城田優が出演した映画おすすめ7選

城田優は、「明烏 あけがらす」「羊と鋼の森」「亜人」などに出演。今回は城田優が出演している映画作品のおすすめをご紹介します。

2020/04/07
7

劇場版 SPEC 結(クローズ) 爻(コウ)ノ篇

2.7
劇場版 SPEC 結(クローズ) 爻(コウ)ノ篇
公開日 2013年11月29日
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 戸田恵梨香 , 加瀬亮 , 竜雷太 , 北村一輝
定額見放題
レンタル

劇場版 SPEC 結(クローズ) 爻(コウ)ノ篇のあらすじ

テレビやドラマで数多くシリーズ化されている特殊能力者との激闘を描くSPECシリーズの完結編二部作の後編。前編での数々の伏線を回収しつつ、これまで隠されいた謎が解き明かされていきます。中でも最大の謎である当麻紗綾に与えられた能力の謎やSPEC自体の持つ意味も明かされます。SPECファンなら必見の作品です。

劇場版 SPEC 結(クローズ) 爻(コウ)ノ篇の口コミ・評判

よく出来てますが、オリジナルの感じが少し欠けてるかな。
スペシャル版、映画版と進むにつれ雑な仕上がり。ドラマシリーズで終わればよかったのに。大島優子のしゃっくりがとにかく耳障り。
6

明烏 あけがらす

3
明烏 あけがらす
公開日 2015年5月16日
配給 ショウゲート
制作国 日本
メインキャスト 菅田将暉 , 城田優 , 若葉竜也 , 吉岡里帆
定額見放題
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV Rakuten TV

明烏 あけがらすのあらすじ

品川で細々と営業するホストクラブ「明烏」でワーストのホスト、ナオキ(菅田将暉)は借金返済期限が迫る中、返済金1,000万円を無事に用意できたことを祝って宴会を開く。目を覚ますと、あるはずの金はなく夢を見ていたことに気付く。借金を返済できなければ12時間後には東京湾に沈められてしまうナオキだったが、同僚も客も頼りにならず……。

明烏 あけがらすの口コミ・評判

夢と現実の境目が若干曖昧な部分もあったけど、むしろそこがシームレスになってていいのかも。理系男子にはグッとくる演出もあって、エンターテイメントとしても楽しめた。ところで、エンディングは誰が歌ってるんだろう?と思ったらクレジットでは主人公の名前になってて、え?それってつまり・・・歌うまいなー。あと、岡山弁(?)は萌える。博多弁と同等。
とにかく最初から最後まで怒濤の展開。吉岡里穂の壊れかたが凄い。想像を絶する笑いの洪水。みんなの演技がすさまじく面白い。セリフも絶妙です。
だらだらギャグ、飽きてしまう。翻案物なんで展開、終結もそのまま読めてしまう。
5

荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE

3.3
荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE
公開日 2012年2月4日
上映時間 115分
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 日本
メインキャスト 林遣都 , 桐谷美玲 , 小栗旬 , 山田孝之
定額見放題
レンタル

荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIEのあらすじ

人気漫画家・中村光の漫画からテレビドラマ化を経て、同キャストで映画化した奇想天外なコメディー・ドラマ。東京・荒川の河川敷に暮らすかなり風変わりな人々のコミュニティーを、漫画やドラマでは語られなかった映画オリジナルのストーリーを交えて描いていく。主人公のリクを『バッテリー』の林遣都が演じ、かっぱの村長に小栗旬、星のかぶりものをしたミュージシャンに山田孝之など、主役級の俳優たちが奇妙な登場人物を喜々として熱演。個性的なキャラクターはもちろん、予想外の感動をもたらすストーリーにも注目だ。

荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIEの口コミ・評判

ドリパスイベントで。漫画1巻だけ立ち読みしてたから気になって観てきました。ちなみにドラマ未見。原作の世界観の再現度高くて、ニヤニヤしながら観てしまったw小栗旬が過去1番かっこよく見えた(笑)あと山田孝之がツボw城田優もインパクトあっていいな。林遣都のツッコミキャラハマってるし、桐谷美玲も神々しい美しさでまさにビーナス。キャストが全体的に良い感じなので予想以上に楽しめました。そして最後、けっこう泣かせてくる。「この映画で泣くと思わなかった」と漏らすおばさまがいらしたけど、私も同じ感想です。(ポーズ)
村長が被り物だったのに、まじでびっくりした。かっぱだと信じてたのに・・・ 星は被り物なのか、リアルなのかすっごく知りたい。父子のやりとりは、いまいちだったけど、なぜか心にじーんとくる映画でした。
この映画ありきでテレビドラマ作ってた?伏線の貼り方が半端なくいい。全部回収。途中から涙が出てきた。おいおい泣いてしまった。
4

カツベン!

