手にしてしまってヘタレオタクになったし沖田は神楽と共闘していません。三浦さんの鴨太郎はとても良かった。ちゃんと彼を研究していたんじゃないかなと思います。
24

天気の子

3.7
天気の子
公開日 2019年7月19日
上映時間 114分
配給 東宝
制作国 日本
公式サイト https://www.tenkinoko.com/
メインキャスト 醍醐虎汰朗 , 森七菜 , 本田翼 , 吉柳咲良
定額見放題
レンタル Rakuten TV

天気の子のあらすじ

高校1年生の夏、帆高は離島から逃げ出して東京に行くが、暮らしに困ってうさんくさいオカルト雑誌のライターの仕事を見つける。雨が降り続くある日、帆高は弟と二人で生活している陽菜という不思議な能力を持つ少女と出会う。

天気の子の口コミ・評判

映像と音楽に支えられすぎているような気がしました。十分だけど、プロの声優もっと使って欲しい。
家出して東京に出てきた少年の前に立ちはだかる「東京」という壁。屹立する大都会を映像に落とし込んだ密度に圧倒される。つまり、情報量がやたらと多い美術の厚みは、そのまま少年には太刀打ちできない現実の重みとなるのだ。しかし、少年に若き日の自分を見たやさぐれた大人や、大人に頼ることなく生きたいという想いを共有する少女との交流によって、少年はかろうじて「東京」に対抗する術を手にする。映画はやがて、東京を(拡大すれば世界そのものを)守るべきか否かという選択の物語になっていくのだが、少年が選んだ道を100%支持したい。現実という枷をぶち破ることこそが、フィクションが与えられた自由と希望だと思うから。にしても、明るくライトな『君の名は。』の東京とは真逆の印象であることが興味深く、これまで不勉強でよく知らなかった新海誠という人の視点に今更ながら興味を持ちました。
導入から、あまりにもこすり倒された設定で笑ってしまったなんとなく田舎が嫌で大した理由もなくぽっと東京に出てくる、そして都合よく身分証もなしに住み込みの働き口が見つかるという出会ったばかりのヒナが好意的すぎるのも気持ち悪いなぜか偶然拾う拳銃に対しても、異物感が酷く入り込めないむしろ天気云々のファンタジーの方が、拳銃よりよほど受け入れやすい話だった唐突に歌詞付きの曲が主張してくるのも煩く、ストーリーを追う上で邪魔にしか感じないクライマックスでは、主人公は我を通すために拳銃をぶっ放す指一本で人を殺せる手段を行使して脅すサマにドン引きしたその一回だけならまだいいが、拾った直後に人に向けて発砲し、それをヒナに咎められている、にも関わらずそういった手段に出たというのが不快だった主人公はそれがどういう行為かしっかり認識しているのに、あえて行ったということになるからだそこまでの強い気持ちに共感できないのは、主人公に魅力を感じないから劇中はその後次々と盛り上がりまくっていたが、周囲の人々が命をかけて助けるほどの魅力が主人公のどこにあったのか分からなかったそんな状態で見てしまうと、大袈裟すぎる演技に白けてしまってもうどうしようもない呆然となんか異常に盛り上がってんなーと思うばかり絵はキレイだった
23

映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS

3.5
映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS
公開日 2018年12月14日
上映時間 100分
配給 東宝
制作国 日本
公式サイト http://www.eiga-yokai.jp/
メインキャスト 種崎敦美 , 木村良平 , 東山奈央 , 小桜エツコ
定額見放題 netflix
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV

映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDSのあらすじ

ゲームやアニメなどで子供たちに人気のアニメシリーズの劇場版第5弾。母親を亡くした主人公と姉を亡くした少年や妖怪が見える少女が、妖怪たちと共に冒険に挑む。製作総指揮、原案、脚本をレベルファイブの日野晃博が担当し、『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』などの高橋滋春が監督を務める。

映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDSの口コミ・評判

種崎敦美さんの声を聞きたいがために観賞。しかし侮っていた。「妖怪」よりも「友情」がメインテーマな物語。子供向けだからか、時間が100分と短めで淡々とすすんでしまったのが惜しい。最後は感動的なシーンだからもう少し時間かけて欲しかった。しかし総合的になかなか面白かった。総評は、種崎さんは少年も演じれるとは畏れ入った。声優アワード助演女優賞受賞は伊達じゃない。
宣伝の文句は涙あり笑いありだったのに・・・何にも中身がない最低の映画でした。時間とお金を返してほしい。最低!!!
正直妖怪ウォッチも興行収入も以前ほど伸びてないようだし、どうなのだろうと思ってました。最近は映画も作品事に変えてみて模索していますが、今作品は構図もしっかりしていて、感動作に仕上がっていたと思います。
22

響 HIBIKI

3.9
響 HIBIKI
メインキャスト 平手友梨奈 , 北川景子 , アヤカ・ウィルソン , 高嶋政伸
定額見放題
レンタル

響 HIBIKIのあらすじ

マンガ大賞2017で大賞に輝いた、柳本光晴のコミック「響~小説家になる方法~」を実写化したドラマ。突如として文壇に現れた10代の作家が、さまざまな人たちに影響を与えるさまが描かれる。監督は『となりの怪物くん』などの月川翔。欅坂46の平手友梨奈がヒロインにふんし、北川景子、アヤカ・ウィルソン、高嶋政伸、柳楽優弥らが共演する。平手は映画初主演。

響 HIBIKIの口コミ・評判

一見、全然関係ないんだけど『カメラを止めるな!』の大成功のことを考えずにいられなかった。カメ止めの上田慎一郎監督は昔はかなりヤンチャなことをしていた人だが、今ほどSNSが発達していなかった時代のことでもあり、ある意味武勇伝で済んでいる。もし過去の行為でいろいろ言われ、そういう人間を持ち上げるべきではないという空気が世の中にもっと蔓延していたら、あの映画の成功はなかったかもしれない。あるいは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の監督を降板させられてジェームズ・ガン監督のことを思い浮かべる人もいるかもしれない。才能を持つ人間はしばしばネジが飛んでいることがある。そういう人間を受け止める度量が社会にあるかどうかは、実は豊かで多様な文化を育むためには大事なことではないか。この映画はそういう問いを投げかけているように思う。響もまた、やっかいな性格をしている。しかし才能は本物である。現代社会は彼女ような人間を受け入れる余裕を持っているだろうか。
北川景子や周りの大人達が言うように社会には理不尽でも飲み込んで我慢するというシーンはたくさんある。しかし、主人公である彼女は愛する物や人にはまっすぐに向き合い、守るためには言葉や力で傷つけたりすることもする。何かスカッとする映画でした。
21

ミュージアム

3.3
ミュージアム
公開日 2016年11月12日
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本
メインキャスト 小栗旬 , 尾野真千子 , 野村周平 , 丸山智己
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット Rakuten TV

ミュージアムのあらすじ

「ヤングマガジン」連載の巴亮介のサイコスリラー漫画を実写映画化。現場に謎めいたメモを残し雨の日にだけ残忍な猟奇殺人を繰り返すカエル男と、妻子をカエル男に狙われた刑事の攻防をスリリングに描き出す。原作の持つ迫りくるような恐怖と絶望感を表現するのは、『ハゲタカ』や『るろうに剣心』シリーズなどの大友啓史。犯人を追ううちに極限状態に追い込まれていく主人公を、『信長協奏曲』シリーズなどの小栗旬が熱演する。

ミュージアムの口コミ・評判

心の底まで土足で踏み入られ、鑑賞中も鑑賞後も胸がザワザワしっぱなし。映倫Gなのは驚きだが、随分と残虐な描写を見せられたようでありながら、実は直接的な描写は皆無なのかも。。。だとしたら、本作そのものが愉快犯のごとく規制線をギリギリのところでかいくぐり我々の想像力を大いに弄んでいるみたいで、むしろそっちの方がゾッとする。かくも表現の限界にまで挑んだ本作だが、それを構築している小栗と妻夫木という二大巨頭の魅せる凄みと人間的迫力、その狭間に柔和な存在感を差し込む尾野や野村も印象深い。そして何よりも、細部に至るまで役者陣が全員野球のように本気でうごめく迫力はまさに大友作品ならではと言っていい。ここまで緊張感を高め、なおかつ観客を絶望の淵へいざなう作品はあまりお目にかかれない。とはいえ、怖いものが苦手な人にはいささか強烈すぎる場面もあるので、方々、くれぐれもご注意を。
観てる間、犯人役の俳優さんがさっぱりわからなかった。あまり有名な俳優さんではないのかなーとか目がかわいいなとか思ってて。見終わって俳優さんの名前確認してびっくり。妻夫木くんとはまったくわからなかったよ!もう一度犯人シーンだけ観てみたけど、妻夫木くん、こういう完全狂った悪役の演技もするんだね〜すごいや。顔はほんとに妻夫木くんってわからない。目を瞑って声を聞くと確かに妻夫木くんだわって感じ。映画の感想は全部妻夫木くんがもってったわ(笑)フツーにハラハラして面白かった。ほんとすごいわ、妻夫木くん!
20

テラフォーマーズ

2.3
テラフォーマーズ
公開日 2016年4月29日
上映時間 110分
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本
メインキャスト 伊藤英明 , 武井咲 , 山下智久 , 山田孝之
定額見放題 amazon prime video
レンタル amazon prime video TSUTAYA TV

テラフォーマーズのあらすじ

『クローズZERO』シリーズや『藁の楯 わらのたて』などの鬼才三池崇史監督がメガホンを取り、人気SFアクション漫画を実写映画化。未来を舞台に、二足歩行の人型に進化したゴキブリと人類が繰り広げる壮絶なバトルを映し出す。衝撃的な原作は、「このマンガがすごい!2013」オトコ編でトップになったほか、2014年にはテレビアニメ化もされた。パワフルな展開に期待が高まる。

テラフォーマーズの口コミ・評判

誰が犯人なのか分からなくて面白かった。ウェントワースミラーはやっぱりマイケルだ…思っちゃう。
戦隊モノのような映画でした。
芝居がかった演技に寒いノリ……そのへんを気にしなければ意外と正統派な特撮です劇場版仮面ライダーを生物(なまもの)寄りにつくったというとイメージしやすいかもしれません映画独自のアレンジ部分や熱いシーンも多く、押さえるべきポイントは押さえてありますつまらないという先入観を捨てて鑑賞すれば、けっこうおもしろい作品であることに気づくと思います
19

ギャラクシー街道

2
ギャラクシー街道
公開日 2015年10月24日
上映時間 110分
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 香取慎吾 , 綾瀬はるか , 小栗旬 , 優香
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

ギャラクシー街道のあらすじ

劇作家・脚本家として絶大な人気を誇り、次々と話題作を世に送り出してきた三谷幸喜監督による奇想天外なSFコメディー。三谷映画として初めて宇宙空間を舞台に、木星のそばに浮かぶ人工居住区「うず潮」と地球を結ぶスペース幹線道路「ギャラクシー街道」の脇に立つ、こぢんまりとした飲食店に集まる異星人たちが織り成す物語を描く。主人公の宇宙人夫妻ノアとノエを、三谷監督作『ザ・マジックアワー』にも出演した香取慎吾と綾瀬はるかが演じる。

ギャラクシー街道の口コミ・評判

全然心に響かず。良さが分からなかった。アメリカのクリスマスイブあるあるなのか?ただ観てて娘のエレノアに苛立たされた。軍人を誘惑してるのかと思ったら、いきなりキレだしたり、小生意気でとても人に頼む態度ではない。病院では暴れながら走って他人に迷惑をかけてるし常にヒステリック。こんな性格では結婚してもうまくいかないだろう。🐕
もうぶっ飛び過ぎてて頭を空にして途中から気軽に観る様にしました。気持ち悪い場面が多過ぎて💦💦💦SFじゃなく、現代でこの豪華キャストで観てみたかった、、。三谷監督の良さは真面目なシーンのコメディですが、全てがコメディタッチなので面白いのか良くわからなくなります。天才監督の頭の中を覗き見した感。
すごく感動して見に来てみたら、酷評でびっくり。確かに好き嫌いはわかれる作品だとは思うが、そうか、低い方に偏るのか、と……。端的に言うと、この作品はリアリティ溢れる「昭和の群像劇」なのだと思う。私は見ていて「寅さんシリーズ」を思い出した。だから「新しい」作品を求めてこの映画を観た人は、期待外れになってしまったのではないか。確かに予告編やポスターなどの雰囲気はハチャメチャなSF作品と見えなくもない。ガッカリした人も多かっただろう。ただ、三谷幸喜はそれすら織り込み済みだったんじゃないだろうか。普段 群像劇を見ない人々に見せるにはどうしたら……と考えた結果が、ギャラクシー街道だったのではないか、と……。そこまで深読みをしてしまうくらい、よくできた作品だった。最後に、私は趣味で演劇をやっているが、こんなに平和な作品が作れるのかと、感動した。今の時代には、ギャラクシー街道のような、悪人が出てこない作品が、必要なのだと思う。
18

ルパン三世

2.7
ルパン三世
公開日 2014年8月30日
上映時間 133分
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 小栗旬 , 玉山鉄二 , 綾野剛 , 黒木メイサ
定額見放題
レンタル