3.6
カツベン!
公開日 2019年12月13日
配給 東映
制作国 日本
公式サイト http://www.katsuben.jp/
メインキャスト 成田凌 , 黒島結菜 , 永瀬正敏 , 高良健吾
定額見放題
レンタル

カツベン!のあらすじ

『それでもボクはやってない』などの周防正行監督が、映画が「活動写真」と呼ばれていた時代に独自のしゃべりで観客を沸かせた「活動弁士」を主人公に据えた青春活劇。約100年前を舞台に、活動弁士を目指す青年と彼を取り巻く人々を描く。主演を『ニワトリ★スター』などの成田凌、ヒロインを『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』などの黒島結菜が務める。共演には永瀬正敏、高良健吾、井上真央、竹中直人、小日向文世、竹野内豊らが名を連ねる。

カツベン!の口コミ・評判

機内で観賞。オチが感じられなくて少しモヤっとした結奈ちゃんの美にひたすら見惚れてた〜
無声映画に活動弁士が語りを入れるというスタイルが、日本独自の文化だというのは、恥ずかしながら初めて知った。単にストーリーを説明するだけでなく、作品を一層面白くしたり、場合によっては映像をまるで違う文脈に変えてしまったりと、活動弁士の魅力と創造的な要素が作中でもしっかり描かれる。成田凌をはじめ、永瀬正敏、高良健吾ら弁士役のキャストは、相当な期間を発声や独特の話し方の訓練にあてて準備したという。おかげで、彼らの演技はもちろん、「声」そのものの響きや調子も耳で楽しめる作品になった。周防正行監督が本作に注いだ情熱、映画愛も尋常でない。劇中に白黒映画が10本ほど登場するが、すべて今作のためにシーンを撮影。そこに出演するのも過去の周防作品で主演した草刈民代や上白石萌音というぜいたくぶり。こだわりぬいた映像に、表現力豊かな俳優の声もあわせ、ぜひ環境の整った映画館で鑑賞してほしい娯楽大作だ。
3

一度死んでみた

3.8
一度死んでみた
公開日 2020年3月20日
上映時間 92分
配給 松竹
制作国 日本
公式サイト https://movies.shochiku.co.jp/ichidoshindemita/
メインキャスト 広瀬すず , 吉沢亮 , 堤真一 , リリー・フランキー
定額見放題
レンタル

一度死んでみたのあらすじ

製薬会社の社長を務める父の計(堤真一)と一緒に暮らす大学生の七瀬(広瀬すず)は、研究に打ち込むあまり母の死に際にも現れなかった仕事人間で口うるさい父が嫌でたまらず、顔を見るたびに死んでくれと毒づいていた。ある日計は、一度死んで2日後に生き返る薬を飲んだためにお化けになってしまう。何も知らずに動揺する七瀬は、遺言により社長を継ぐことになり、計の会社に勤める松岡(吉沢亮)から真相と聞かされる。

一度死んでみたの口コミ・評判

広瀬すず上手デス!出演者めちゃくちゃ豪華デス!澤本さんの脚本さすがデス!
率直に言うと、広瀬すずと吉沢亮が観たい人には良かったかもしれない。キャストは豪華だったけど、この人でないといけないというほどのことはなく無駄遣い感あり。だんだん飽きてきて眠くなってしまった。展開もわかりやす過ぎて、なんとなく終わってしまった気がしてならない。期待し過ぎていたのかもしれない。
2

羊と鋼の森

3.7
羊と鋼の森
公開日 2018年6月8日
上映時間 133分
配給 東宝
制作国 日本
公式サイト http://hitsuji-hagane-movie.com/
メインキャスト 山崎賢人 , 鈴木亮平 , 上白石萌音 , 上白石萌歌
定額見放題 amazon prime video
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV Rakuten TV

羊と鋼の森のあらすじ

第13回本屋大賞に輝いた宮下奈都の小説を実写映画化。ピアノの調律のとりこになった一人の青年が調律師を志し、さまざまな人々との交流や、挫折を経験しながら成長していくさまを描く。主人公・外村を『四月は君の嘘』などの山崎賢人、外村の人生に大きく関わる調律師・板鳥をテレビドラマ「就活家族 ~きっと、うまくいく~」などの三浦友和が演じる。『orange-オレンジ-』で山崎と組んだ橋本光二郎がメガホンを取り、『高台家の人々』などの金子ありさが脚本を担当。