ルパン三世のあらすじ

アニメ版も絶大な人気を博している、モンキー・パンチのコミックを実写化したクライムアクション。天才怪盗のルパン三世と仲間たちが、世界最高峰の警備を誇る要塞型金庫から秘宝を盗み出そうとする。メガホンを取るのは、『スカイハイ』シリーズなどの北村龍平。ルパン三世に小栗旬、次元大介に玉山鉄二、石川五ェ門に綾野剛、峰不二子に黒木メイサ、銭形警部に浅野忠信と、実力派たちがおなじみのキャラクターを熱演する。彼らのハマりぶりに加え、迫力にあふれたアクションの数々にも目を奪われてしまう。

ルパン三世の口コミ・評判

非常に引きの弱い状態で第二章が終了、続いて始まった第三章はしかしそれまで語られたものとはまた別の話、なので観客の興味を改めて引き寄せる必要がある筈なのに特に美しくもない見た目のおっさんがやはりおっさん相手に延々と自らの生い立ちを語るという、これは明らかに構成ミスじゃないかしらと。そんなちょいとしたところにもケチを付けたくなるような。個人的な好みはまた別として。何気ない日常の場面も印象的なディテールで特別なものに見せる、詰まり物語としての地力を引き出された堂々たる佇まいに感心した次第、と。
日本人なら誰もが知る怪盗ルパン三世の実写映画化。映画の内容については一切の事前知識無く鑑賞しましたが、前評判があまりよろしくないということだけは聞いていました。まずキャスティングについてです。意外にも小栗旬演じるルパン三世は違和感が無く、アニメ版の声優であるクリカンさんを意識したと思われる口調で、ルパン三世という難しい役を演じきっているように感じました。また、次元役の玉山さんと五ェ門役の綾野さんも私の感じていたキャラクターのイメージ通りで、全く違和感無く観る事ができました。玉山さんはインタビューで「違和感を感じないように頑張った」と語っていらっしゃいましたが、その努力の賜物かな、と思います。しかし峰不二子役の黒木メイサは正直ミスキャストかな…。黒木さん自身は何も悪くないです。頑張って峰不二子を演じていたと思いますが、黒木さんのイメージと峰不二子のイメージがあまりにもかけ離れていて、その溝が埋められていなかったように感じます。完全にキャスティングした製作スタッフが悪いです。次にストーリー今作はルパン一味が出会い、チームを結成するまでを描いたオリジナルストーリーになります。オリジナルストーリーにする利点として、約2時間の尺にストーリーを無理やり収める必要が無いため綺麗にまとまった作品が作りやすいという点があります。しかしこの作品はストーリーに対して尺が長いです。133分もあります。複雑で濃密なストーリーであれば2時間越えも分かりますが、今作の内容は比較的シンプルな内容なのに何故かこんなに尺が長いので、間延びしたような感じが否めません。この内容ならば100分程度にまとめられたと思います。そして私が一番問題だと思ったのが、多くのアジア人俳優の登用です。韓国や台湾、タイの有名俳優をキャスティングし、図らずも(図ったのかもしれないが)、日本版・韓国版・台湾版の「花より男子」に出演したイケメン俳優が出演するというのが映画上映前から話題になっていました。それ以外にも多くの有名なアジア人俳優が登場し、数えたわけではないですが、メインで出演しているキャストのうち日本人は3割くらいだと思います。この多国籍キャスティングが、全ての諸悪の根源だと私は考えています。ルパン一味はルパン以外は全員日本人キャラクターであるため、海外キャストを起用するためにはオリジナルキャラクターを登場させるしかありません。海外の有名俳優さんですので、端役のキャラクターでなく、ある程度活躍できるようなメインキャラクターとして登場させる必要があります。忖度に忖度を重ね、出来上がったのが今回のキャスティング・脚本です。主役より目立ってるイケメンキャラクターのマイケル、しれっとルパン一味にいる知らない人ピエール、終盤に急に出てくる天才プログラマーのぽっちゃりメガネ(名前忘れた)などなど、「何でこのキャラクターわざわざ出したんだよ」ってなる人たちばっかりです。要らないキャラクターをたくさん出して、それぞれのキャラクターに見せ場を作るような脚本にするもんだから、無駄なシーンが多いしストーリーに脱線が多いし、この内容で2時間越えの作品になっちゃうんですよ。そもそもルパン一味の出会いを描きたいなら、舞台が海外である必要性すらないんですよ。次元も五エ門も不二子も日本人なんだから、日本が舞台になっている方が自然でしょう。色々と製作現場の闇みたいなのが垣間見える作品でしたが、何も考えずに見る娯楽映画としては悪くなかったと思います。オススメです。
小栗旬カッコつけの自己満足クソ映画。オリジナル設定もクソ。ルパンが何だかよくわからん泥棒団体に所属してるは、オリジナルキャラのマイケルとかいう奴が準主役だわ、敵ボスが偉そうなだけで何がすごいやつなのかがサッパリ意味不明。もっとストーリーをアニメに寄せた方がおもろいわ。黒木メイサの峯不二子はいいが、綾野剛の石川五右衛門は残念過ぎ。峯不二子のアクションはスタント使いまくりなのがわかり過ぎで下手な感じ。黒木メイサの顔のカットとかをもっと挟んで上手く撮れないものかね。小栗旬のアクション映画はもうみなくていいかな。
17

キャプテンハーロック

3.3
キャプテンハーロック
公開日 2013年9月7日
上映時間 115分
配給 東映
制作国 日本
メインキャスト 小栗旬 , 三浦春馬 , 蒼井優 , 古田新太
定額見放題 netflix
レンタル

キャプテンハーロックのあらすじ

『銀河鉄道999』シリーズと並び称される松本零士の人気コミック「宇宙海賊キャプテンハーロック」を、およそ30年ぶりにアニメ化。宇宙海賊として地球連邦政府に反旗を翻すハーロックの活躍を、彼の暗殺命令を受けた男との対峙(たいじ)を絡めながら映し出していく。巨額の製作費を投入し、脚本に『ローレライ』「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」などの原作でも知られるベストセラー作家・福井晴敏、監督には『エクスマキナ』などの荒牧伸志を起用。英雄譚の王道をいくストーリーに加え、壮大なビジュアルにも目を見張る。

キャプテンハーロックの口コミ・評判

原作知らないけど、楽しめました。ただ、こういう映画は、原作ファンなど、取っ掛かりがないと、興行的には難しいんだろうなあ。映像きれいだし、ストーリーも好きです。トリさん?が、福田彩乃って、とこに、最後、吹きました笑
宇宙海賊キャプテンハーロックのことは、ほとんど何も知らない状態で視聴しました。劇は、ガイア・サンクションの兄弟、ヤマ(弟)とイソラ(兄)とナミの三人の過去に起きた悲劇と、デスシャドウ艦隊の、ハーロックとトチロー(無二の親友)とミーメの三人の過去に起きた悲劇をリンクさせて進行して行きます。ヤッタラン「コイツを扱えるのはニーベルング族 最後の一人・・・彼女だけだ      人類が接触できた唯一の異星文明人」ミーメが、異星文明人・ニーベルング族の最後の一人です。イソラ「だが・・・あの男は蘇った    我々の知るハーロックではなく・・・ダークマターを身にまとった呪われた海賊として」ハーロックは、100年前のカム・ホーム戦争の時に、ダークマター機関の開放を命じたことにより、ダークマター(暗黒物質)をその身に吸収してしまった。ハーロックは呪われた男になってしまった(不滅の肉体を持つ男になってしまった)。ぼくは、ワーグナーの楽曲「ニーベルングの指環」は知っていました。ハーロックのモデルは、不死身の肉体を持つ男・ジークフリートなのでしょう。ハーロック「ダークマターはすべて放出された      今なら殺せるかも知れん」ハーロックの呪いは解かれました(不滅ではなくなりました)。最後、ハーロックの代わりにヤマが“キャプテン・ハーロック”の象徴になります(ヤマが二代目“キャプテン・ハーロック”になります)。アルカディア号・アルカディア号には自己修復機能が内臓されている。・アルカディア号が保証する航続距離は無限大。この映画を視聴して、ぼくには、ハーロックの魅力はあまり伝わって来ませんでした。「自由に生きる」ためとは言え、戦っている相手が人類だから、人間を殺しているから、あまり魅力を感じないのでしょう。
この作品はハーロックの皮を被った別物です。ストーリー中盤までは所々、?が浮かぶところがありましたが、終盤は上手くまとめてくれるんだろうなと期待していました。そのくらい映像の迫力はありました。しかし、その期待は打ち砕かれます。ハーロックがカッコ悪くなって一気になえました。新しいハーロックを作りたかったのでしょうけど余計なお世話です。人にオススメできる映像ではありません。
16

少年H

3.6
少年H
公開日 2013年8月10日
上映時間 122分
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 水谷豊 , 伊藤蘭 , 吉岡竜輝 , 花田優里音
定額見放題
レンタル

少年Hのあらすじ

1997年に発表されベストセラーを記録した、妹尾河童の自伝的小説を実写化したヒューマン・ドラマ。戦前から戦後までの神戸を舞台に、軍国化や戦争という暗い時代の影をはねつけながら生きる家族の姿を見つめていく。実際に夫婦でもある水谷豊と伊藤蘭が、テレビドラマ「事件記者チャボ!」以来となる共演を果たし、少年Hの父母を演じる。メガホンを取るのは、『鉄道員(ぽっぽや)』などの名匠・降旗康男。感動にあふれた物語もさることながら、当時の神戸の街並みを再現したオープンセットも見どころだ。

少年Hの口コミ・評判

 少年”H”:妹尾肇(吉岡竜輝)が育った家庭は、腕の良い仕立て屋盛夫(水谷豊)と、普段は厳しいが根は優しい妻敏子(伊東蘭)と好子(花田優里音)の4人家族。 父母の思想は、当時としては先進的で、家族で教会に通っている。 そのことが、日本の配色が濃厚になりつつあるとき、妹尾家が(当時の愚かな)国家の締め付けの対象となってしまうのだが・・。 日米開戦後、”H"の近所のうどん屋の兄ちゃん(小栗旬)が”アカ”という理由で逮捕。 元女形の綺麗な”オトコ姉ちゃん”も出征するが、戦地に赴く前に行方不明になる。憲兵が探す中、”H"少年は変わり果てた”オトコ姉ちゃん”を見つけてしまう・・。 学校で”スパイ”と揶揄われる少年”H"。 父、盛夫はスパイ容疑で連行され、一晩厳しい”尋問”を受ける。 <こういう場面を何度も映画で観たが、旧日本軍の”特高”と言われた人々の虎の威を借る姿は、本当に唾棄すべきモノである。時代がそうであったのは充分理解はしている積りだが、人間の悪性を突きつけられるようで、観ていて辛い:今作では原田泰三が演じる田森教官の戦時と戦後の姿が印象的であった。> 1945年3月、日本の敗色が濃厚になる中、少年”H"の住む神戸に焼夷弾が降り注ぐ。(この場面での焼夷弾のリアルな映像は今でも覚えている・・) 終戦後、無力感に襲われる少年”H"はある行為を行なおうとするが、前を向き生きていく事を決意する・・。<降旗監督と古沢良太の脚本が少しだけ、アンマッチだったかなと思いながら劇場を後にした作品><2013年8月12日 劇場にて鑑賞>
戦前から戦後の激動の時期に生きる人々を、少年Hの目を通して見るヒューマンドラマ。特に父親が重要。水谷豊さん演じる父は、体は弱いがしっかりした考えを持ち家族を守り、Hに生きる力、生き残る方法、生きる教訓を伝えていく。自分の考えを持っている人と周りに流される人、時代に抗う人と時代に流される人、組み合わせで4つのパターンがあるが、父は考えを持ち時代に流される人だった。それがいいか悪いかは置いておいて、生き残り家族を守るには最善だったのでしょう。暗にHにもそうするように諭していると思う。家族を守る父親の姿に心暖まる。戦争が終わり時代が変わった。父の保護下から巣だって、Hはどんなに大人になるのでしょう。
15

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望

3.3
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
公開日 2012年9月7日
上映時間 126分
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 織田裕二 , 深津絵里 , ユースケ・サンタマリア , 柳葉敏郎
定額見放題 amazon prime video
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV Rakuten TV

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望のあらすじ

テレビドラマ、映画共に絶大な人気を誇り、映画版では数々の記録を打ち立てた『踊る大捜査線』シリーズの劇場版第4弾にして最終作。警察が押収した拳銃が絡む殺人事件を皮切りに、第2の殺人、そしてユースケ・サンタマリア演じる真下湾岸署署長の子どもの誘拐事件が発生し、織田裕二ふんする青島ら湾岸署のメンバーが捜査に奔走する。織田、深津絵里などのレギュラー陣、前作から加わった小栗旬のほか、犯人役でSMAPの香取慎吾が出演。青島たちにいかなる試練が待ち受けるのか、15年の歴史に幕を下ろすにふさわしい派手な展開に期待。