羊と鋼の森の口コミ・評判

記録。終盤、語りが多くて、青春ドラマのように見えてしまった。
全然分からない。原作は一度読んだことがあって、面白いと思った。本を忠実に再現されているのだろうと思うけど、本でよいものをそのまま映像化してよくなる作品もあるけど、これは小説の方が圧倒的に良さが分かると思う。主人公がはじめに出会った調律師さんが、イメージにピッタリだった。すごい上白石姉妹の初共演ということでそこは気になってました。見れてよかったです。ピアノ5ヶ月も練習されたそうで、あんなに上手で本当にすごいです。というか全員ピアノのレベル高すぎて驚きました。あと、序盤の山崎賢人は見ていられないほど役に似合っていないと感じてしまった。キャストが無駄に豪華でしたね…。この作品は本当にいい作品で本屋大賞なんだから、有名キャストに頼らないでもっと違うところで頑張ってほしかった感。
ピアノの調律師の話というと、やはり佐々木昭一郎の「四季・ユートピア」この映画の始まりから中半までは、静かで音を探るような感じが引き込まれた。だんだん、お話の方がエキセントリックになって行った。ピアノ調律師が家庭にあまりにも介入しているけど、あれは普通なのだろうか。物語の進行としてはいいのだけど、ピアノ弾き姉妹のある件ではしりだしてわめくのはどうかな?上白石姉が最初に弾いたピアノの曲は良かったな。上白石姉妹の妹ってわりと身体大きかったのね。城田優のジャジーなピアニスト風味は自然体でいい感じ。堀内敬子(事務員?)がやかましい。山﨑賢斗の地味な感じもいい。最終章に向かうほどありきたりのセリフが出てしまうのが残念だった。エンディングの曲はジブリっぽいと思ったら久石譲
1

亜人

3.8
亜人
公開日 2017年9月30日
上映時間 108分
配給 東宝
制作国 日本
メインキャスト 佐藤健 , 玉山鉄二 , 城田優 , 千葉雄大
定額見放題 netflix
レンタル amazon prime video ビデオマーケット dTV TSUTAYA TV U-NEXT Rakuten TV

亜人のあらすじ

2017年の東京。研修医の永井圭(佐藤健)はトラックと衝突し死亡するが、その直後、肉体が回復し生還。不死身の新人類“亜人”であることが発覚する。圭は追われる身となり、亜人研究施設に監禁されるが、“帽子”と呼ばれる亜人のテロリスト・佐藤に助けられる。しかし、佐藤は国家転覆計画に加担しない圭を敵視。圭は佐藤の暴走を止めるために立ち上がる。

亜人の口コミ・評判

鬱による過眠症の寧子は寝てばかりで、家事もせず引きこもり状態。同棲中の津奈木もまた無気力に仕事をこなし、寧子にどんなに激しく感情をぶつけられても、何となく受け流していた。ある時津奈木の元恋人が現れ、寧子を部屋から追い出すために、彼女に仕事を紹介するが、、、。趣里ちゃんの演技が上手すぎる。本当に精神的に不安定に見えてしまう。他の作品でも精神的に病んでる役が多いが、ピカイチだと思う。自立したいと思いながらも、自分の思うように行動できず自信をなくし、挑戦できなくなっていく姿がとてもリアル。その人の行動だけに目をやらず、心の中まで考えて接することがとても大切なんじゃないかな?と思わされた。
物語の理屈や、人物の感情の移ろいよりも体感を重視して、最後まで飽きさせることはない。現代のブロックバスターの作り方をとても良く研究して作っていると感じる。冒頭の派手な見せ場から、最後まで飽きさせない作りは見事だ。アニメ版も完成度が高かったが、全く見劣りしない出来だ。本作は、原作漫画からして悪役が光る作品なのだが、綾野剛が見事に演じきった。あの存在感は例えるなら『ダークナイト』のジョーカーだろうか。主役の佐藤健も良いのだが、完全に喰っている。原作・アニメにない追加シーンが悪役の佐藤の魅力を高めている。佐藤をママチャリに乗せたのは素晴らしいアイデアだ。オリジナルシーンによって、原作のキャラの魅力を引き出せるというのは、作品の理解が深い証拠。あれがあったから作品の説得力が多いに増した。
CGや戦闘シーンに違和感を感じなかった。圧倒的な強さをもつ敵側のかっこよさを原作に忠実に再現できていたと思う。しかし、戦闘シーンをメインにしたせいか、内容が薄く感じた。見終わった後に自分が考えるような映画ではない。

この記事で紹介した映画

この記事で紹介した人物

おすすめ記事

ジャンル別映画

公開年別映画

動画配信サービス