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望の口コミ・評判

ドラマも映画も全部見たくらい好きな作品。テンポ感と個性的なキャラが最高。事件は会議室で起きてるんじゃない現場で起きてるんだ!事件に大きいも小さいもない!名言。
キャラクターが増えすぎた分、シリーズの面白さが薄まってしまった気がします。オープニングの唐揚げ屋さん潜入捜査のシーンが一番面白かった。
最後としては、しっかり締めくくったいい作品です!!  ただ、面白いですし展開もいいのですが、どうしてもレインボーブリッジと比較してしまうと、全体としては勝てなかったというイメージです。しかし、物語を収束させる着地点としては無難な回収だったのかなと、一作品として楽しめました。私の中では、大筋の話よりも、王(ワン)さんの「ビール誤発注事件」のくだりが、一番湾岸署らしくて面白かったです。そして、最後のスミレさんの行動は意味が分かりません。バスの乗客、運転手はどうしたのか!?そこには全く触れずに良かったね、というを雰囲気を醸し出す。いやいやいや。よくないでしょう!?スミレさん、アンタこれ、どうやってこうなったのよ。しかもピンポイントに青島のいる位置分かってなきゃできない行動だし、ヘタしたらみんな死んでたよ?!むちゃくちゃすぎて苦笑止まらなかった。まぁ、深津絵里さんはいつまでたっても綺麗。最後としては、今までゴミだった上層部とも決着がつくので、スカッとしました!
14

グスコーブドリの伝記

3.4
グスコーブドリの伝記
公開日 2012年7月7日
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本
メインキャスト 小栗旬 , 忽那汐里 , 佐々木蔵之介 , 林隆三
定額見放題
レンタル amazon prime video Rakuten TV

グスコーブドリの伝記のあらすじ

岩手出身の児童文学作家、宮沢賢治の童話「グスコーブドリの伝記」を映画化したアニメーション。擬人化した猫をキャラクター化し、幼いころ、冷害で家族を失った主人公が成長し、再び遭遇した冷害を必死に食い止めようとする姿に迫る。以前も宮沢の名作「銀河鉄道の夜」を映画化した杉井ギサブロー監督と、キャラクター原案担当のますむら・ひろしのコンビが復活。主要キャラクターのブドリと妹ネリの声を、小栗旬と忽那汐里が務める。キュートな猫たちが活躍する、心温まる物語が感動を呼ぶ。

グスコーブドリの伝記の口コミ・評判

面白い、好き、な、映画は発見するんだけど、"インパクト"のある映画はなかなか発見出来ずにいて。んで、あんまり、胸糞って好きぢゃないんだけど、インパクトのある映画を求めて、"胸糞覚悟"で観たんだけど。サイコー!!確かに、どんどん人死んでくし、"観る人によっちゃ"胸糞なんだけど、"ストレスとかある人"とかによっちゃ、"スッキリ"する映画かも。話も死んでくのもテンポが良い!不謹慎だけど。でも、そのテンポや殺し方が、笑いになる所も所々ある。オレは観て良かった( ´ ▽ ` )ノ
 公開後も評価が低かった作品だが、私は宮沢健治の暗く、寒い冬を基に描いた数々の作品をアニメーションにすると、今作のような作品になるよなあ、と面白く鑑賞した作品。 多様な緑を配色し、グスコー・ブドリの世界を現した作品の風合、その中で、パープル色をグスコー・ブドリ、ネリ兄妹の顔色にしたセンスは素晴らしいと思った。 又、大仰な音楽を多用せず、静かに物語を進めていく空気感も良かったと思う。 グスコー・ブドリの抑制された低音ヴォイス(小栗旬さん)が受け入れられなかったのかなあ、私は良いと思ったけれど。<何が今作の評価を低くしたかは、何となく分かる気がする。 それは、”宮沢健治の世界”を愛する人々それぞれの想いを映像で表現するのは難しすぎるからであろうと思った作品。><2012年7月9日 劇場にて鑑賞>
宮沢賢治の作品は本や映画などで(一部ではあるが)見たことがある。それらはどうも、暗いイメージで私にはそこから希望を見出すことができなかった。学生時代には“雨ニモマケズ”の暗記テストもあったがやっぱりどこか希望がないようで暗記が辛かった思い出がある。本作も同様。もし、子ども向けの作品であるならばもう少し希望に満ちた感じがよかった。もちろん、学ぶことの大切さや自己犠牲の上に成り立つことの大切さなんかは感じるかもしれない。いや、そのどこかから希望を見つけ出すことが本当は一番大切なことなのかもしれない。
13

宇宙兄弟

3.4
宇宙兄弟
公開日 2012年5月5日
上映時間 129分
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 小栗旬 , 岡田将生 , 麻生久美子 , 濱田岳
定額見放題 hulu netflix amazon prime video
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV Rakuten TV

宇宙兄弟のあらすじ

週刊「モーニング」で連載中の小山宙哉によるベストセラー・コミックを、人気若手俳優・小栗旬と岡田将生を主演に迎えて実写映画化。幼いころに宇宙飛行士になる約束を交わした兄弟が、異なった人生を進みながらも互いに宇宙を目指して奮闘する姿を壮大なスケールで描く。監督は『ひゃくはち』の森義隆、脚本を『デトロイト・メタル・シティ』の大森美香が担当。そのほか麻生久美子、堤真一、井上芳雄ら多彩な顔ぶれが脇を固める。世界的ロックバンド、コールドプレイが主題歌として楽曲を提供していることも見逃せない。

宇宙兄弟の口コミ・評判

原作を読んだことはありませんが、何となく兄弟で宇宙飛行士を目指すような作品なんだろうという想像はついてた。何たって「宇宙兄弟」っていうタイトルですからw全体の構成は好きです。あと、子役の兄弟2人が可愛くて良かったな。自分も子供の頃宇宙に夢を馳せていたタイプなので親近感湧きました。もう10分時間を長くして、ラストの駆け足感を緩和出来てたなもっと良かっただろうね。。でも普通に楽しく鑑賞できました✨
小栗旬も岡田将生もすごくかっこよかった!原作知らない私でも楽しく鑑賞することができました
始まりは面白そうな出だしでしたが、途中で飽きてしまいました…。最後は急に詰め出したような雑な展開になったので残念でした。子役の子が可愛かったです。面白くないわけでもないですが面白すぎるわけでもなくごく普通の映画かと思います。
12

キツツキと雨

3.8
キツツキと雨
公開日 2012年2月11日
上映時間 129分
配給 角川映画
制作国 日本
メインキャスト 役所広司 , 小栗旬 , 高良健吾 , 臼田あさ美
定額見放題 netflix
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV

キツツキと雨のあらすじ

森で暮らす木こりとデビュー作の撮影にやって来た映画監督が出会い、年齢や環境、価値観を超えて心を通わせ合うプロセスをハートウオーミングに描くコメディー・ドラマ。『南極料理人』の沖田修一がメガホンを取り、木こり役の役所広司と新人映画監督役の小栗旬が初の共演を果たす。ほかに、若手実力派の高良健吾のほか、嶋田久作や平田満、伊武雅刀、山崎努といった強力なベテラン陣が共演。役所と小栗はもちろん、脇を固めるひと癖もふた癖もありそうな俳優たちのコミカルな演技にも注目だ。

キツツキと雨の口コミ・評判

はじめて観たのは中学生の時、大好きな映画!!めちゃくちゃざっくりしたお話は、役所広司の演じるきこりの住む山村に、小栗旬演じる新人監督率いる映画の撮影隊が現れる。そこで撮影隊を手伝うことになった役所広司と気弱で撮影隊をまとめきれずにいる小栗旬が出会ったことにより、お互い変わっていく、というもの。まず、雰囲気が大好き。映画全体に漂う優しい空気。心が穏やかになる。そして、今までに沖田修一監督の映画をいくつか観て思うのだけど登場人物が可愛いくて愛おしくなるんです。今回も特に役所広司が可愛いんです。不器用で人がよくて。素晴らしかったです。そんな役所広司と小栗旬の段々と良い方向に成長していく姿が素敵。小栗旬なんか映画の冒頭と終盤ではもうね、、別人レベル。笑それに役所広司と高良健吾の親子も、彼らは真面目なのだろうけどやりとりが面白くて笑ってしまう。主題歌の星野源のフィルムも映画にぴったりだし。本当に心温まる素敵な映画です。
静かな映画。若者世代、団塊世代。んーどう評していいか分からない。映画として面白いか。映画として何を伝えたかったか。映画として何を見せたかったか。それぞれあるけど、ボーダーラインに達しない。そんな感じ。自分的にはハズレ作品。予告見てチェックしたけど、何に心惹かれたか思い出せない
独特のマとセリフ回しが、良い世界観をつくっていて、ほっこりと出来る作品。役所広司は勿論だが、小栗旬の演技(ひ弱な感じから少しづつ成長していくプロセス)は感心した。4.4点
11

TAJOMARU

3.3
TAJOMARU
公開日 2009年9月12日
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本
メインキャスト 小栗旬 , 柴本幸 , 田中圭 , やべきょうすけ
定額見放題
レンタル ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

TAJOMARUのあらすじ

『羅生門』の原作となった芥川龍之介の短編「藪の中」に登場する盗賊・多襄丸を主人公にした異色時代劇。時代も設定も原作とはまったく異なるオリジナルストーリーを、『SF サムライ・フィクション』の中野裕之監督がスタイリッシュな映像感覚で紡ぐ。主演は話題作への出演が相次ぐ小栗旬、多襄丸が純愛を貫く阿古姫に『私は貝になりたい』の柴本幸。そのほか『包帯クラブ』の田中圭、松方弘樹、萩原健一ら若手からベテランまで多彩な共演陣が顔をそろえる。

TAJOMARUの口コミ・評判

記録松方さんのTAJOMARUが一番の見せ所だったショーケン、ハマりすぎ
藪の中とか羅生門とか、何寝ぼけてんの、全然関係ないでしょ、品質も最低だし。
情けをかけた相手に裏切られ全てを失った男がリベンジする話。情けは人の為ならずっていう教訓を映画化したような作品。感情移入が難しい演出と唐突に進む脚本がえ?てな感じだけど、物語の面白さと演技が見れるおかげで飽きずに楽しめた。見所は田中圭のいかにも悪役な表情と、松方弘樹の過剰なザ・時代劇演技。
10

花より男子ファイナル

3.6
花より男子ファイナル
公開日 2008年6月28日
上映時間 131分
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 井上真央 , 松本潤 , 小栗旬 , 松田翔太
定額見放題
レンタル

花より男子ファイナルのあらすじ

神尾葉子のベストセラー・コミックを原作に、貧乏なヒロインと財閥の御曹司の恋愛模様がコミカルに繰り広げられる大ヒットテレビドラマを映画化。待望の映画版では、「花より男子2~リターンズ~」から4年後を舞台に、結婚を控えた道明寺とつくしに降りかかるトラブルを描く。主演の井上真央と松本潤をはじめ、各キャストが続投。原作にはない映画ならではのオリジナルな展開と、ラスベガスや香港を駆け巡る壮大なスケールのストーリーに注目だ。

花より男子ファイナルの口コミ・評判

花男、最高にキュンキュンしますね。でもこれはドラマの特別編でやったら良かったのでは?と思うレベルでした。映画ならもっとスケール大きくドーン!とやってほしかったですね🤔
牧野つくしの辛い出来事に合いながらもめげずに雑草パワーを発揮していたドラマの頃はファンだったけど、司法試験に合格した所もカットされ正直誰が主演だか分からない作品になってしまっている。ジャニーズが制作に絡むとこうなっちゃう訳ね、という見本のような作品。(制作発表ですら、主演抜きに行われようとしていたし)真央ちゃんの可愛さは堪能出来たから星3つ。
9

キサラギ

4
キサラギ
公開日 2007年6月16日
配給 ショウゲート
制作国 日本
メインキャスト 小栗旬 , ユースケ・サンタマリア , 小出恵介 , 塚地武雅
定額見放題
レンタル

キサラギのあらすじ

自殺したアイドルの1周忌に集まった5人の男が、彼女の死の真相について壮絶な推理バトルを展開する密室会話劇。『ALWAYS 三丁目の夕日』で日本アカデミー賞を受賞した古沢良太の巧みな脚本を、『シムソンズ』の佐藤祐市監督が、コミカルかつスリリングに演出。小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、ドランクドラゴンの塚地武雅、香川照之という人気、実力を兼ね備えた5人が繰り広げるハイテンションな会話劇から目が離せない。

キサラギの口コミ・評判

 ほぼ脚本一本勝負なだけあって、ストーリーは抜群に面白かったです。ネットで募って集まったアイドルファン5人。ただのファンと思いきや、次々とアイドル本人との接点が発覚していく。そして、自殺当日の行動のふとした疑問から推理が始まり、2転3転する中で、ミキの死の真相にたどり着く。この5人の直前の行動が真相にリンクしていて、まさにこの5人じゃないとたどり着けない答えだったのが、よかったです。映像的には、変化がほとんどない作品でしたけど、脚本的にはとても変化に富んだギャップのある作品でした。場所は一箇所だけだから舞台を見てるような印象もありました。 小栗旬さんがこんなに謙虚な役だったのが珍しい。ユースケさんが、オダ・ユージを名乗ってるのがシュール(笑) 小出恵介さん、ストーリーの展開を増幅させるようなオーバーの演技、よかったです。 そして、最後、如月ミキの歌のシーン。なんとなくかわいい見た目を想像していた私に、なかなかシビアなどんでん返しを見せてくれました(笑)
最終的にすっきりしました。最後の歌のシーン見てファンが少ないのにも納得した。
8

オトシモノ

2.1
オトシモノ
公開日 2006年9月30日
配給 松竹
制作国 日本
メインキャスト 沢尻エリカ , 若槻千夏 , 小栗旬 , 杉本彩
定額見放題 hulu netflix
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

オトシモノのあらすじ

駅で落とし物の定期券を拾った人々が次々と姿を消していく戦慄(せんりつ)のホラー。失踪した小学生の妹を取り戻すため、怪事件に挑む高校生の姉が奔走する。ヒロインに抜擢された『パッチギ!』の沢尻エリカが、映画初主演ながらも堂々とした演技をみせる。クラスメイト役に『タッチ』の若槻千夏、謎の黒衣の女を杉本彩が演じるなど豪華な顔ぶれが集まった。過去から連綿と続く呪いをテーマに、家族のきずなや友情も見せる力作。

オトシモノの口コミ・評判

純粋にホラーだった。B級にありがちな地底人とかかと思ったら違ってほっとした。電車が気味悪くなる
ホント、小栗と沢尻ってネームバリューだけ・・・内容はクソ以下だったね。新たな友情で感動を呼ぼうって安易なストーリー。あんなので感動するかって~の!見る価値無し、マジでクソ映画・・・時間返せ~!
何なんだよ!意味が分からん映画!エリカも、小栗旬も、恥ずかしかっただろな。今は凄くいい映画に出てるから良かったけど。で?何が撮りたかったんだ?
7

ウォーターズ

2.7
ウォーターズ
公開日 2006年3月11日
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
制作国 日本
メインキャスト 小栗旬 , 松尾敏伸 , 須賀貴匡 , 桐島優介
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

ウォーターズのあらすじ

ひょんなことからホストクラブを始めることになった若者たちが奮闘する、涙と笑いの青春映画。小栗旬、松尾敏伸、須賀貴匡、桐島優介、平山広行、森本亮治、葛山信吾が7人のイケメンホストにふんし、史上最強のおもてなしで女性たちを癒してゆく。挫折を味わった若者たちの再生をさわやかに描いたのは、『天使の牙 B.T.A』の西村了監督。カリスマ・ホスト鮎川優がスーパーバイザーを務め、倖田來未が主題歌を担当しているのも話題だ。

ウォーターズの口コミ・評判

当時小栗さんにはまっていて劇場で見ました。確かに中身の無い映画だけど若い小栗旬はかっこいいし成海璃子ちゃんも可愛いから…ファンには…オススメ
なんぞこのアホみたいな話〜とか思ってたけど最後のオチでなんとか☆1つ獲得あれでそのまま手術にいって手術成功とかいうくそ綺麗事のままだったら☆はなかった
思いのほか面白かったです。が…もう少しお水の世界の厳しいお話かと思いきや、軽いノリで見られます。でも軽すぎて勿体ない感じもしました。余白が大きくて本文が少ないかなぁ。仲間とか仕事について良い事言ってるんだけど、そこまでのプロセスが薄すぎて残念。落ちもちゃんとあっていいネタなんだけど、料理しきれてない。ホント勿体ない作品でした。
6

隣人13号

3.5
隣人13号
公開日 2005年4月2日
配給 メディア・スーツ
制作国 日本
年齢制限 R-15
メインキャスト 中村獅童 , 小栗旬 , 新井浩文 , 吉村由美
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

隣人13号のあらすじ

井上三太の同名タイトルの伝説的コミックを映画化したネオ・サイコ・サスペンス・ムービー。監督はミュージック・クリップで腕をならしてきた井上靖雄。背筋が寒くなるほどの凶暴な13号を演じる中村獅童は迫力満点。

隣人13号の口コミ・評判

久々に視聴。ベン・キングスレーは10代にアイデンティティの確立に悩んだとインタビューで話していた。その苦悩がこの作品で花開いた。集められたエキストラは彼の真に迫った姿に驚嘆し、葬式のシーンでは再度ガンジーが死んでしまったかのように嘆き悲しんだという。今見ると背中の皮膚が艶めいていて、本当に若かったのだなと思う。この作品はインドを知るだけでなく、イギリスを知る映画でもある。サー・アッテンボローは真にビッグX。「彼らがこの国を去る時は友達として別れたい」
若かりし小栗旬さんが出演しています。序盤からグロい。こんな残酷な役をこなすなんて俳優って苦労してるなぁと思いながら鑑賞してしまいました。赤井は子どもだからとは許せないレベルで悪人で胸糞悪かったです。ラストの反撃して仲良くなった方が現実ならハッピーエンドだし、そっちの方が良いとは思うけど…赤井は許されて欲しくないなぁ。
立って蛍光灯つけるだけで怖い。何にもおこんないのに怖いのは演出すごいと思う。中村獅童狂気で怖すぎある程度サイコものに耐性ある人じゃないと、見れないと思う。
5

あずみ2 Death or Love

3
あずみ2 Death or Love
公開日 2005年3月12日
上映時間 112分
配給 東宝
制作国 日本
年齢制限 PG-12
メインキャスト 上戸彩 , 石垣佑磨 , 栗山千明 , 小栗旬
定額見放題
レンタル

あずみ2 Death or Loveのあらすじ

2003年に話題をさらった上戸彩主演の『あずみ』の続編。生き残ったあずみ、ながらは上戸彩と石垣佑磨が続投。あずみが斬った初恋の人・なちの面影を持つ銀角役で小栗旬が再登場。新メンバーに『キル・ビルVol.1』の栗山千明。監督は平成ガメラシリーズの金子修介。最強の忍び・空如を演じる高島礼子が放つ、圧倒的な存在感と色気は要チェック。

あずみ2 Death or Loveの口コミ・評判

これも久しぶりに観たが1よりつまらない。最近栗山はどこにいったのかな
最初の「あずみ」はよく覚えているが、第2作目がどんなであったかさっぱり覚えていない。勢いでDVDを購入し、早速視聴・・・なにかが違う。あずみが全然強くない。原作とはもって非なるもの。別物を作りよった。監督が・・・監督が違うじゃないかああああ。なぜ続編で監督を変えたのか。わからへん。あずみの細い体、細い腕、細い足。見る側にその辺の弱点を見せない工夫が必要なのに、まったく出来ていない。だから戦ってもピンチの連続となる。こげな弱かあずみなんか見とうなかった。戦う場所も岩場だらけでなんの面白みもない。時代劇としての見せどころがひとつもない。あの高島礼子の衣装はなんだろかい。色香に狂った真田の殿様も見てられない。それにもまして、小栗旬や遠藤憲一の無駄使い。戦争孤児を集めて育てるって、こげなストーリーは誰も望んではいない。こんなストーリーば原作にあっただろか?原作がすべてでないとしても、多少の紆余曲折はあるだろうが、こげな内容、脚本でよくぞ作ったという代物である。監督を元に戻して、原作通りとはいかないまでも、下手なオリジナルストーリーは排除して、それなりのものを作ってほしかったい。映画において、2作目は1作目を超えないというのは定説であるが、これはまさに1作目を凌駕する大駄作と言わざるを得ない。監督!出て来いやああああ。あずみがひとり背を向けて、立ち去るエンデイング。もう二度とこげな映画に出るなやああ。      合掌。
4

ハーケンクロイツの翼

4.7
ハーケンクロイツの翼
公開日 2004年7月24日
上映時間 90分
配給 リベロ
制作国 日本
メインキャスト 小栗旬 , 伴杏里 , 山根和馬 , 渋谷亜希
定額見放題
レンタル

ハーケンクロイツの翼のあらすじ

自殺願望の少年が、本能に赴くがまま行動する少年に出会ったことで変わっていく、パワフル青春ストーリー。『ロボコン』の小栗旬を主演に、メインとしては映画初出演で倖田來未のバックダンサーを務める山田和馬や伴杏里ら個性的な面々をまとめるのは『ポストマン・ブルース』の片嶋一貴監督。アクション・ラブロマンス・コメディと何でも有りの、ハイテンションなストーリー展開や予測不可能な三角関係と見どころ満載!

ハーケンクロイツの翼の口コミ・評判

なぜココまで面白くない作品が世に存在しているのかが不思議です。友人に話すクソ映画のネタとして最後まで見ましたがネタにならないほどスベってる描写が殆どなので思い出したくもない映画です。登場する俳優人たちの演技はは驚くほど下手くそで、その上スベってるから時間が経過するのが恐ろしく遅かったです。そして出演者たちが嫌いになりました。こんな感じで損しかないゴミクズ映画な為、星はゼロです。
3

ロボコン

3.2
ロボコン
公開日 2003年9月13日
上映時間 118分
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 長澤まさみ , 小栗旬 , 伊藤淳史 , 塚本高史
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット TSUTAYA TV Rakuten TV

ロボコンの口コミ・評判

はちゃめちゃで不器用なお母さん。どこか憎めないところがあって彼女の魅力に惹かれてしまう。歌がステキ。
ロボコンは好きだったので興味深々で鑑賞。ストーリーもそれなりに楽しめたし、何しろ長澤まさみの初々しさが光って眩しい^_^
人物が無欲だった。2部だし、志願でもない。次第に夢中になるけど、野心もない。みんながどうしようと困惑し主体性をもった人を探していた。話も無欲だった。勝ったとして、利得があるわけでもない。次のステージが約束されているのでもない。図師先生が笹木先生と同棲する──ていどの結論しかなかった。映画も無欲だった。長澤まさみにかわいいを充てようとしていないし、小栗旬や塚本高史にかっこいいを充てようともしていなかった。伊藤淳史も鈴木一真もぎこちなく、誰一人としてギラつかない反面、、感動へもっていく気配がさっぱりなかった。映画賞どころか青春映画さえ狙っていない──かのようだった。はからずもそれらの無欲によって、ロボコンは偶然生まれた。とんでもない傑作だと、個人的には思っていて、日本の青春映画として筆頭に推したい。
2

あずみ

3.2
あずみ
公開日 2003年5月10日
上映時間 142分
配給 東宝
制作国 日本
年齢制限 PG-12
メインキャスト 上戸彩 , 原田芳雄 , 小栗旬 , 成宮寛貴
定額見放題
レンタル

あずみのあらすじ

 “関ヶ原の戦い”を経て、覇権は豊臣家から徳川家へと移った。しかし、未だ徳川家康の天下は盤石とは言えず、反乱分子の芽は決して見過ごすことの出来ない存在だった。そこで、太平の世を願う家康の側近、南光坊天海は、爺に対して反乱を企てる危険のある者を事前に抹殺するための暗殺者集団育成を密かに命じた。それを受け爺は、少女あずみをはじめ戦乱で孤児となった幼子を集めると、過酷な修行を課して最強の戦士へと鍛え上げていく。それから10年、無事修練を終えたあずみら10人の戦士たちは、自らに課せられた尊い使命を信じ希望と闘志に燃えるのだった…。

あずみの口コミ・評判

今見直してみると、普通かな。上戸や、オダギリジョーの役も○殺陣もまあすごいが近年るろうにを観てるせいなのかあまり凄さを感じなくなってしまった。
とにかくアクションに感動しました!この映画のアクションが好きすぎて何回も繰り返しみてしまいました(^^)
1

荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE

3.3
荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE
公開日 2012年2月4日
上映時間 115分
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 日本
メインキャスト 林遣都 , 桐谷美玲 , 小栗旬 , 山田孝之
定額見放題
レンタル

荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIEのあらすじ

人気漫画家・中村光の漫画からテレビドラマ化を経て、同キャストで映画化した奇想天外なコメディー・ドラマ。東京・荒川の河川敷に暮らすかなり風変わりな人々のコミュニティーを、漫画やドラマでは語られなかった映画オリジナルのストーリーを交えて描いていく。主人公のリクを『バッテリー』の林遣都が演じ、かっぱの村長に小栗旬、星のかぶりものをしたミュージシャンに山田孝之など、主役級の俳優たちが奇妙な登場人物を喜々として熱演。個性的なキャラクターはもちろん、予想外の感動をもたらすストーリーにも注目だ。

荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIEの口コミ・評判

ドリパスイベントで。漫画1巻だけ立ち読みしてたから気になって観てきました。ちなみにドラマ未見。原作の世界観の再現度高くて、ニヤニヤしながら観てしまったw小栗旬が過去1番かっこよく見えた(笑)あと山田孝之がツボw城田優もインパクトあっていいな。林遣都のツッコミキャラハマってるし、桐谷美玲も神々しい美しさでまさにビーナス。キャストが全体的に良い感じなので予想以上に楽しめました。そして最後、けっこう泣かせてくる。「この映画で泣くと思わなかった」と漏らすおばさまがいらしたけど、私も同じ感想です。(ポーズ)
村長が被り物だったのに、まじでびっくりした。かっぱだと信じてたのに・・・ 星は被り物なのか、リアルなのかすっごく知りたい。父子のやりとりは、いまいちだったけど、なぜか心にじーんとくる映画でした。
この映画ありきでテレビドラマ作ってた?伏線の貼り方が半端なくいい。全部回収。途中から涙が出てきた。おいおい泣いてしまった。

この記事で紹介した映画

この記事で紹介した人物

おすすめ記事

ジャンル別映画

公開年別映画

動画配信サービス